ストラテジー
☆びるしゃなあんのにちじょう☆  シャナ助のたわごとにお付き合いください。
プロフィール

庵主; シャナ

Author:庵主; シャナ
『毘盧遮那庵』へようこそ♪

 ぎゃ坊・大学1年
 ぽよん・特別支援学校 高1
  (最重度精神運動発達遅滞)
ふたりの子供に悩まされながら
テキトーな日々を過ごしている日常。

     美人妻

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索

リンク
RSSフィード
併願私立高校、受験結果出ました。

秋の個別相談で、一応選抜コースでの『確約』は貰ってあるとはいえ、
やっぱり当日の成績次第ではランクが落ちたりするんじゃないか?と
心配していたけども、めでたく合格。

ここの私立高校はスライド合格制になっていて、成績によって3コースに振り分けられる。
受験可能な試験回数は3回あって、1.2回目は1回だけにするか2回受けるか、
最初の願書提出で選ばなければならない。←受験日は1/22と1/24
1回目の様子を見てから2回目受けるか決めるという事は出来ない。
2回受けた人は、どっちか成績の良かった方で認定される。
3回目は、1.2回目で不合格の人の再チャレンジか、
合格しているけれどもっと上のコースを狙いたい人が受ける。

とりあえず1回だけでいいかなと思ってたけど、中学の個別面談の時に
先生の話がなんとなく「2回受ける方がいい」的なニュアンスに感じられて、
「そういうものなのか?」と、5000円アップの2回受験にした。←1回だけなら25000円
まぁ、時節柄、体調とかお天気とか何があるか分からないから2回の方が安心か。
だけど、同級生では圧倒的に1回受験の人の方が多かったわ。
1回目の時は6人くらいの仲間で連れだって行ったけど、
2回目はぎゃ坊含め2人だけだったって。

んで、結果は、24日の2回目受験に行ってる時に自宅に速達郵送で来た。
選抜コースの『C特待生』になってました。←入学金と施設料が免除

2回目の結果はこの前の日曜にまた速達で来て、
『B特待生』にランクアップしてました。←入学金・施設料に加えて、1年間の授業料免除
これは実力っていうより、回数多く受けるとその分加点が多くもらえるので、
それでランクアップした可能性が高いっす。

本命は来月の公立高校だけども、とりあえずこれで3月のホテル宿泊は確定したっす。
ぎゃ坊が、東京ステーションホテルに泊まりたい と言っているんだけども、
私立高校に行くことになったらそんな所に宿泊する的余裕はないので却下、
公立合格するか、もしくは私立で特待をもらえた場合は考えてやる
と言ってあったので。
観てきました。

映画化って話を聞いたときは見る気は無かったんだけどね。
原作がすごく良かったからさ~。

ここでも感想をチラッと書いたけど、
あの当時(もう6年前か~)、「こんなにいい小説なんだからもっと話題になってもいいのに」
と思ったものだ。
まだ無名の作家だったから、このまま埋もれるのはもったいない、と。
 ↑なんてエラソーな事を言いつつ、実は他の作品は読んでないっす
  その後の作品が本屋大賞とかになって順調に名前が売れてきて良かったねーとは思う。
  そのうち他の作品も読んでみるわ。…多分?
それが数年間じわじわと地味に読まれ続けて、去年映画化の話で一気にブレークした感じ?
話題になって多くの人にこの作品を知られるのはいいけど、
映画化でイメージ崩されるのは嫌だなぁ…と。

でも公開から何週間も経つのに、まだまだ話題だし評判もすこぶるいいし、
それなら見に行ってみようかなぁ、と。
ちょうど今日がレディースデイだったので、行ってみた。

良かったっすよー。
原作読んだのももう6年前ともなると細かいところは記憶が曖昧だったし、
「ああ、そうだった、そうだった」と改めて涙。
たしか、原作では『真珠湾攻撃の真実』みたいなことも書かれていたと思ったんだけど
映画ではその辺は描かれていなかった(「奇襲成功、ばんざーい」な描写だけだった)
のは残念。←大人の事情?


しかしそれにしても。
上映開始30分くらいから、なんとなく嫌な予感…
映画上映中の突然の罠・尿意。
いつもは朝のコーヒー3杯は飲むところ、今日は2杯に抑えて、
家を出る前にトイレに入り、映画館についてからも入場前にトイレに入り、
これで2時間半くらいなら大丈夫 と思ってたのに、なぜ。

いや、きっと大丈夫。
我慢できる。
この前の県のPTA協議会だって3時間余裕だったぢゃないか。←ぺるせさん、お疲れ様でした
トイレ行きたいなんて、気のせいだ。
ほら、もう上映時間の半分は過ぎてるはず。
って、さっき時間見てからからまだ10分しか経ってないの!?
大丈夫か、私?

↑こんな葛藤が私の股間で繰り広げられておりました。
そして残り1時間のところで、「あと1時間はどうしたって無理!行くなら今のうちだ」
と、トイレにダッシュしました。

やっぱり朝のコーヒーは1杯だけにしておくべきだったか。
久々にぽよんネタ行きます。
たまには本来の
『障害児育児応援ブログ』

っぽい事もしなきゃね。←応援したことないけど
ネタがいっぱいで長いっす

毎年、1月は始業式の日や児童デイで初詣に行く日とかには
着物を着せています。
羽織って紐結んで兵児帯をぐるぐる巻いて蝶結びしただけの簡単着付け。

今年も、児童デイにはいつものピンクのポリエステル100%のアンサンブル。
2年生の時から着ているので、もう5年目だ。
5.6歳用なので(笑)、ぼちぼち丈と袖行きが短くなってきたから、今年で着納めだわ。
役員顧問Nさんの末っ子Sちゃんが今年4歳だから、その子にあげようっと。
Sちゃんには他にも洋服のお下がりを色々 押し付けている 差し上げているっす。
着てくれる子がいると嬉しいわ。

着物  着物黄八丈風

学校の始業式の日には、なんちゃって黄八丈のウールアンサンブル。
これは、年末に実家の母が物置部屋から発掘した、
シャナ3歳当時のヴィンテージもの。(笑)
さすがに今のぽよんには小さい上に、見事に虫食いだらけ、ほのかにかび臭付きであったが、
せっかくなので捨てる前に一度着せようって事で。
着丈もつんつるてんだけど、袖行きがあまりに短すぎて寒々しいので、
レッグウォーマーを腕に装着したっす。


先週は眼科を受診。
眼科は、視能訓練士の視力検査とドクター診察をそれぞれ別日でセット受診するのを
半年に1回ペースでしている。
いや、半年に1回来るように言われているけど、メンドクサくて 色々忙しいので
9ヶ月に1回くらいのペースになっている。
前回も去年の春ごろで、その時は「そろそろメガネを作り変えた方がいい」と言われた。
しかし、普段メガネは学校でも家でもほとんどかけてなくて、この状況で新調してもなぁ…と。
そう医者に言ったら
「うーん、それは困るな。でもそれならもう少し様子見てから、次回にしようか」
と言われてたので、今回は作り変え押しになるかなーと思っていたんだが。
ここの眼科は正式な眼科病院ではなく、
M市発達センター内の受診施設(外部委託ドクターによる診察)だからなのか、
小児科やリハビリの担当医はほとんど変動はないっぽいけど、
眼科医は受診するたびに違うドクターなんだ。
で、今回も前回とは違うドクターで、
「メガネの作り変え?いや、今のところ、その必要はないですよ」
とあっさり否定された。
まぁ、それならそれでいいんだけどさ。

しかし、もともと眼科に行き出した(2.3歳当時)のも、
時々斜視になるっぽいのが気になってたからで、
最近はたまに斜視っぽくなるものの、気にするほどではないし、
メガネにしてもほとんどかけない生活で、←かけてる方が何かと危険
本人としては視力が良かろうか悪かろうが、まったく見えてないわけではないからどーでもいい
って感じなので、もうこの先は眼科受診はしなくていいかな、と。
一応、「次回はまた半年後に来てください」と言われたけど、
このままバックレようと思うです。

あとは、装具関係。
2年前に装具靴と外履き用靴の足底版を作ったが、
あんなにゴツかった靴も2年間酷使されてボロボロで、サイズも微妙になってきた。
で、作り変えましょうと先生に言われて、来週、業者と打ち合わせ&校医の整形外科受診。
外履き用靴は、前回もそうだったけど、しっかりしたハイカットスニーカーって
なかなかその辺の靴屋やスポーツ店には置いてないので、今回もネットで購入。
前回は装具メーカーのサスウォーク(18センチ)にしたけど、
また同じでもつまらないので、今回はツキホシのハイカットシューズにした。
19センチだとすぐ小さくなるかなぁ、と19.5センチにしたら、ブカブカだわ
むしろ、今のサスウォークの足底版を取り外して、最初についてた中敷きに入れ替えれば
それでサイズ的にはピッタリって感じ。←足の変形には合ってないけど
でも先生に相談したら、ブカブカでも詰め物したりして調節すれば大丈夫と。
一昨年も、最初は同じようにブカブカを調整して履いてたしね。


さらに、車椅子も作り変えようと計画中。
現在使用しているのは、学校用のものは学校で1年生の冬に、
家庭用のは療育センターで2年生の夏に作ったもの。
で、学校に入学する直前の08年1月に作ったバギー(ライトライダー)は児童デイで使っている。
今は、学校では車椅子に乗ることはほとんどなくて、校内を練り歩く日々なので、
家庭用と児童デイ用を作り変えようと。←役所的には家庭用と学校用として申請
今、療育センターには3ヶ月に1回くらいしか行かなくなったので、
学校で使うものではないけど、学校で作ってもらう事にした。
普通に車椅子1台と、児童デイにはコンパクトな今のバギーの方がいいだろうと、
同じライトライダーをサイズアップで。
しかし、6年前はたしかS・M・Lの3サイズあって、一番小さいサイズにしたと思ったんだけど、
メーカーのホームページには今は小さいのと大きいのと2サイズしか載ってない。
小さいのが、昔のSサイズなのかMサイズなのか確かめようと
メーカーに電話してみたが「6年前に購入した時はサイズが3つありましたよね?」と聞くと
「いいえ、ライトライダーの大きさは以前から2種類だけです」と言われた。
えー?そうだっけ?
たしか3つあって、当時のぽよんの大きさからして、一番デカいのは論外で、
一番小さいのだとすぐサイズアウトになっちゃうかなぁ、
でも中くらいのだと今の時点では微妙に大きすぎかなぁ
と悩んで、結局2.3年後にはバギーじゃなくて車椅子にしたいし…と思って、
とりあえず一番小さいのにしたんじゃなかったっけか?
声の感じが若そうな兄ちゃんだったから、何年も前のサイズ展開を知らないんじゃないの?
…とはツッコめなかったので、「えー??そうだったかなぁ…?」と言うと、
「実際にサイズを測ってもらえば確実です。
座面の幅が一番わかりやすいと思います。
約30センチと35センチの2種類ですから。」
との事だったので、
児童デイに連絡して預けてあったバギーを持ってきてもらって実測した。

結果…
座幅 ざっくりと29センチ 測り方によっては30センチ?
あれ?当てが外れた…。
いや、30センチならちゃんとカタログに載ってる(電話でも言われた)のと同じサイズだが、
てっきり今使ってるバギーのサイズは小さすぎて、
需要が少ない ⇒ 製造中止 ⇒ サイズ表から消えた
だと思ったんだけど…。
でも測り方によっては28.5センチくらいといえなくもないから、
やっぱりカタログに載っていない小さいタイプなのでは?←往生際悪い
バギーの後ろ側を見たら、型番シールが貼ってあった。
【LR-12】って…、やっぱりカタログに載ってる小さい方と同じ型番だわ
てことは、作り変えるならそれより大きい【LR-14】にすればいいのね。
じゃあ、マボロシの3つ目のサイズは一番大きいタイプだったのかしら。
大きいバギーならライトライダーではなく兄弟機種のイージーライダーを作る人が多くて、
それで無くなってしまったのかなぁ。
↑ポチによる記憶改竄の可能性を棚に上げて、
 あくまで3つのサイズ展開だったと言い張る往生際の悪さ
広報部のゴタゴタ、いまだ未解決っす。
ドツボにハマりまくりで、えらいことになってるっすよ。
明日も高等部の本部役員が集結して話を何とか収束すべく暗躍予定。
私も行った方がいいかなーと思ったけど、
放課後の予定が高等部と小学部では時間が合わないので、
丸投げ お任せすることにしたわ。

さて、5分間足踏み&5分間ストレッチ、目標の三日坊主は達成したっす。
堂々の四日坊主さ!!←堂々?

外出中の5分間の歩行なんてあっという間なのに、
家でひたすら足踏みしているだけの5分間って、どうしてあんなに長く感じるのでせう?
でも外をウォーキングする気には、やっぱりどうしてもなれないのであった。

足踏み運動は四日坊主だったけど、
ストレッチは何となく気が向いたとき限定ではあるが、とりあえず続けてます。
ただし、5分間はやってないけど。
足の浮腫みを予防するという運動(仰向けで手足を上にあげてブラブラする通称ゴキブリ体操)
をメインに、腰ひねりストレッチを入れて、休み休みで3分間くらい?
何もやらないよりはマシだろうという気休めレベルだけどさ。

しかし、ちょっとしっかりした靴下を履くと、
とたんに靴下のゴム跡でクッキリと立派な浮腫みが出るのは相変わらず。
なるべく締め付けないタイプの靴下を履いてるけど、それでも浮腫みは多少なりとも出る。
困ったもんだ


そんで、実は先週、叔母が亡くなりましてね。
↑一昨年の秋にうちの外壁のツタ撤去に夫婦で来てくれた叔母
もう何年も前から、ガンで手術しては再発の繰り返しだったんだけど、
年末からいよいよ危なくなって、何とか正月は迎えたものの(病院内で)、
松の内に儚くなりました。
まだ若くてねー、65歳だよ。
その姉は62歳で7年前にやっぱりガンで亡くなってる。
私の父親の妹たちなんだけど、もう一人の妹は幼少期に亡くなってて、
本来5人きょうだいのうちの父親は、女たちばかり早世して、残りは父と末の弟(57歳)だけだ。
父の両親(私の祖父母)もわりと早くて、祖父は57で脳溢血だか心不全だかで、
祖母は68でガンだった。
こんな具合で早死にの家系?←来月73になる父が一番長生きだ
となると、私もうかうかしてられないわ
もっとも、私の母方の家系は逆に『ご長寿さん大集合』って感じなんだけど。

去年、高血圧が判明した時は、自分もいつどうなるか分からない『一瞬先は闇』を実感して、
書類の整理とかしたりしたけど、のど元過ぎれば…で、今はまたテキトーになっている
これじゃーイカンわな
しかし、やはり大雑把なO型女としては、細々とその都度ごとに整理整頓は無理なので、
せめて書き残してまとめられる事は書いておこうと、
コクヨのエンディングノートを買おうかと思っている。

…買っただけで、「そのうち書こう」と放置される可能性も高いがな
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします

年頭の挨拶が済んだところで、←おざなり
最近の体調の話。

年末、妙に低血圧な日があって(上が90台-下が50台)、
なんとなく動きにもエンジンがかかりにくかったので ←あれ?いつもの事か?
その日は降圧剤は飲まずに過ごした。
その翌日以降も、その日ほど低くはないけれども高いって程でもない普通の血圧だったので、
薬は飲まずに過ごした。
微妙に高めな日(140弱-90弱)もあったけど、試しに1週間ほど服薬せずにいた。
しかし年末も大詰めになった頃、寒波が一段と厳しくなってくるとやはり血圧は上がって、
それからは日によって薬を飲んだり飲まなかったりな年末年始。
昨日今日は朝に服薬してもずっと高め数値(140強・時々150超-90弱)なので
午後も追加で服薬。←それでも下がらない~
寒いとどうしても高くなりがちだわ

さらに、昨夜風呂に入ってて気づいたのが、足の浮腫み。
まぁ、夜になると足が多少浮腫むのはいつもの事だけども、
昨夜は、ふと足首を触った時に、いつも以上に足首の上と下でポッコリと膨らみが顕著だった。
しかも、左足だけ。←右足はいつも程度の浮腫み
見た目には言われてみなけりゃ分からないくらいなんだけど、
触ってみると明らかに左だけむっくりぼってりしている。
気になってグーグル先生に聞いてみると、
片足だけに浮腫みが出るのはあまりよろしくない兆候らしい。
早めに受診しましょうとグーグル先生には言われたが、
年明けで激混みであろう病院には行きたくない。
来月下旬に予約している循環器内科受診の時に相談すればいいか。

血圧にしても浮腫みにしても、やっぱり一番の原因は運動不足なんだろうなぁ。
ぎゃ坊・ぽよんの学校関係で出かける日以外は、ひたすら家に引きこもって
PCで遊んでるか漫画読んでるかなので、動かざること山の如し。
ずっと同じ姿勢で椅子に座っているので、そりゃ血流も滞るだろう。
家の中にいてエコノミークラス症候群だ。
そしてPCゲームでうまくクリアできないとイライラしてムキになってどんどんハマるので
血圧だって上昇しているのが体感として分かる

おまけに、今は何度目かの成長期だ。←2.3年前の最高数字を出した体重に迫る勢い
ちったぁ運動した方がいいんだろうなぁ。
分かっちゃいるんだけどねぇ。
根っからダメ女だからさー。えへへ

でも昨日の浮腫みにはさすがに多少危機感を覚えたので、
今日は午前中にその場足踏み5分間とストレッチ5分間してみた。
それだけで疲労困憊 ←どんだけ体力不足なんだ
時間が出来たら、市営のトレーニングジム通いでも復活してみるかなぁ。
↑「時間が出来たら」とか逃げ道作ってる段階でダメっぷりが見える
とりあえず、5分間足踏み&ストレッチを継続することを目標にしよう。
以前、階段昇降は2日坊主で終わったから、
今回はせめて3日坊主を目指すぞ ←果てしなくダメな目標

神様、どうか今年1年無事に過ごせますように ←そして神頼みに走る
Designed by まきば系ぶろぐ