家庭用ゲーム

All archives    Admin

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017'06.26 (Mon)

電車との相性最悪(泣)

先週金曜、全知P連の総会に行ってきました。
場所は浜松町・国際貿易センタービル。

朝、8時半ちょっと前にぽよんをスクールバスに乗せて、
それから駅まで歩いて、8:50の電車に乗ればギリギリ間に合う。
↑総会開始は10:30~(受付が9:30~10:30)
そしたら母が朝来てくれることになり、ぽよんをバスに乗せた後に
母の車で駅まで送ってもらったら、8:28の電車に滑り込みで乗れた。
↑2分ほど電車が遅れてくれたおかげ
これなら余裕~。10時ちょっと過ぎくらいには到着するわ。

と思っていたんだが…。
スマホで乗換案内を確認していると、
予定していた常●線が某駅ホームから線路内に人が立ち入って遅れが出ているとな!?
まーたーかーよーーー!!
というのも、3月にぎゃ坊の大学入学手続き&学生宿舎内覧会・契約説明会の日も、
埼●線で行こうとしたら、池袋で痴漢疑いの男がホームから飛び降りて逃走騒ぎがあり
↑ニュースにもなっていた
大幅な遅れに巻き込まれ、その後の予定が振り回されたんすよ。

そんで、常●線を使わず地下鉄日比谷線ルートで行くことにしたんだが、
電車内で本を読んでいるうちに気づいたらけっこう時間が経っていて、
上野で乗り換え予定が、
「あれ?ここどこ?
え?茅場町?
って、上野の手前だっけ?
まさか…通り過ぎたっ?」
と頭の中パニック
四半世紀以上前に、この日比谷線で東銀座まで2週間ほど新人研修で通ったが、
路線図なんか記憶の奥底に埋まっていて駅の位置関係がサッパリわからん。
そうこうしてるうちに茅場町を出て、八丁堀に到着。
いったん落ち着こうと、とりあえず降車。
スマホでまたまたルート検索。
上野に戻った方がいいのか、この先まで行って別ルートで乗り換えがあるのか。
するとこの先、日比谷まで行けば、
駅構内でJR山手線の有楽町駅に繋がっているらしく、そのルートで行け、と。
そんなら降りなきゃよかった…と思いつつ、やって来た電車に乗って日比谷へ。
しかし、どこにもJR有楽町駅の案内表示が見当たらない。
『各線 乗り換えはこちら』の案内表示はすべて地下鉄の路線ばっかり。
とりあえず、『有楽町線』の表示の方に行けば、
有楽町線なんだからJRの有楽町駅にも繋がるヒントくらいあるだろう、と
単純に考えてそちらに向かったが、やっぱりJR乗り場案内は無い!!

これだから、電車移動って嫌なのよー!
新宿ダンジョンで40分迷った私をナメんな!

自力で迷宮脱出は諦めて、迷宮の門番 改札の駅員さんに救いを求めた。
「ここから一番早いのは、そこの階段を上って地上に出てまっすぐ200mほど」と。
結局、駅構内移動ではなく、外に出るのかい
どうやら、日比谷線を降りてから、まったく逆方向に歩いてきたようだ…。
ようやく有楽町駅に到着した時は、あのJR東日本の緑色が眩かったわ。

総会には余裕たっぷりで到着予定が、ギリギリの到着となりました
間に合って良かったけど、これが最初の予定通りの時間に出発してたら
完全に遅刻だったわ。

総会はテキトーに聞き流して
↑隣に座った人は、会長や来賓の話を熱心にメモ取ってた
 と思いきや、時々スマホをチェックして、
 「今、ネットニュース見てたら、小林麻央ちゃん亡くなったみたいですねー」
 といきなり話しかけられ、ビックリ。

総会終了後、地下1階レストラン街の店で
短大時代の友人S子とYちゃんに合流してランチ
ランチ後は、東京タワー方面か、浜離宮方面にでも散歩したかったが
S子が3週間ほど前に足の薬指をぶつけて骨折したとかで(笑)
あまり歩き回るのは…ってことで、モノレール乗り場の入り口近くのベンチでおしゃべり。
その後、デニ○ズでデザートセット。

帰りは、上野から常●線(もう通常運行になってるだろう)にしようと思ったら
常●線快速って本数少なくて、今から20分後…。
これならやっぱり日比谷線にしようと思ったんだが、
今度はJR上野駅の構内に地下鉄乗り換えの案内が見当たらない。
どこかにはあるんだろうけど…。
そこで地下鉄乗り換えの案内を探しつつ歩いて、ようやく発見。
かなり遠い…。
いったん外に出て ←またか… 階段下りてまわりこんでさらに階段下りて…。
ああ、そうだよ、思い出したよ。
はるか昔も、上野でJR→日比谷線の乗り換えがすげぇ遠くて懲りたんだった
なぜ忘れていた、私よ。

ダメ押しが、ようやく春○部まで戻って地元線への乗り換えに
ホームの階段を下りている時、ちょうどタイミングよく電車が到着して、
「ラッキー!これ乗れる!」と思ったら、
その電車から降りて階段を上がってきた乗客たちの波に負けて、
目の前で電車のドアが閉まってしまった
次の電車は15分後…。

なんか今回の電車移動は、
やることなすこと全て裏目って感じで
疲れ果てたっす

そもそも最初に何も考えず乗り過ごした私が悪いんだけどさ…
いや、線路内に立ち入ったヤツが一番悪いんだ!
21:32  |  徒然な雑記  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

あ~あ(;-o-)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
17:46  |  ブラックボックス  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.16 (Fri)

銚子紀行。

6/13(火)・14(水)、
ぽよんたち高等部1年の校外宿泊学習@茨城県がありました。
宿泊場所は、白浜自然少年の家って所で、
他にマリンパーク大洗とか、どこだかで手作りピザとか。

で、私ら夫婦も泊まりでお出かけ@銚子

朝8時に学校集合で、旦那は車に乗ったまま待機。
降りてこられても、どうせ他のお母さん方に挨拶するわけでもなく
手持無沙汰気味に突っ立ってるだけだから、それでよし

ちなみに、車の中での位置は、助手席側の後部シートね。
往復&観光巡りのトータル約250キロ・約6~7時間ほどの運転はすべて私で、
旦那はずっと重役席に鎮座だったさ。
運転されても、どうせ他のドライバー達がマナー悪いとか、道がどうとか、他諸々のことで
イライラして文句ばっかり言うんだから、それでよし

学校出発は予定より10分遅れで8:30。
バスを見送った後、私らも出発。
お天気は雨が降ったりやんだりで、イマイチすっきりしない。
この学年の宿泊学習って、雨に祟られるパターンが多いんだよねぇ

さて、まず目指すは、銚子に行く途中のあやめパーク。
佐原あやめ2 佐原あやめ2
ちょうど今の時期、3週間ほどあやめ祭りの真っ最中。
綺麗に咲いてました。
でも園内はそんなに広くないので、1時間くらいぶらついたらもう十分。
小舟に乗ろうかとも思ったけど、団体さんが並んでるし、
別にどうしても乗りたいわけでもないからいいや。

次にすぐ近くの香取神宮へ。
香取神宮
アチコチに散らばる地域ごとの香取神社の総本山だ。
伊勢神宮でも思ったけど、こういう大きな神社の参道とか境内って、
独特の清澄な空気に満ちてるっすね。
参道に立ち並ぶ木々たちも、街中ではありえないくらい大きく育ってるし。
お昼はここの駐車場そばの土産物屋の並ぶ通りで蕎麦屋に入った。

腹ごしらえして、再び出発。
宿のチェックインは15時に予定していたが、14時には銚子に到着。
早めにチェックインして、近場の観光地を歩いてまわろうかと思っていたが、
雨がいつ降るか分からない状態で傘持ってうろつくのも面倒なので、
宿に行く前に犬吠埼灯台に立ち寄った。
犬吠埼灯台 ぬれ煎アイス
そこの土産物屋で銚子電鉄の名物『ぬれ煎餅』を砕いて入れたアイスを食べた。
↑クッキー&クリームの煎餅バージョン
甘いアイスの味わいの中、しょっぱい醤油風味が後から追いかけてきて、微妙(笑)

宿には予定通り15時チェックイン。
ナビ子がいつもの如く、とんでもねぇ道に連れ込もうとしたが、
無視して通り過ぎたらちゃんとまともな入口の表示看板があって、良かった。

いやー、とてもいい宿でした
リフォームされてるのかけっこう老舗なのに古臭くなくて、フローリングも畳もすごくきれい。
何より、和洋室の部屋がすごく快適。
今まで泊まったことのある和洋室って、広めのワンフロアで
入ってすぐベッドが2つ、その奥とか隣の方に畳スペースというパターンだったけど
今回の宿はそれぞれ完全に独立した和室&洋室(ベッドルーム)の作りになってる。
ぎょうけい館3 ぎょうけい館1 ぎょうけい館2
入口スペースも広々~。
ぎょうけい館4 ぎょうけい館5
オーシャンビューで景色もいい。
夜の犬吠埼灯台がまたいい感じ。
犬吠埼灯台2
今回の宿泊プランはリーズナブルなものだったので、食事は物足りないかな?
と思ってたけど、とんでもねぇ。
「え、まだ出てくるの?」ってくらい、ご馳走が出てきて、しかもどれも美味しかったっす。
ただ、夕飯の場所はあえて部屋食を避けての『宿お任せプラン』だったが、
お任せした結果、部屋食になったわ。

翌日の朝食も、ファミリー向けの大型レジャーホテルお決まりのバイキングとは違い、
ちゃんと1人分ずつの和食膳で、美味しかった。

9時半頃にチェックアウトして、イルカウォッチングの海洋研究所とかいう所に行ったが、
あいにく海が荒れ模様のため、終日出航無しとのこと。
続いて地球の丸く見える丘展望館へ。
360度パノラマで、水平線がゆる~くまるく見えました。
地球の丸く

その後、銚子メロンの直売所へ。
ちょうど収穫期の今の時期(6月)だけ販売される幻のメロン。
父の日を兼ねて両家の両親にお土産(←静岡は宅急便手配)と我が家分、
それぞれ2個ずつ購入。

宿の朝食がボリュームあったので、昼は食べずに帰路につく。
14:30に自宅到着
結局雨は2日間とも、車の移動中とか宿に到着後とかはけっこう降ったりしてたけど、
幸いにも観光に立ち寄った時にはどこも降られずに済みました。ラッキー。

学校からのメールが入り、ぽよんたちのバスも予定より早く到着しそうだという事で、
16時に迎えに来いと。←予定では16:30着・17:00解散
16:10頃に学校に行くと、すでにかなりの子供達は帰っていて、
ぽよんと他数名がまだ親待ちしてたっす。

全体的に、なかなか良い旅でした。
ナビ子のすっとぼけた道案内(宿入口だけではなく)と
時々出る旦那のボヤキは『仕様』だと思えば仕方ない。
16:24  |  徒然な雑記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017'06.07 (Wed)

6月は色々。

今日のPTA役員会後に、広報部長から原稿依頼がきた。
広報誌に会長挨拶を載せるっつーことで、150~200字だそうだ。
何を書いたらいいか分からんので、
あとで今までの広報のバックナンバーを見て、やんわりコピペしよっと。
↑保護者控え室にあるかな…?
それよりも、顔写真も必要との事で、
その場で広報部長のスマホで撮影されたんだけども…。
数枚撮って確認すると、そこに写っていたのは

  ほうれい線オバケなBBA

いつも鏡で見ている自分と、カメラを通して突きつけられる自分、
なぜこんなにも違うのだ
自分ではもうちょっと若いつもりだったけど、所詮アラフィフ。
この老いぼれ具合、かなりショックっす
でもこれが 客 観 的 真 実 なんだろう。←残酷物語

だから写真は嫌いなんだぁぁぁっ


その他、今月の会長のお仕事紹介。

明後日、県P連の総会があるので、千葉市民会館まで行くです。
本部からは、会長と中学部&高等部の副会長が出席。←小学部副会長は用事があり不参加
朝7:30に学校に行って子供を先生に預かってもらい、電車で行く。
午前中の総会・講和だけ出て午後の懇談会はブッチして帰る。
途中でランチして、軽く買い物なんかする時間もあるかな?
15:30頃に学校に戻ることになっているので、そんなにのんびりはできないけど。
行列のできる有名パン屋さん(駅ナカ)のメロンパンは買ってきたいわ。

23日には、浜松町の世界貿易センタービルで全知P連の総会がある。
委任状を出せば欠席でもいいんだけど、←ここ数年の会長さんは出席していない
私はヒマだし、せっかくだから行くことにした。
総会は全く興味ないが、世界貿易センタービルって行ったこと無いので
そこの38階、眺望抜群のオサレでスタイリッシュな会議室なんて、
こんな機会でもなきゃ全く無縁な世界だし、行ってみるのもいいなぁ、と。
交通費も支給されるし~。←自腹だったら行かない
しかし、せっかくそこまで行くのに、ただ行って帰ってくるのもツマランな~、
かと言って一人でブラつくのも味気ないな~ と
短大時代の友人YちゃんとS子を誘ってみたらOKというので、
総会終了(12時予定)後にビル内のレストランで待ち合わせてランチすることになった。
交通費もらって出張してるのに公私混同ってか?
いや、このくらいのお楽しみは許してくれなきゃ、
会長職なんかやってらんねーっつの。

あとは、28日(だったかな?)に『開かれた学校作り』とかいう、
意見交換会みたいのに出席しなきゃなならない。
近隣地区の小中学校の先生とか施設の人とか親の会のエライ人とかと一緒に
うちの学校のアレコレについて話し合ったりするのかな?
PTA主催ではなく学校主催なので、私はお客さん扱いになるようだ。
オブザーバーみたいな?
ただ座ってオジサンオバサンたちの話を聞いてればOKか?
何か意見を求められても、あたしゃ普段何も考えてないし~。
意見交換の後に皆で給食を食べて解散らしいっす。

来月からは、ぼちぼちバザー関係で動き出さなきゃならないようだ。
会長ファイルをざっと見てみても、何をどう動いていくのかサッパリ見えてこない。
私が本部にいた頃とは、やり方とかかなり変わっているし。
何だかやる事がすげぇ多くて、しかもいちいち細かくて、
それらの調整とか全部会長が考えて仕切らなきゃならなくて、
この先の数ヶ月は本当に憂鬱っす ←ストレスで吐きそう
22:25  |  徒然な雑記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |