☆びるしゃなあんのにちじょう☆  シャナ助のたわごとにお付き合いください。
誕生日。
2016年02月28日 (日) | 編集 |
ぽよん、本日14歳になりました。
一昨日、児童デイの半年ごとの定期面談で言われて、
「あ、そうか」と思い出した母。
誕生日っつっても、プレゼントをあげるわけでもご馳走やケーキを用意するでもなく
ごく普通に過ぎる1日です。

先日の天下御免の向こう傷は、まだちょっと生々しい痕になってるけど
徐々に薄くなってくるかな?という感じはする…かも。

でもって、今日はぽよんの髪を切りました。
けっこう伸びてきてて、最近はゴムで縛ったりもしてたけど
保護帽を被ってるので、それに干渉しないように髪を縛る位置を考慮するのも面倒で
かと言って縛らずに下ろしたままだと、保護帽からはみ出した髪がボサボサになるし、
扱いにくいったらないのだ。
しかし、髪を切るにしても、
癖っ毛でパサパサした髪質で、おまけに母に似て量がものすごく多くて
気力体力がないとやってらんねーんす。
今日はちょうど日曜日の誕生日ということでキリがいいので、
重い腰を上げてヘアカットを頑張りました。
ショートボブ?で、まあまあの出来になったかな。


この1年での成長は、特に体重面で著しく、現在25~26キロ前後。
1年前は22キロくらいだったと思う。
身長はたいして大きくなってる感じはしないんだが。←120センチ前後
だいたい思春期の頃って、まず体重がグッと増えて、それから縦にも伸びてくる
というパターンが多いようなので ←ぎゃ坊もそうだった
今後、もう少しスッキリしたシルエットになってくれることを祈る。
いやしかし、あの出っ腹(脱いだらスゴイんです)は
本当に何とかなるものなのだらうか…

あとは、去年の春、中2になってすぐ、トイレでの補助便座使用をやめました。
ええ、それまでは幼児用の補助便座を使っていたんですのよ。
中学部になってから、学校でも補助便座は使わなくなったというし。
最初のうちは、お尻が便器にハマりそうで落ち着かない様子だったけど
すぐ慣れてどっしりと座れるようになったっす。

1足17万5千円ほどするセレブシューズ(装具靴)も、また作成することに。
今までは、装具靴は室内用で、
屋外用には市販のハイカットスニーカーにインソールを作成ってパターンだったけど
足の変形を悪化させないために、外履き用も装具靴にした方がいいってことで
2足で35万ほどになるっす。
1割負担と言えど、お財布に激痛な金額っす。
型取りは先日したので、来週仮合わせとデザイン決めをする。
今度はどんな色にしようかなー。
前回は守りに入って無難なベージュにしてしまったので、←それはそれで可愛くできたけど
今回は2足作るし、1足は冒険してみてもいいかも。


あ、それと長年通った療育センターのPTが先日を最後に終了となりました。
今も3ヶ月に1回くらいしか受けてないし、それで大きな変化も(良くも悪くも)ないし、
学校でも体作り担当の先生が色々やってくれているようだから、
こちらのPTはもう続ける意味があんまりないでしょう、と。
できればこの先の事も考えて(車椅子作ったり、診断書を頼んだり)
ここの療育センターは切らずに続けたいと思っていたのだけど、
どんどん新しい患者さんも入ってくるし、ある程度大きくなった子は体よく切られていく
とは聞いていたけど、やっぱりそうなのねー。
でもPTは終了となっても、院長の診察は半年~1年に1回ペースで受けることは可能で、
むしろそれは推奨されたので、成人してからの診断書作成とかも頼めるようなので
ま、いいか。
天下御免の向こう傷
2016年02月07日 (日) | 編集 |
昨日夕方、児童デイのバスから降りて、門扉の所で今日の様子の報告を受けていた時、
いつもの事だけど、ぽよんは勝手に門扉内をうろうろしていた。
と、その時。
玄関アプローチの階段の所で躓いてよろけて、「あっ、ヤバイ!と思った瞬間
そのまま前のめりに階段に向かって倒れた!
ガッツリ階段に顔面を打ちつけたっぽく、大慌てで抱き起こした。
ってか、一瞬固まってしまった私の横をすり抜けて、デイのスタッフのKさんが
抱き起してくれた。

おでこを階段角に打ったらしく、「あ、血が出てる」と思ったそばから、
ダラダラと血が滴り、目に入りそうになって
Kさんがバスに乗っていた他のスタッフさんに「血が!!ティッシュお願い!!」と叫んで
箱ティッシュ抱えてもう一人のスタッフさんが血を拭ってくれた。
けど、後から後から血が出る出る。
傷としては2.3センチっぽいけど、けっこう深いのか?
口の中も切ったのか歯でも打ったのか、血がいっぱい

Kさんには、「どうしましょう お母さん、かかりつけの病院、ありますか?
救急車呼びましょうか?」と言われたけれど、
ぽよんは威勢よくギャン泣きしているので、
頭を打ったけどとりあえず重篤ではなさそうだし、これで救急車って呼んでいいのか?
とちょっと気が引けて、「いや、救急車までは…」と。
意識がないとか痙攣してるとかなら一刻を争うだろうけど、
世間でタクシー代わりの救急車利用が問題視されているなかで、
この場合はどうなんだろう…?と。

とりあえず家に入って近所の内科外科クリニックの診察券を確認したら
土曜午後は休診だ。
外に戻って、その旨を伝えると、「じゃあ、うちのデイが提携しているN病院に行きますか?」
って事になり、Kさんからデイの本部事務所に連絡して、
そこからN病院に診察OKか確認してもらう事に。

N病院ってのは、市内3つ目の総合病院だけど、
他2ヶ所の総合病院に比べると影が薄い地味な病院だ。
それでもうちから一番近い(3キロくらい)総合病院で、
ぽよんも何度か小児科にかかったことがある。←最後に行ったのは8年前だが

デイ本部と病院との連絡を待ってる間が、何だかやたら手間取っているみたいで長かった。
20分くらい、玄関先でわーわーやってたわ。
その間に流血がある程度落ち着いてきたのを見て傷パワーパッドを貼ってもらったりした。
で、連絡待ちの間、家の2階自室にいた旦那を「ちょっと大変なの!」と呼んで
外に出て来てもらったが、
「ここで時間を無駄にして待ってるより、救急車呼んだ方がいいんじゃないですかね?」
と…。
えっΣ( ̄□ ̄;) やっぱり今回の怪我って、救急車呼んでもヒンシュク買わないパターン?
えええ…(´д`;) だってぽよんは大泣きするほど元気(?)なんだけど…。

とりあえず、病院に連絡がついて受け入れOKとの事で、
デイのスタッフの人にお礼を言って、マイカーですぐさま病院に向かった。

病院ではすでにカルテが外科にまわされてて、
診療時間も終わった直後(16:30)で空いてて、すぐに見てもらえた。

医師の見立てによると、けっこうパックリと深く頭蓋骨近くまでえぐれていて、2針縫ったっす。
処置の間、私がぽよんを保定していたんだが、
いつもの歯磨きスタイル(私が足を広げて座っている間にぽよんを仰向けに寝転がらせて
頭を私の下腹部に乗せ、ぽよんの両肩に私の両足を乗せて保定)
ぽよんの頭を両手で固定しつつ、ドクターの処置の邪魔にならないよう、
ちょっと上半身を反らし気味にしていたので、
図らずも結構な筋トレ(足の付け根と腹筋)になったわ

処置されてる間はおとなしくされるがまま固まっていた
(でも時々嫌がって急に頭を動かすので危ない)ぽよんだが、
解放されたとたんに大泣きしていた。
それも間もなく落ち着くと、ドクターの声掛けに調子よく「あー」と返事しつつ
↑「痛かった?」「あー」「麻酔したから痛くなかったでしょ?」「あー」「でも痛かったの?」「あー」
 ドクターってば、ぽよんとの掛け合いで遊んでないか?
診察室の奥の方に探検に行こうとうろつき出すので ←だから怪我するのに懲りない奴
通せんぼしつつ、今後の事を聞く。

診察室を出ると、児童デイの代表の奥さん(社長)が様子を見に来てくれていた。
実家の母も来てたわ。←処置中に私の携帯にたまたま電話があり、旦那が話をした

週明けの前半に、一度傷の様子を見せに来てというので、月曜(明日)また行ってくるわ。
火曜だと3ヶ月に一度の療育センターPT&診察があるし。
お風呂も問題ないし、頭も洗ってもいいというので、洗髪もした。
↑傷の上から防水テープを貼ってもらった
額からこめかみの先の髪の奥までけっこう血が流れてこびり付いてたので
洗いたくってうずうずしてたのだ。

で、当のぽよん本人は、本当にいつも通りに元気っす。
↑心配した口の中(歯の状態)も問題無さそう
なので私も気楽な感じであれこれと世話を焼いたりしていたけど、
でも手が(震えるまではしないけど)何となく緊張で覚束ない感じがずっとしていて
やっぱり深層下ではかなり動揺していたと思われるわ。
夜、ベッドに入ってから今回の出来事を振り返ったら
転んで階段に倒れ込んだ瞬間のぽよんの様子が改めてフラッシュバックでじわじわきて、
たまたまおでこを切っただけで済んだけど、
もっとガッツリいって頭蓋骨とか脳へのダメージがあったら…とか
ちょっと下にズレて目を打ちつけていたら…とか想像したら
怖くて布団の中でジタバタしてしまったっす。

傷、残るかなぁ…。
そしたら『旗本退屈女』とネタにしよう
高い高~い。
2016年02月02日 (火) | 編集 |
ぎゃ坊の奴、また傘を失くしやがった。ちっ
年末に失くしたのは、午後から雨予報だったから持っていったら結局降らず、
塾だか電車だかに置き忘れてその後も見つからなかったのだが、
それは実は買ったばかりで1回も使っていないものだった。
年明けに買った傘は1.2回だけ使ったが、
先週末の県の高校弓道大会@スポーツセンターで、
ごった返す傘の中、どうやら誰かに持っていかれてしまったらしい。
持っていかれやすい黒や紺の無地ではなく、敢えてストライプ柄にしたのに、
それでも持っていく奴がいるって、何なんだよ。
くそー、また買ってこなきゃ。←次はド派手な原色花柄 にでもするか?


最近、また血圧がヤバくなってきたよ~
暖冬一転、急に寒くなってきたせいかな?
いや、まだ暖冬真っ最中の頃も高い日が続いたけど。
11月頃に150くらい行く日が続いて受診して薬を飲んで、
そのうち落ち着いてきて(つっても、正常高値)
12月入って間もない頃に薬を飲み忘れても大丈夫だったのでそのまま飲まなくなり、
年明けの受診時に、「薬を飲まないと微妙に高い(135~145―85~90くらい)けど
本当に微妙なボーダーだから、薬を飲みたきゃ出すし要らなきゃ出さないし、
どうしますか?自分で決めて
と医者に言われ、
「じゃあ、様子見で薬なしでいってみます。また高くなるようなら相談に来ます」
と言ったのだが…。

その後もしばらくは正常高血圧の範囲だったのが、2週間くらい前から140台が多くなり
150台もしばしば出るようになり、時には160台になる事も…。
↑特に、昼過ぎから夕方にかけて
昨日なんか、176なんて数字が出てビビったわ ←再度計ったら165
手首式の血圧計だから、計るたびに数値が10や20や30の誤差で乱高下するんで、
信憑性はどうかと思うが、いずれにしてもかなり高い。
でも薬に頼りたくはないんだよな~。
前に出してもらった薬で残っているのはあるんだけど…。

そもそも、去年の晩秋あたりから、買い物に行くにも脱・自動車で、
歩いたり自転車(ママチャリ) 乗ったりして
以前よりは体を動かすようにしているのに、ちっとも運動効果が出ない。
ヤル気なくすわ~
そんでも今日もスーパーまで遠回りして早歩きで往復40分ほど歩いてきたんだが。
久々にスカッと晴れたし、「よし、セロトニン強化日和だ!」と思って
風は強くて冷たいが、頑張ったよ。
これで帰宅後に、
チーズクリームのホイップメロンパンとか食っちゃうからダメなのかしらねぇ。←昼食とは別