ストラテジー
☆びるしゃなあんのにちじょう☆  シャナ助のたわごとにお付き合いください。
プロフィール

庵主; シャナ

Author:庵主; シャナ
『毘盧遮那庵』へようこそ♪

 ぎゃ坊・大学1年
 ぽよん・特別支援学校 高1
  (最重度精神運動発達遅滞)
ふたりの子供に悩まされながら
テキトーな日々を過ごしている日常。

     美人妻

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
我が家に光がやってまいりました。
長年、ネット環境はADSLだったけども。

私はけっこうあちこちのプロバイダを渡り歩いたけど、
↑ビッグローブ、OCN、T-COM、楽天×2回、(実家の分でライブドア)、番外でWiMAX
思い起こせば、win98の頃はダイヤルアップ接続だったわよねー。
古い契約内容(接続内容・アカウントのお知らせ等)のファイルを見たら
2002年7月からADSLにしたっぽいわ。
当時から、ADSLという回線様式は、
数年後にメインになるだろう光回線までの『繋ぎ』に過ぎないと聞いてたけど
なんだかんだで15年もお世話になったっすよ。

数年前から、『光』の売り込み電話がウザいくらいかかってきて
我が家はADSLの基地局から2.4キロくらいの距離なので特に問題なかったし、
光にした場合の料金がバカ高くなるので、ずっとスルーしていた。
特に、NTTを名乗る業者が要注意だった。
NTTといっても、代理店だったりするしね。
もし光にするにしても、NTTに直接フレッツとかで申し込むより、
プロバイダとか経由にした方が ←最近よく聞く光コラボってやつ?
プラン的にお得だったり手続きも1度で済んだりするし。

行けるところまでADSLでいってやる!な気持ちだったんだが、
ついにここまでか…な感じっす。

きっかけは、やっぱり電話だったんだけど。
いつもはフリーダイヤルからの電話はほとんど出ないんだけど、
先月、うっかり出てしまったら、案の定『光』の勧誘で…。
でも、いつもと違うのは、NTT関係ではなく、
うちが利用している楽天グループだったんで、「ん?」と思ってちょっと話を聞いてみた。
んでまぁ、普通に聞けば、普通に『勧誘』っぽいから、
「うちはADSLのままで不満は無い」とぶった切るところなんだが、
裏の事情をよくよく聞いてみれば…
やっぱりもうADSLってのは『オワコン』で、
NTT側でも基地局とか回線数?とか将来的には完全に廃止の方向で、
現在は順次縮小して行っているらしい。
それで、楽天ブロードバンドのサービスセンターにも、
「最近、回線が遅い・繋がらない」という問い合わせが増えてきているって。

いやー、実は私もそう思ってた。
やたら接続エラーになるし、読み込みも遅いし。
でも以前のWiMAXのストレスに比べりゃ可愛いもんだった。 ←根深い
繋がりにくい時にモデムの電源を再起動させると復活したりするので、
まぁ回線が不安定になってるのは確かだろうが、
ADSLのモデムの調子が悪いのかな、と思ったり、
うちのPCスペック的なこと(けっこう年季入ってきてる)も大きいのかな、と思ったり。
でも、うちだけではないって事で、やっぱりADSLの回線自体が限界に近づいてるのか?

で、まぁ『勧誘』なんで、「今月中に申し込めばこんな特典が!」な事も言ってくるわけだ。
そんなキャンペーンはいつでもやってるし、今月中の特典が無くなっても
来月にはまた別のキャンペーン特典があるんだろう、その手には乗らないわよ
と思いつつ、今だけのキャンペーン云々は話半分にしても、
もう光に乗り換える頃合いかなぁ、ここはもう面倒だから乗せられてやるか、と。

それが、先月15日の話だったんだけど、
NTTの方の回線工事とかがちょうど年度初めで混みあっているらしく、
1ヶ月以上も先の今日になってしまった。

今日も午後からの予定だったけど、午後の工事予約がいっぱいいっぱいで
午前中にしてくれないか?と前日に打診あり、了承。

しかし、我が家の電話線ってのが非常に分かりにくい作りになってまして、
まず電話を繋げている部分と、PCを繋げている部分が
リビングのあっち側とこっち側でけっこう離れているうえに、
開けてみたら配線の種類が違う?とか何とか。
外から光の電話線を入れようとしたらどうもうまく入って行かない?とかで、
このリビング以外にも電話線が通っているところがあるはず、と。
家の新築時の設計図を見てもらって、「あー、ここだ」と言うのが小屋裏部分。
そんなの知らんがな。
しかし、小屋裏の作業は1人ではできないという。
以前、小屋裏作業で熱中症になった人がいて、
それ以来小屋裏は2人体制でやることになったって。
だけども、うちの場合、図面上は小屋裏っつっても、
実際は普通に3階的な作りになっている。
↑ちゃんとしたフローリングも壁紙も無しの物置&旦那の趣味作業スペースだが
「これなら…」って事で作業OKになったが、やっぱり電話線の場所が分からん。
旦那に電話して聞いて解決したが、
新築時にも電話線が複雑で工事の人が苦労していたので記憶に残っていたようだ。
あの工務店、なんだってこんなワケの分からない配線の仕方をしたんだ

合計3ヶ所の工事になって、外から光ファイバー?を引き込むのも大変らしく、
結局外作業の途中で応援を呼んで2人体制で工事をしていた。

事前に聞いていた所では、光の工事はたいてい30分~1時間程度との事だったが、
我が家はたっぷり2時間ちょっとかかったっすよ
↑うち30分は電話線の捜索
10時半すぎにやってきて、間もなく13時だ。
この後、5件の工事が入っていると言ってたが…全部回るのは無理っしょ。
何人かで手分けするのかな?
すまんのぅ、おっちゃん。

工事はひかり電話ルータ?終端装置?を設置して、電話が繋がるか確認するまでなので、
その後にPCのネット接続は自分で頑張らねばならない。
無線LANルーターは今まで使っていたものがそのまま使えると聞いたので、
それの差込口がどこになるかだけ教えてもらった。
んで、設定ガイドとか見て、いつもの如く「よく分からないけど多分こうだろう」
あやふやながら進めていくと、何とか無事にネットに繋がった
はー、疲れた。

んー…でも、正直なところ、ネットの速度が早くなったかと言えば…
あんまり実感ねぇっすわ
HOME

管理者にだけ表示を許可する
Designed by まきば系ぶろぐ