☆毘盧遮那庵の日常☆

☆びるしゃなあんのにちじょう☆  シャナ助のたわごとにお付き合いください。

役員仕事も色々。

結局、ガス管工事どーすんのさ!?
昨日も来なかったし、今日も来ないんすけど。
でもって、明日から冬休み突入なんすけど。
子どもが学校に行ってる日に…という気遣いの話はどうなった?
↑学校が冬休みに入るという観念がないんだろうけど

12月に入って、中学部保護者担当のベルマーク集計をやって、
先週は卒業後の進路を見据えた近隣施設2ヶ所の見学会をやって、
これで文研委員としての仕事は終わったっす。
3学期のベルマーク集計の最終的な取りまとめは高等部保護者でやるから
文研としての出番は無し。

文研の仕事は終わったけども、学年委員としての仕事はまだまだある。
っつか、むしろ学年末の離任式で異動する先生方に餞別を用意したり、
それに関して保護者間の連絡を取り合ったり、
さらに来年度の学年委員を決めなきゃならなかったり…
というのが一番メインで面倒な役どころなんだよな


昨日は13時半~16時まで、来年度の修学旅行業者選定委員会に出てきました。
っていうのはだね、旅行費用がトータル100万を超える場合に、
複数の業者で見積もりを取ってその予算と内容で選定する
という話で、今年から実施されることになったようだ。
高等部はともかく、中学部は例年100万以内でおさまる事がほとんどだけど、
うちの学年は人数が多い上に車イス利用率もやたら高いので
確実に100万超えになる。

選定委員の顔ぶれは、
校長・教頭・事務長・教務・学部主事・学年主任・学年担任代表・
PTA会長・学年保護者代表(←私がココ)になる。
学年委員は2人いるけど、
たまたま最初に教務の先生から通りすがりに声をかけられたのが私で、
11月の第1回目の顔合わせは1人出ればいい、12月の業者プレゼンは2人出てほしい
と言われて、軽く11月のに出席したら、結局保護者代表は1人で良くなったらしく、
そのまま流れ的に私のお役になった。
面倒だわーと思ったけど、けっこう面白かったっす。

前もっていくつかの(6か所くらい?)旅行代理店に打診したところ、
肢体不自由児も多くて色々と注文が多くなるプランニングに対応可な返答があった3社で
第2回選定委員会にてプレゼンすることに。
そもそも、いつもやっぱりだいたいこの3社をローテーション的に利用しているらしいが。
ただ、大手のアルファベット3文字の旅行会社は、
数年前にうちの学校に対して「バレなきゃいいだろ」的な
失礼極まりない対応をしてきたらしく、←詳しくは割愛
それがバレて前校長が激怒して、それ以来うちの学校には出禁になっていた。
校長も代わった事だし、数年たってほとぼりも冷める頃だし、競合は多い方がいいし…
てな内情があったのかどうかは知らんが、今回はプレゼン参加。
しかし、プレゼンの資料には基本的なところで矛盾があるし、説明もスッキリしないし
↑資料を作った本来の担当ではない代理の人が来てた
以前の事情を抜きにしても「ここは無いな」と思ったわ。

学校側からだいたいの行程プランの要望は出していたので、
3社とも特に大きな差はなく(←プラン的にも金額的にも)、宿泊旅館も同じだし、
こうなると決め手はやっぱり担当の対応の印象に左右されるところが大きいわね。
うん、J●Bはやっぱり無いな

プレゼン時間は1社当たり約40分、うち前半は中学部・後半に高等部で、
高等部の時は中学部関係者は席を外す。←その逆もまた然り
全部の業者が終わったところで、各委員がそれぞれの業者ごとに採点をする。
26項目ほどを5段階評価して、合計点数を出す。
今回3社とも質疑応答でツッコまれたところは「後日確認して返事します」という返答なので
今日のプレゼンだけでは決めかねる部分もあるんだが、
とりあえず今回の第一印象で評価付けをしてきたっす。



今年は暖冬。

あったかいんだから~ 
って、今年の初めに流行ったけど、年末にもなると既に懐かしさに浸るわ。

しかし今年の冬将軍は足が遅いっすね。
季節的に1ヶ月くらい遅れてる感じ。
12月と言うのに気温が20度近くまで上がる日もあるし。
ちっともクリスマス気分も年末年始気分も盛り上がらないっす。

とは言え、寒いのが超苦手な私からするとありがたいけど。
指先の荒れもまだそんなに酷くないし、
ぽよんの手足も冷えてはいるが、まだゾンビ色にまではなっていない。

本部役員の頃、11月半ばにはバザーのあれこれで外回りしてた時に
すでにダウンコートを着ていたけれど、今年はまだ1回も着てないわ。
それどころか、ウールのジャケットも数回しか着てない。
いつもなら秋口のわずかな期間しか着ないソフトデニムの長めジャケットばっかり着てる。

暖房も、例年は11月の頭~半ば頃にはFF式ファンヒーターを使いだし、
今の時期は朝晩フル活用している頃だけど、
今年は初めて点けたのが11/26で、今も朝の1時間くらい点けてるだけ。
たまに冷え込んだ日(それが平年並みの気温)に何日か日中も点けたけど、
夜には点けたことないわ。
ちょっと寒くてもエアコンの暖房でしのげる程度。

電気毛布もまだ使ってない。
↑夜 寝る前1.2時間、布団を暖めている(冷え性のぽよん&私だけ)

でも今日は曇りでちょっと寒いわ。
そろそろ今夜あたりから本格的に冷えてくるらしいし、
ここ最近落ち着いていた血圧も上昇注意だわね。

ついでにFF式ファンヒーターの話。
去年もシーズンの使い始めの時はエラーが出たりして、ちょっと疲れて来た感じがあった。
暖房運転中も、なんか変な音(キーーーンとかキューーーー的な)も気になったりした。
でも、ま、いっか。大丈夫だろ。と何の根拠もなく気にせず過ごした。
しかし今年の使用初めの時は、去年よりもエラーになる頻度が多くて、
それでも何回かスイッチ入れなおすとちゃんと運転し始めるんだけど。

ちょうど今年で10年になるし、
取説とメーカーHPを見たら8年以上使ってると点検しないとヤバいよヤバいよ~ 
みたいな事が書いてあるし、メーカーに電話して点検を申し込んだ。
一通り、型番とかこっちの住所氏名電話番号まで伝えた後、
「では、こちらは受付なので、翌日(以降?って言ったか?)に、
担当から詳しい日程等の相談のご連絡をします」
と言われたんだが、あれから3週間以上…まったく音沙汰無ぇわ。
もうすでにエラーは出ずに通常運転するようになってるし、
去年みたいな気になる音も今年はなぜか出てないし、
こっちから連絡入れるのもめんどくさくなっちゃって、放置してるっす。
また来年の使い始めにエラーが頻発するようだったら、
今回の対応のクレームも含めて、改めて点検依頼の連絡するか。


で、ついでに、ついさっきの出来事。
私がこの記事書いてる時、ガス工事のおじさんが
「ご相談したい事が…」と言ってやって来た。
我が家の前の空き家のガス工事をまたやる必要があって、
「申し訳ないが、半日くらいまたご迷惑をかけてしまうので…
こちらの道路の舗装を台形に掘り返してやらなきゃならないんですが…」

という話だった。
「いや、別に構わないですよ」
とあっさり答えたら、←うちの私道でもないのに文句いう筋合いも無いし
それでも何となく歯切れ悪く
「いやー、でも、また、あのー、お子さんが…」とか言ってて、
私は「???」だったわ。
ガス管工事なんて、普通にやればいいのに。
場所的にうちの車庫前だけど、車での外出予定はとりあえず無いし。
多少の騒音は仕方ないでしょ。
何だかやたらへりくだってるけど、何か問題が??

「前回の工事で、お子さんが泣かれたとか言う話で…」
と言われて、ピーン と来たわ。
あの時か~、と。←この記事(11/6)のコメレスに詳細あり
このガス業者さんのやたら下手に出ている様子から察すると、
旦那ってばそうとう態度悪く言いがかりをつけたと見た
「ああ、なんか工事の音でうちの子が泣いたとかって主人が文句言ったって話ですね。
あれはまぁ、そんなに気にしなくていいですよ。
うちの人、ちょっと偏屈な人なんですみません
ってこっちが謝ったわ。
で、工事が土曜の午前中に予定しているというんだけど、
それだとぽよんもいるし、(つか、むしろ旦那がいるし)
「できれば平日にしてもらえると子どもは学校に行ってるんで(つか旦那が会社に(ry )」
と言ったら
「じゃあ、月曜あたりで予定組んでみます」との返事。
旦那、その日に突然会社休んだりしなきゃいいけど。



 | HOME | 

プロフィール


庵主; シャナ

Author:庵主; シャナ
『毘盧遮那庵』へようこそ♪

 ぎゃ坊・大学1年
 ぽよん・特別支援学校 高1
  (最重度精神運動発達遅滞)
ふたりの子供に悩まされながら
テキトーな日々を過ごしている日常。

     美人妻


ポチッとしてみてね


障害児のための検索エンジンに 登録しています。

  •      障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  •      天使のWEB検索


カレンダー


11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブロとも一覧



ゆりえと愉快な仲間たち

二階から垂れ幕


ブログ内検索



リンク


このブログをリンクに追加する


RSSフィード