☆びるしゃなあんのにちじょう☆  シャナ助のたわごとにお付き合いください。
祝・引退
2018年04月24日 (火) | 編集 |
昨日のPTA総会をもちまして、会長職から解放されました。
今年は顧問という名の楽隠居でございます

まぁ、実際は『楽』とまでは行かないだろうがね。
気分的にはものすごく楽だわ~
の通知音のたびに「何か問題でも?」とビクついたり、
連絡帳に教務や各学部主事からの連絡が入ってて「めんどくせ~」とうんざりしたり
そんな事からは解放される
今年6月の30周年式典でも会長挨拶しなくていいし、
記念誌の原稿寄稿もバックレられた
新会長Aさんは早速テンパっているけど、←去年の我が身
「そんなのは後でテキトーにやっとけばいいよ~」と指導する私の余裕さときたら、
匠もびっくりの劇的ビフォーアフターだわ。←なんということでしょう

しかし、気分の解放感とは裏腹に、
ここ1ヶ月ほどは血圧がまた上がって来ている。
いつも夜は高くなっても朝は上が110~120台・下が70台後半程度だったのに
最近は朝っぱらから140-90超だったりする。
夜は160とか170とか。
こりゃヤバいかな、と先週また4年ほど前にかかっていた循環器内科を受診。
2年ほど前には近所のクリニックに通ったけど、
そこだと検査とかは何もしないで問診だけでテキトーに薬だされるだけだったから
最初に行ってた総合病院に戻った。
5.6年前に眩暈発作で搬送されたのもここだったし、
実は2.3週間前にまたひどい眩暈がきたんで、
↑今回は30分くらい寝てたら動けるようになった
それやこれやを考えると、やっぱり総合病院の方がいいかな、と。
クリニックより遠いから通うのがちょいと面倒だったり、
担当医の曜日が限られてて予約が取りにくかったりするけど、仕方ない。
で、生活習慣の見直しも限度があるので ←少なくとも4.5年前に比べてかなり見直してる
やっぱり薬で何とかするしかないんで、
以前と同じ軽めのアムロジピン2.5mgを1日1錠のんで、とりあえず1ヶ月様子見。
落ちつくようなら飲まなくてもいいよ、と言われた。
血液検査とか尿検査の結果も次回。
今回は、尿検査で以前のように『普通にシッコして流しちゃった』なんてウッカリもせず、
ちゃんとコップに取ったっす。

あ、そういえば、我が学年のサバトもたいがいなもんだったけど、
それに輪をかけてどーにもこーにも…だったのが、1個上の学年だったっす。
この学年のおかげで、1個下の我々が過去散々に割りを食らわされてきたんだが。
高3なので、学部長を出さなきゃいけないのに、それが決まらず。
通常は総会の1週間前にある保護者会の日にきめるんだが、
その日に決まらず、その学年の本部副会長のYさんとか前文研部長のSさんとかが
色々根回ししたりしてもどーにもならず、
一昨年の会長決めではそれで結局会長は1学年下の私にお鉢が回ってきたわけだが、
今回の学部長まで下の学年に投げるわけにはいかない。
その2.3日後(先週の水だったか木だったか)に、前学部長Nさんから私に
「まだ決まってないようなんだけど、引継ぎもあるし、大丈夫かなぁ…」と相談メールが…。
いや、私に言われても困るわ
会長だからって、他の学年の委員決めの責任まで負えないわ。
で、結局、昨日のPTA総会当日の朝にも決まってなかった。←さすがに呆れる
Yさんたちが仕切って、候補者(今まで役員やってない人)を集めて
最終的にはジャンケンだかくじ引きだかで決めたようだ。
そんなんで決めて、学部長(兼 役員選考委員長)なんか任せられるんだろうか…。
またうちの学年の役員さんたちがガッツリ迷惑こうむるんではなかろーか…。
↑小学部時代のN塚学部長の悪夢

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する