スニーカーに関する情報
徒然な雑記 2014.05.28 (水)
先週の火曜、ぽよんが夜から朝にかけて熱を出し、水曜は学校を休んだ。
しかし昼間は熱が下がって元気だったので、翌日は学校行けるかと思ったのだが、
また夜になったら熱を出し、38度超えで朝になっても微熱。
で、また休んだのだが、やはり昼前には平熱になり元気。
その夜は熱が上がらず、金曜は学校に行った。
が、熱だけだったのが、この頃から咳を出すようになり、
鼻水はなく鼻づまりもなさそうなんだが、口呼吸で口が開きっぱなしで
口の中にたまったぽよ汁がダラダラ…
土日もそんな感じで、ぽよんの世話のたびに口呼吸によるぽよ風邪菌
モロに顔面に浴びていたせいか、日曜夜から私も喉が痛くなってきた

月曜はYちゃん・S子と会う事になっていて、
いつもは大宮で会っていたが、前回はスカイツリーのお膝元のソラマチ、
今回はS子の希望で東京駅のKITTEに行ってみたいというので、
そこで10:30に待ち合わせ。
↑東京駅周りは2ヶ月前にさんざん歩き回ったので、いまや懐かしい気分(笑)
で、KITTEから東京駅一番街(八重洲側地下街)に行き、さらに大丸とか、
あちこちぐるぐる歩き回って、けっこう体力的にも疲れたところに、
気温も動いてると蒸し暑いような・でも風が吹くと寒いような、
変な天気(湿気の多い曇り)だったので、すっかり風邪が本格化してしまった
昨日は微熱でダルくて、今日はもっとダルイっす。
今週の土曜がぽよんの運動会なのだけど、
それまでに回復させておかねば。←ぽよんは回復済み

こんな体調の中、昨日の夕方、ぎゃ坊がトイレを詰まらせた
ぎゃ坊は、昔っから(それこそ小1から)学校から帰ると
まずはトイレに行ってンコをするんす。
それは午前中で早帰りの日だろうと、夕方遅くなった日だろうと同じ。
なんでなんだか、学校から帰ってくる途中にもよおすってのが、
習性として体に染みついている感じ?
で、昨日も帰るなりトイレに籠ったんだが、出てきたときに
「どーしよう。流れない」と。
2.3回流してみたが、ブツが便器の中で微動だにしないと。
見てみたら、ブツも大したもんだが、それ以上になんだなんだこのペーパーの塊はッ。
どんだけ使ってんだよ。 ヒクヒク
便器周りに新聞紙を敷いて、ビニール手袋をしてンコにまみれたペーパーを
ラップの芯(なんとなく取っておいたのが1本あった)で掻き出して取り除いたが、
外側に見えていた分だけにとどまらず、奥まで団子になって
ゴッソリと詰まっていた。
これ、1ロールくらい一気に使ってんじゃねぇか?
そりゃ詰まるわ ←流した水が溢れなかったのは幸いだ
「なんでこんなに使うんだ。詰まるのは当たり前だ。少しは考えろ!
そもそも何のためのウォシュレットなんだ」
「ウォシュレットでいくらやっても、今日はキレイにならなくて
更にペーパーをどんなに使っても汚れが取れなかったんだ」ってさ。
だけど、この使用量(&ンコの量)は何事だっつーの。

とりあえず、ある程度のペーパーを掻き出した後は何とか流れたので良かったっす。
↑ンコと汚水にまみれたペーパーはぽよんのオムツに包んで捨てた
うちにはラバーカップ(スッポン)がないので、これで流れなかったら
微熱でダルイのに、夕方も6時過ぎてるのに、買いに行かなきゃならないかと思ったわ。
だけど、今後のために近いうち1本買っておこうかね。←100均のでいいかな

さて、んじゃ、私は寝るっす
ぽよんの発達遅滞な日常 2014.05.19 (月)
ぎゃ坊の高校生活もぼちぼち落ち着いてきた(?)ところで、
ぽよんの中学部生活のご報告。

小学部から中学部になると、けっこう普段の持ち物なんかにも変化がありまして。
給食なんかも、今までは食事の時に汚れ防止に毎日エプロン・おしぼり持参だったのが、
エプロンは不要、おしぼりではなくウェットティッシュを学校に置いておくことになった。
トイレ用の手ふきタオルは、今までひも付きハンドタオルをトイレのフックに引っかけて使い、
週末に持ち帰りだったけども、今後は常に持ち歩くハンカチを使うとの事。
↑今までのハンカチ使用目的は手洗い後の手ふきというより、
 口遊びした時のぽよ汁(よだれ)拭きメインだった
そのハンカチも、今までは介助する方が使いやすいように、
ぽよんの洋服の後ろ首の所に引っかけていたのを、
きちんとポケットから出し入れするスタイルに変えましょう、と。

洗濯とか朝の持ち物準備とかが楽になったのは良いんだけど、
もっと早く(中学部進学に向けての2.3月の個別面談や保護者説明会とかで)
言ってほしかったわ。
春休み中に、エプロンも小さくなったし…と思って新しく3枚購入してしまったし、
貰い物でたくさんあるハンドタオルにヒモを縫い付けてフックに引っかけられるようにしたり、
色々と準備していたのが、まるっと無駄になってしまったわ。

担任のN川先生(女性)は、けっこう厳しいけど話しやすくていい先生だよ
と聞いていたけど、確かにちょっと厳しいかも。
何かにつけて(前述のような持ち物の対応についても)、口癖のように
「もう中学生ですから」「中学生女子として」と言われる。
4月のうちは、ぽよんに対して『中学生女子』としての振る舞いを求められるのは、
語尾に(笑)が付く的な軽口半分なのか、それともガチで言ってるのか、
私としても先生との距離感を測りかねていたのだが、どうやらガチ発言らしい。

ちょっと小さくなってきたけど、まだ着られるよな、でも今シーズンでサイズアウトだな
と思っていた洋服なんかも、ダメ出し食らってしまったっす。
「今日のTシャツは前かがみになった時に背中が見えてセクシーなので、
中学生女子として、気を付けてください」 と。
学校に置いておく予備の着替えも「ちょっと小さいから別のにして」と突っ返されたし
よもや、ぽよんの形容詞に『セクシー』なんて言葉が出てくるとは、
思いもよらなかったっすよ

ゆるゆるだった小学部が懐かしい…。(遠い目)


でもって、中学部になると、高等部になるのもあっという間で、
そろそろ卒業後の事も真剣に検討しておいた方がいい、とN先生に言われ。
そこで、市内にいくつかある施設の事を軽く聞いてみたら、
N先生(に限らず、普通の学級担任の教職員)は、施設の詳しい内訳みたいな事は
まったく知識はないみたいで、「自分であれこれ動いて調べて」的な事を言われたっす。

さて、ここで話は変わるが。
中学部に進学する頃には入会しようかと迷っていた『親の会』ですが…。
結局まだ入ってません。
うちの学年でも、支援学校に入る前から親の会入会していた子も何人かいるけど、
入ってない子はやっぱりまだ見合わせ中みたいだ。
だけども、うちの市ってのは常々このブログでも言ってるけど、
福祉課がまったく当てにならないんだ。
↑逆に言うと『親の会』が力を持ちすぎているという指摘もある
他の市だったら福祉課が親身に相談に乗ってくれるような事案でも、
「それは『親の会』の○○さんに相談してみるといいですよ」と、丸投げ状態だと言われていて、
だから『親の会』に入ってないと(遅くとも中学部のうちに入会しておかないと)、
将来的に(施設に通所・入所)肩身が狭く苦労する という話をよく聞いていた。

で、ぽよんの場合、歩けるようになったとは言っても、まだまだぎこちないし、
かといって肢体不自由児と言っていいのかってのも微妙なところ。
肢体不自由児の『父母の会』なら、知的障害の『親の会』より、活動的にもかなり緩いんだけど、
ぽよんの状態だと、どっちの『会』に所属したらいいんだろう、と。
ってか、『父母の会』ならそんなに入会に関してもうるさくないので、入ってない人も多い。
でも、やっぱり歩けるようになったからには、どっちかといったら
知的障害の『親の会』にした方がいいんだろうか…。

しかし、この『親の会』も、内部事情がドロドロ(魑魅魍魎の巣窟)で
そんな話を本部役員2年間で色々と耳にしたので、ますます入会には二の足を踏む。

はっきり言って、今の段階で『親の会』に入ってもメリットは無いんす。
『親の会』を母体とした法人団体『Hフル』ってのが、各施設とか手広く色々やってるんだけど、
そこがやっている日中一時支援も、ぽよんみたいなあんまり動けない子は
危ないからって受け入れ不可だ。
秋の産業祭出店とかを筆頭とするイベントのたびに、支援学校保護者(いわゆる『ぺーぺー』)が
朝から夕方まで駆り出される時には、その日中一時支援利用者は融通きかせて
朝からずっと子どもを預かってくれるが、ぽよんは無理だし。
将来、『Hフル』が運営している施設以外の所に行くのであれば、
今無理して『親の会』に入らなくてもいいかなぁ、と。

そこで、ぽよんが卒業後に受け入れてもらうそうな施設で、
『親の会』の息がかかってないところはどんな感じなんだろうか、と
一昨日、地域の福祉コーディネーターのKさんに相談に行ってきた。
この人は市役所とは関係なく、むしろ当てにならない市役所への直談判なんかに
心強い味方になってくれる人だ。
かつて、私も紙オムツの補助を福祉課に申請した時、知らばっくれられ門前払いされたあとに、
Kさんに相談して同行してもらったら、あっさり手続き完了した。

そしたら、やっぱり『Hフル』の運営している施設は、
生活介護支援もあるけど、ほとんどがある程度は自分の身の回りの事が出来る人対象
って感じの施設が多いみたいで。←職業訓練的な
ぽよんのように、みっちり生活介護(『お世話』)メインの施設なら、
市の運営しているK園か、
肢体不自由の『父母の会』から派生した団体が運営する某作業所がいいんでないか、と。

それやこれやを考えると、やっぱり早まって『親の会』に入会する必要は
なさそうな気がしてきた。
コーディネーターのKさんが言うには、
うちの場合は入会するなら『父母の会』の方がいいんじゃないか、と。
うーん、それもどうなんだろう。
肢体不自由児として認めてくれるならいいけど、「歩けるくせに」的な目で見られると
それはそれで居心地悪い。

『親の会』も『父母の会』も、しばらく棚上げっす。
徒然な雑記 2014.05.15 (木)
今日はぎゃ坊の高校の授業公開。←4限目(12:25~13:15)、化学

授業の参観自体は別にどーでもいいんだけど、
あの左手小指骨折に関して、学校の共済保険関係の書類がよく分からんので
↑何の説明書類もなく、共済金の申請書と診断書みたいな用紙をぎゃ坊が持ち帰っただけ。
 医者に書いてもらう用紙が全く同じものが2枚あるんだけど、2枚書いてもらう必要あるの?
 たまたまミスって2枚入れちゃっただけ?
 そもそも、治療費って全額出るの?入学時にもらったものすごく簡易な説明書には
 『治療費が5000円超えた場合が対象、10分の4が支給される』ってあるけど、そんなもんなの?
 学校内の怪我って、治療代は全額出るものだと思ってたけど違うの?
 他に必要書類とか何も書いてないけど、領収書とかつけなくていいの?
 申請用紙の書き方もイマイチ何だかよく分かんないぞーーー。
電話であれこれ聞くのもまどろっこしく、直接事務室で確認した方が確実だろうと、
学校に行くのはむしろそっちメインで、ついでに授業を覗いてみようかな、と思ってた。
どうせ昼時に行くなら、学校に行く前にT高生御用達の学校向かい側にある熊本ラーメン屋で
噂の黒い豚骨スープラーメンを食べてみようかな、とか。
↑好き嫌いが両極端で、ぎゃ坊的にはウマかったらしい

昨日の夕方まではそんな予定でいたんだけどね。

でも夜には行く気がなくなっちまった。
だってだっていうんだも~ん。←前世は南の島の住人?
共済保険の手続きに関しては、電話でも何とかなるだろう。

今朝、起きた時は小雨が降ってたけど、予報よりかなり早く7~8時には止んでしまった。
だがもうすっかり行く気は削がれてしまっていたので、やっぱり行かな~い

ちなみに、小指は昨日3回目の受診で、
先週は前回(初診)より骨が離れていると言われたが、←え?
今週はそれよりは微妙にくっついてきてるかな…?ってな感じらしい。
一応3週間の固定と言われているので、来週もう1回確認の受診して、
ちゃんとくっついてもくっつかなくても、治療としてはそこまでっぽい雰囲気だったわ。
ぎゃ坊の日常 2014.05.02 (金)
爽やかなGW、いかがお過ごしでしょうか

昨日は役員会だったけど、2年ぶりに無関係になったと思うと、
まさにゴールデンな気分っす(笑)
先日もらったプリザーブドフラワーのお礼代わりに、
お気に入りケーキ屋でお気に入りキャラメルバウムクーヘンを買って差し入れしたわ。
↑役員会に顔を出したのではなく、前日に控室の冷蔵庫に入れといた

ぎゃ坊も、高校入学して1ヶ月弱。
ボチボチと馴染んできた…ように思う。
「仲いい友達できたの?」とか「ボッチ弁当は脱却したの?」なんて事は
気になるけど聞かないようにしてるから、具体的にはどんな感じで過ごしているか分からんが、
とりあえず泣き言は言わず、嫌がりもせず学校に行ってるから、
そこそこ楽しんでいるんだろう。←母の希望的観測

一昨日は、学校の体育(バスケ)で左手小指を突き指したとかで、
帰宅後(普通に1日の授業後、部活は休んで)に近所の整形外科に行ったっす。
受診は学校からの指示で、一応レントゲンも撮っておいてくださいって。
「そんな突き指くらいで大げさな。あーメンドクサイ。
うちで突き指したんだったら、1週間もすりゃ治るって放置だけどな」
とか思っていたが、レントゲンの結果、骨折してたわ
ポッキリじゃなくて、「剥離骨折みたいなもんです」って。←「みたいな」ってなんだ
本人は、普通にしてりゃ別に痛くないって言うし、ちょっとだけ変色して腫れてるくらいで、
よもやそんなメンドクサイ状態になってたとは…
 ↑数年前の私の足の指の方が、見た目はよっぽどヒドイ状態だったわよ。
 もしかしたら、あの時の私も骨折してたのか?(笑)
とりあえず、指をちょっと曲げた状態でスポンジ付きの金属板で固定。
固定は3週間くらいかかるって言われたが、1週間後にまたレントゲンっす。
小指なんてそんなに使わないし、ましてや利き手でもないからいいだろうと思うんだが、
ぎゃ坊は「音ゲーが出来ない!小指が大事なのに!!」と。
おいっ、気にするのはそこか!?
うちで『太鼓の達人』用の自作myバチを握って振ってみたら、
「とりあえず太達は問題なさそうだ。他の音ゲー(ビートマニアとか?)が心配だ」と。
やっぱり気にするのはそこらしい。

連休中の5日には、部活(弓道部)の皆で上野まで道具を買いに行くそうで、
数万の出費だ。
買い物の後は自由行動らしく、大方は上野動物園あたりに流れるようだけど、
ぎゃ坊は先輩に音ゲー愛好者がいるらしく、まずはその先輩とゲーセンだってさ。←アキバも近いし
小指は大丈夫か?


で、今日は最初の学校イベント、遠足っす。
クラスごとに行き先を決めている。
行き先一覧を見てみたら、ぎゃ坊のクラス以外では
よみうりランドに2クラス、ジョイポリスお台場に2クラス、
アクアワールド大洗、八景島シーパラ、マザー牧場とイチゴ狩り ってのがそれぞれ1クラス。
みんな、7時~8時の間に北K駅集合になっている。
そんな中で異彩を放つぎゃ坊のクラス。
行き先は…学校(校内企画・バーベキュー&レク) ←遠足じゃないやん
校内にバーベキュー設備があるんだとか…。
集合は学校に9時。ブラボー! ←いつもの登校時間より遅い(笑) 
弁当もいらない。ブラボー!←白飯だけ持って行った
しかし、学校の中で1日(夕方5時まで)過ごすのって、間が持つのか?と聞いたら、
「色々レク企画出てるから(11個とか?多すぎだろ)、大丈夫」だそうだ。
バーベキュー用に軍手とか、
水鉄砲とかで水のかけっこをするから合羽とか、
『逃走中』をやるからハンター用にグラサン(25年くらい前の私のスキー用ゴーグル)とか、
色々持って行ったわ。
射的用にトイレットペーパーの芯って言われたけど、それは今は無かった。

楽しんでいるなら、何よりっす。

ところで、学生の本分、お勉強はどうなってるのかな?