スニーカーに関する情報
徒然な雑記 2015.10.18 (日)
先日(前々回の記事)の後日談。

我が家の前の空き家、購入者が判明しました。
ご近所のOさんだったわ。
業者ばかり見かけて、買主をまったく見かけなかったというのも納得だ。
てか、Oさんだったら、むしろしょっちゅう見かけてたわ(笑)

Oさんは我が家のある区画のなかで、
以前にも例えた電話のプッシュボタンで言うと
①と②のお宅がO家だ。(我が家は⑥の位置)
①がO本家というか、お子さん達は独立して70代後半のご夫婦で住んでいる。
②はOさんの弟さん(独身)が住んでいる。
今回の空き家③までもOさんとなると、
(あ、でも嫁に行った娘さんの一家を呼び寄せて住まわせるっていうから、
娘さん一家はO姓ではないのかな?)
南側3軒がO一族の支配地となる。

と書くと恐ろしげだが、Oさんという人はけっこうな人格者というか、
世話役っぽい感じで認知されている人だ。
農家や職人や小売店のべらんめぇな『オヤジ』しか知らない私からすると、
人当たりのいいインテリっぽい『おじさま』だ。
数年前まで、ずっと何年もこの地区の民生委員をやっていたし、
自治会の副会長も何期かやっている。←会長も打診されたが、そこは固辞したようだ
だから、リフォームが始まる時に、挨拶に来た業者と一緒にOさんがいて、
「何か問題あったら、すぐに言いなね~」なんて言ってくれたのも、
その時たまたま外に出ていたOさんが、この地区の顔役として言ってるのかと思ってたんだが、
それは施主としての発言だったのね。


やっぱりOさんもずっとこの空き家には苦い思いをしてきたので、
『売物件』の看板が出てすぐに問い合わせて、最初は売主がかなり吹っかけてきたらしいが、
「そんなんじゃ、別にどうしても欲しい物件て訳ではないんだから、うちは降りる」
というと、値下げ交渉に応じてきたらしい。←さすがに最終的な購入額は聞いてないけど

長年この場所に住んでいて、今更万が一にも変な人に越してこられたら厄介だから
買えるなら買ってしまおう、との意志らしい。
そこは我が家の意向と一致するわ。
うちも、変な人が来たら嫌だから、先立つものさえあれば売値次第では買いたいよね、
なんて冗談半分に言ってたし。←先立つものがないので寝言で終わったが

古家の状態は、中は思ったほど酷くなかったようで、
人が住んでない家は傷みが早いと聞くけど、逆に人が住んでないからあまり劣化してなくて、
虫食いや雨漏りもなく腐ってもなく、しっかりしていたらしい。
さすがに壁紙の張り替えとかはやるらしいが。
これをすぐ取り壊すのはもったいない、との大工の見立てで、
とりあえずリフォームして、何年か住む分には問題ないだろうとの結論になった、と。


まぁ、Oさんなら安心したわ。
リフォーム業者にしても、
「ご近所さんにはくれぐれも迷惑を掛けないように」とのOさんの念押しで
ずいぶん気を使ってやってくれてるし。
↑外壁のペンキ塗りでは境界線側にあるうちの車にカバーを掛けたり
娘さん一家も、良い人たちでありますように。南無南無
徒然な雑記 2015.10.14 (水)
今日はぽよんは遠足@キッザニアっす。
7:50に学校集合で、バスを見送ってから家に戻った私は美容院へ。

実は先週の月曜にも美容院に行ったんだけども。
その時は縮毛矯正してもらった。
昔から、硬い・太い・多量で伸びてくるとうねり癖が出てくる髪質なので
年に1~2回の縮毛矯正は欠かせない。
前回は梅雨前の5月半ばにやったので、今回はペースとしてはかなり早いけど
誕生日の2ヶ月以内なら2000円OFFのバースデークーポンがあったので、
せっかくだから使おうかと。
カットは別料金(3000円)だから、そこは節約だ。
↑先月カット1700円の別の美容院に行っている

だけども矯正の出来上がりが思ったほどボリュームダウンしてなくて、
1ヶ月以内の予約は1000円引きクーポンが出るというので、
その時の会計時に2週間後にカットの予約をして帰って来た。

しかし、だ
帰宅後、落ち着いてよくよく鏡で見てみると、「え…」って感じ。

今まで(20年以上)何度も縮毛矯正やってるし、←違う美容院でも
時には「今回はかかり具合がイマイチ」と思う事も無かったわけではないけど
今回はなんだかひどいぞ。
傷むのは仕方ないけど、少なくとも矯正施術直後はサラサラつやつやになるのに、
今回は『思ったほどボリュームダウンしてない』どころか、
ところどころ手触りがザラザラ・バリバリしている。
前髪なんか、バリバリしすぎて毛先が絡んで手櫛が通らないってどーゆーこと
顔周り(サイドから耳裏にかけての内側の髪)とかもザラザラだし、
トップの辺りは、カクンッ てな感じでむしろ変な癖がついてるし。
さらに後ろの生え際・うなじ辺りを手櫛ですいたら、
もっと酷いチリチリうねうねになっていた。
縮毛矯正じゃなくて、むしろ縮毛強制になっとるわ

で、翌日に電話して、カットの予約を早めて、
更に今回の矯正がおかしいから確認してくれとお願いした。
あ、いつもはここの美容院は店長のTさんにお願いするんだけど、
今回の矯正はTさんの予約が取れず、初めてOさんって人に担当してもらったんだ。
初めて担当してもらう人だけど、
見た目はベテランそうだから(店長より年上)安心してたんだけど…。
施術中も、いつもと違う段取りだったし、アイロンの時はやたらジリジリと変な音出てるし
「んー…?」とは思ってたんだが。
カットの予約も、最初はとりあえずそのままOさんで入れたけども、
予約変更の電話で店長のTさんに変えてもらった。

で、今日見てもらったら、
「たしかに、ほとんど矯正はかかってないですね。それに傷みがひどいです。
いつものシャナさんの髪質とはまったく違ってしまっています。
本当に申し訳ありません」と謝罪を受け、Oさんからも謝罪された。

で、ネットで縮毛矯正に失敗した場合の対処法を
ヤ○ー知恵袋や教えてg○○なんかで事例を色々調べあげていた私は、
(ネットで調べたとは言わず)「元美容師の知り合いに聞いてみたんだけど」と前置きし、
縮毛矯正は失敗したからと言ってかけ直しするとますます傷むだけだからやめた方がいい、
それよりきっぱり返金してもらうか、やり直しというより修正プログラムみたいな感じで
ケアしてもらう方がいい、と言われた というと、
「はい、やはり矯正のやり直しはオススメしません。
それよりトリートメントをしっかりさせていただいて、
カットで傷んだ部分を何とか目立たないようにした方がいいと思います。
そして時間をおいてからいずれまた矯正で癖を取る感じで…」
って事でそうしてもらったわ。

しかし、当然トリートメント代は取られなかったけど、カット代はしっかり取られたわ~。
あわよくば、カット代もサービスにならないかしら…と思ったけど甘かった。
いや、元々カットはするつもりで予約入れたんだけどさー、
でも本当はもっと違う感じでカットしたかったのに、
結局矯正の失敗部分をフォローする形のカットになっちゃって、
ちょっとモヤモヤは残るんだけど。
でもまぁ、今後のこともあるし、
シャンプーとトリートメントのセットを貰ったから、あんまり強くも言えなくて…。
↑これに関しても、『知人の元美容師のアドバイス』として、
ハイダメージ用のシャンプーとトリートメントは貰った方がいいよ、と言われた
と申告したらくれたので(ダメージ用のは無くてしっとりタイプのもの)、
言わなかったら何も貰えなかったかも

「今後も徐々にカット等で傷み部分が取れるように、
私(T店長)が責任もって対処させていただきます」
と言われたけど、その場合のカット代も料金はしっかり取られるんだろうな~。
で、傷みが落ち着いてから改めて縮毛矯正する場合って、
保証期間内のやり直しとは違って、やっぱり料金とられるんだろうか…


さて、ではそろそろぽよんの迎えに行かねば。
帰りは電車で帰ってくる。
うちの最寄駅から2つ目のS駅ロータリーで解散だ。
↑広いわりに過疎っているので、障害児団体でも気兼ねなく送迎できる
徒然な雑記 2015.10.07 (水)
我が家の前の空き家、
今日から外壁周りに足場を作ってリフォーム作業に入るもよう。

…って、リフォームかよΣ( ̄□ ̄;)

この空き家、2年や3年や5年といった可愛い空き家ではなく
役所への長年の「なんとかしてくれ」要請もむなしい30年以上も放置の空き家っすよ。

ようやく空き家条例が施行となり、持ち主が動いて『売物件』の看板が出たのが今春。
夏の初めには買い手がつき、ジャングル状態の庭木&雑草の伐採が行われ、
その際に使用したショベルカーは庭先に放置されたまま、あれから約3ヶ月。
せっかく伐採したジャングルも夏の雑草の生命力でまた
緑化運動 絶賛開催中。

そして残された古家。
どうせなら、巨大化ジャングル化した庭木と一緒くたに
重機でガッシガッシやっちゃばいいのに
と思っていたが、どうも取り壊す気配がない。
夏の間に何度か、リフォーム業者が家屋内に入っていったり、
ガス屋がガス器具の点検に来てたり、
屋根の上に業者が上ってたりしてるのを目にした。
屋根の上のお兄さんに「もしかしてこの家、リフォームするんですか?」と聞くと
「いや、自分は『とりあえず屋根の状態を点検してくれ』と言われただけで、
どうするのかは決まってないみたいです」との事。

いやいやまさかいくらなんでもそんな、
外から見ただけでもこんなボロボロな状態なのに、手直しして住むつもり?
ありえんわー。


だが、どうやらそのようだ。
マジで大丈夫なのか?


この数ヶ月、入れ代わり立ち代わりで色んな業者は見かけていたが、
肝心の買い手らしき人の姿は見たことがない。
どんな人なんだろう。
ちょっと不安っす。
変な人じゃなきゃいいけど。

もしかして、純粋な住宅購入者ではなく、
安く買いたたいてリフォームして小奇麗にした後にシレッと転売を画策しているような
悪徳業者が関わってたりしないだろうな