☆毘盧遮那庵の日常☆

☆びるしゃなあんのにちじょう☆  シャナ助のたわごとにお付き合いください。

JKだ。

JKです。
小学生に見えてもJKです。
世の中のオヤジたちの大好物、それがJKです。
外をフラフラ歩いているとJKお散歩として補導対象なので
気を付けます。(違)
ジュンコ・コシノ(JK)のハンカチを持ってます。(かなり違)

昨日、入学式でした。
小学部・中学部の入学式の時は桜は散っていたけれど、今回は満開
今年も桜の開花は早かったから(東京は3/21)諦めていたけど、
その後は雨だったり気温が低くなったりで、
結果として桜の咲いてる期間が長くなったようだ。
しかもここ数日の間、ずっと天気がぐずつきがちだったが、←今日もがっつり
そんな日々の中、昨日だけぽっかりとになり、入学式日和だったっす。
高等部入学
入学式用の『なんちゃって制服』は今回1回しか着ないと思うんで、
リサイクルショップで買った。
しかし今どきの服って、ホントに細身に出来てるんすよねー。
いくつか試着させたけど、
140サイズだと上着はいい感じ(袖は余るが)でもスカートのウエストがまったく入らない。
150サイズだと上着はブカブカだけどスカートはキツキツ、
160サイズだとスカートのウエストはちょうどいいけどその他がズルズル。
ちなみに身長は125センチくらいっす。
で、150にした。
袖は9センチほど内側に折り込んで縫ってます。
肩とかブカブカ~。
スカートは調整用アジャスターを一番広げてもボタンは入らない
でも上着で隠れるからいいわ
どうにもコスプレ感が拭えないっす

で、高等部の新入生は、うちら内部進学生は一人転校して13人になり、
外部中学からの入学生が10人で、計23人。
クラス分けは8・8・7の3組編成かな~と予想していたが、びっくり。
1組9人・2組8人・3組3人・4組3人 になっていた。
3・4組は、肢体不自由のそれぞれ男子のみと女子のみ。←ぽよんは4組
朝の会や帰りの会は、1.3組と2.4組で合同でやるらしい。

入学式の後、高等部は食堂で先生による今後の説明のあと、
PTA本部主導で学年委員を決める。
毎年、この高等部新入生の役員決めってけっこう難航するんだ。
私が本部にいた時の高等部も、伝説的な揉め方をしてたわー。←遠い目
古株派は「小・中でもう役員やったから高等部は新しい人にやってほしい」
という思惑があるし、
新規派は「いきなり役員なんてヤだわ~。慣れてる人がやればいいのに」
という思惑がある。

で、学年の人数8人ごとに役員1人という決まりがあり、
うちの学年では3人だす事になるんだが、
クラスごとに出すと役員経験回数とか特別な事情ありとかの人の偏りが出るので
クラスを超えて学年全体で出す というのがこれまでのうちの学年のやり方だった。
そんな事情を関知しない本部(現高等部副会長)の決めつけで、
1組から1人、2組から1人、3.4組から1人出して と指示があり、
3.4組の人達は大反発。
6人と言っても私は本部に行くので実質5人、
他にも台湾の人でメール等の連絡が無理だったり、
父子家庭だったり、夫婦そろって教職で休みがとりにくい人だったり。
そしてみんな古株ばかりなので、そんな事情がありつつも
今まで何とか協力して2回は役員をやってくれていた。(台湾の人は無理だったけど)
こんな中から一人出せって無理がある、この学年にはこの学年のやり方がある
と訴えて、全体で3人 という事でまとまった。
で、なんやかんやありつつも、3人新規派の人が引き受けてくれたっす。
新規派の中には「おミズ?」的な人や「マイルドヤンキー?」的な人もいて
実はちょっと引いてたんだが、ちゃんと良い人もいて、良かったわ。



 | HOME | 

プロフィール


庵主; シャナ

Author:庵主; シャナ
『毘盧遮那庵』へようこそ♪

 ぎゃ坊・大学1年
 ぽよん・特別支援学校 高1
  (最重度精神運動発達遅滞)
ふたりの子供に悩まされながら
テキトーな日々を過ごしている日常。

     美人妻


ポチッとしてみてね


障害児のための検索エンジンに 登録しています。

  •      障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  •      天使のWEB検索


カレンダー


03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブロとも一覧



ゆりえと愉快な仲間たち

二階から垂れ幕


ブログ内検索



リンク


このブログをリンクに追加する


RSSフィード