FC2ブログ
☆びるしゃなあんのにちじょう☆  シャナ助のたわごとにお付き合いください。
たまには(やっと)明るい話題
2017年01月16日 (月) | 編集 |
旦那は相変わらずです
基本的にぶすっくれてて、私には話しかけてきません。
私も、旦那帰宅時の「おかえり」だけは言ってるけど(返事はないが)
朝の「おはよう」は言わなくなったわ。←殺伐とした朝

まぁ、そんな事は今度の金曜に3年ぶりくらいに会うことになった、
幼稚園から中学まで一緒のバリバリ地元友人のK美とS美に
ぶちまけてくるわ(笑)
S美も今のメンタルがかなり落ちているらしい。
以前に会った時から旦那の女問題でなかなかに泥沼していて、
今は別居してるのかな?ま、その辺、聞いてくるわ。
K美は安定の円満家庭っぷりなので、2人の愚痴の聞き役だ。


で、今回は久々に明るい話題。

昨日・一昨日がぎゃ坊のセンター試験だったわけです。
めったにないような最強寒波が襲来して
雪国の人達はかなり大変だったようだけど、
こちらは寒いことは寒かったけどお天気は良く、
ぎゃ坊の受験科目は2日間とも2限からで、
試験会場となった某私立大学も近くだったので、
家を出たのもゆっくりだった。←1日目は9時、2日目は10時に出て行った

今まで、センターの過去問をやっててもなかなか思うように得点が伸びず、
先月のS台のセンタープレテストでは正解率が7割を切っていたので
「もうどこも無理かも」な気分になったりした。
今回のセンターも、目標は7割突破・かなりうまくいって7割5分取れたら万々歳
という気持ちだったらしい。

自己採点は今日、学校でやるまでやらずにいる と最初は言ってたが、
ツイッターとかで同級生たちの悲喜こもごもの報告を見てるうちにうずうずしてきて
我慢できず昨夜のうちに自己採点してた。
そしたら、元々なかなかいい感触はあったようだけど、
思った以上に出来ていたようで、8割はできた!
妙なテンションでうひょひょ~い と浮かれまくってたわ。

ちなみに同級生のS田くん、←1年の時から東大A判定でS台予備校は特待生扱い
英語では満点、全体でも9割3分くらいの出来らしい。
どんなチートキャラだよ。もはや異次元生物だな。

本命のD大はセンターの成績のボーダーラインは7割5分ってことで、
そこをクリアできたのがまず嬉しいところ。
あとは私大のS工大とM大をセンター利用でエントリーしているので、
セン利は一般受験よりハードルがかなり高くなるからダメ元だったけど
もしかしたらイケてるかも?
それがダメでも、一般受験(S工大のみ)はよほど失敗しなきゃ大丈夫かな?と。

とりあえず、「どこも受かる気しねぇ~…」から
ようやく志望校の合格が見えてきた!というので、
この勢いで突き進んでほしいところだ。
でも不安要素もあるらしい。
「今日、先生にちょっと相談してくる」というので、
調子よかったのに、志望校を変えるわけでもないのに、何を相談?と思いきや、
「あまりに自分の期待以上に出来てしまったので、
この先、このテンションと緊張感を持続していけるか分からない。
むしろやる気が失速してダラケてしまいそうな気がする」とか言ってるわ。

戦いは始まったばかり。
あと2ヶ月弱(長引けば2か月半)、先は長いわ。←とか思っててもあっという間なんだろうな

あ、その間にぽよんの【お受験(笑)】もあるわ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する