家庭用ゲーム

All archives    Admin

01月≪ 2012年02月 ≫03月

1234567891011121314151617181920212223242526272829

2012'02.28 (Tue)

半分星人。

 ワレワレハ ウチュウジンダ
   ハンブンノ ホシカラ ヤッテキタ ハンブンセイジンダ
   チキュウジンヨ ワレワレノモトニ ハンブン コウフクセヨ


…って、ちゃうやろ!Σ\( ̄ー ̄;) ← 一人ノリツッコミ

P子、どーせなら、半分聖人にしてくれればいいのに。
そしたらネオ聖地・立川で弟子入りだ。



え~、ぽよん、10歳になりました。
 10歳ケーキ
身長105センチ弱、体重18キロ前後ってところっす。多分。

七五三(7歳)の時にはサイズの問題で帯解き用の着物姿での写真は諦めたので
なんとなく、10歳くらいになれば何とか着られるくらいに成長するかな、
そしたら『二分の一成人式』な感じで写真撮ろうかな

とか思ってたんだけども、まだぽよんのサイズ的には
ちゃんとした振袖サイズには程遠いような…
春休みにでも、アリ●かマリ●に行って着物の試着だけでもしてみようかなぁ。

この冬の冷え込みで出来たぽよんの下谷家、どんどんひどくなるので
学校の先生に連絡帳で相談したらば、養護の先生が「病院に行った方がいい」
と言うので、行ってきたっす。←もう10日以上前だけど
ここまで状態が悪くなると(紫と言うよりドス黒い・ほとんどゾンビ化な足先)、
下谷家がどうのってよりも、冷え・血の巡りの問題だから、
どこかそれ用の診療科に行った方がいいのか とも思ったが、
どこに行ったらいいのか分からんので、とりあえず下谷家で皮膚科に。
下谷家以上の問題があれば、そこからどこかに紹介されるだろと。
ま、結果は下谷家用の塗り薬を出されただけなんすけど。
で、今までは、冷え切った足を温めてやろうと、さすったり揉んだりしてたけど、
ここまでひどい状態になってたら、さすったり揉んだりはむしろ悪化の原因になると言われた。
コタツに入れて温めよう なんて事もしなくていいって。
家の中にいる分には、どんなに冷えてもヤバい事になることは無いっつーんだが。
ホントかよ~? ←このゾンビ足でもヤバくないのか?
そうは言われても、風呂上りでもすぐに冷たくなる足を触ると、
やっぱりさすってしまう母心だ。


それと、装具の靴がちょうど昨日、出来上がってきました。
正確には、先週には出来ていたようだが、
学部閉鎖中で登校してなかったから、昨日持ち帰ってきた。

登下校時の外履き用靴は、結局サスウォークにした。
最初に足底版を作った時と同じ装具対応靴のメーカーだけども、デザインが違う。
以前から「履かせやすそうでいい感じ」と気になっていたけども、
もう廃盤で在庫限りだっつーので、決め手になった。
他にも、去年とか一昨年あたりから新しくできた装具用靴メーカーのジョグウォークとか、
一般販売されてるツキホシのハイカットなんかと悩んだんだがね。

サスウォーク サスウォーク
このサスウォークは、紐ゴムと一体型のベルトがマジックテープでベロ~ンと大きく開くし、
もちろん紐ゴムで締め具合のキツさも調節できるし、
脱ぎ履きのさせやすさでは文句無し!だと思う。
一気に18センチにしたから(今までは16~16.5でピッタリサイズ)ブカブカなんだけどね
今現在の普段履きは中ボアのブーツ(防寒対策。それでも下谷家)なので、
これを履くとしたら新学期からかな。

もう1足、肝心の装具靴がこちら。
皮装具靴 皮装具靴
色・デザインを見本の写真から選んだんだけども、
アルバムカタログにして4冊もあって、赤・ピンク系も可愛いし、
青・グリーン系だって女の子用にしもオシャレだし、悩んだ悩んだ。
結局、無難なブラウン系にしたけど、まぁ飽きが来なくていいかな、と。
一見、『ちょっと変わってるけど、普通にありそうな皮ブーツ』のようだけども、
内側は足型から作った石膏で固めてあって、手に持ってみるとかなりゴツイっす。
ちゃんと内側にも固定用ベルトがあるのに感動した。

ちなみに、最初の予定通り、療育センターで作るとしたらこんな装具になったと思う。

さあ、クララ、がんばって歩くのよ。
↑この靴のデカさ・重さでは、歩行訓練とゆーより し ご き だけど
16:30  |  ぽよんの発達遅滞な日常  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.20 (Mon)

納車。

ぎゃ坊、今日は4時間で給食食べたら帰ってきたわ。
何事かと思ったら、学級閉鎖ですってさ。
今日の午後から木曜日まで。
丸3日間もうちにいるんかよ?
明後日は私は朝一でぽよんのPTで、
そのあと支援学校の母親学級(サークル活動みたいなもの)の反省会(ランチ会)だよ。
なので、その日の昼はテキトーにコンビニで買い弁でもしろと言ったらば、
「外出禁止だから買いに行けない」だと。←まぁ、もっともだが
なんだよ、それぢゃあ わざわざ朝から息子の昼飯の支度をして出かけなきゃならないのか?
ま、いーや。テーブルに菓子パンでも出しておいてやるさ


さて、ラン之介、本日午後納車されました。
旦那は車のために午後半休で帰ってきたわ。フッ

購入時にボディーカラーを悩んだんだけど、
やって来たラン之介、イメージしていた色とはちょっと…かなり…違った。←正直なとこ、ガッカリ
シャンパンゴールドっぽい色だと聞いていて、でもそのカラーは本来は受注生産の特別色なので
現物は確認できなかったのよね。←10センチ角くらいの色見本だけ確認
店にあった展示車・試乗車も、白とシルバーだった。
実はオデ吉の前から、渋くて品のいいシャンパンコールド(下品な金色は却下)の車って憧れてて、
今回のラン之介の色は楽しみにしてたんだけどなー。
カラーの正式名称はシルバーなんちゃらメタリックっつって、
 ↑カラー名をちゃんと書くと、万が一そのカラー名で旦那がググったりした場合、
 このブログにたどり着く恐れがある
実際、ゴールドなんて一言も書いてないんだけど、営業担当のK氏の言葉を信じた。
が、これってやっぱりゴールドってより、シルバーだべ
本来のシルバーとは、言われなきゃ分からないくらいのビミョーな違いだ。
かろうじて、日の当たる所におくと、
言われてよく見てみりゃあ、何となくゴールドっぽい艶が感じられなくもない…かな?
…って程度。
もし最初から現物を見ていたら、オーソドックスな白(なんちゃらホワイト)にしたと思うわ。
でもK氏いわく、白はだいぶ売れているけど、この色はほとんど出てなくて希少価値もあるし、
すごく上品な色合いですし、私個人的には絶対こっちで正解だったと思いますよ

ってなセールストークを真に受けておくとしよう。


それにしても、なんか色々な機能が満載で、よく分かんないぞ。
ランちゃんの時も戸惑ったけど、それ以上だ。
運転は、まだ全くしていないっす。
うちの車庫入れも、K氏にやってもらったし。
ロックのオンオフとかエンジンのかけ方とか何とかブレーキの使い方とかは教えてもらったから、
とりあえず動かすだけなら何とかなるだろう。
ってか、何とか動かして明日は保険の手続き(車両入替)しに行かねば。
午後には歯医者にも行かねば。
駐車場では余裕のある場所に停めよう
23:10  |  徒然な雑記  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.10 (Fri)

バタバタな一日。

先月、風邪で発熱してダウンしたぎゃ坊、
今朝また38.3度の熱で欠席っす。
昨夜から「ヤバいかも」と言ってて、寝る前に37.6度だった。
今朝は熱は高めで咳も出てるけど、食欲はあるし、先月みたいにグッタリはしていない。
インフルかどうかはビミョーなところか。
こっちの中学校では、ぼちぼちインフルが出始めていて、
3年生で1クラスだけ学級閉鎖になったらしいが、
ぎゃ坊のクラスは今週インフルで休んでるのは一人だけだって。
とりあえず、受診するのは午前中のギリギリの時間にして、
それまでは「寝てろ」と放置。

ぎゃ坊を放置している間、ぽよんをスクールバスに乗せた後、
児童デイの新事業所の内覧に行く。
先週 見に行った事務所は、物件的に話が流れたらしい。
貸主さんから連絡が来ないとか…。
をぃをぃ、なんだよ、
ちゃんと賃貸契約まで終わってないうちの見切り発車だったのか?

で、改めて別の所を借りることになったと連絡が来て、
今日9時から内覧案内してくれるというので、自転車で行ってきた。
今度のも、うちから割と近い。←1.5キロは無いと思う
建物としては古いけど(築30年くらい)、ちゃんとリフォームしてあってキレイだし、
広さ的にはこの前の物件より断然広いわ。

それから家に戻って、ちょっとだけのんびりした後、
11時半にぎゃ坊をかかりつけクリニックに連れて行った。
熱は39度まで上がっていて、
結果、インフルA型でございました。
新薬のイナビルを処方され、薬局で受け取る時に
その場で薬剤師さんの指導の下、吸入してきた。
クリニックも混んでたけど、薬局がまた激混みで、
家に戻ったのは午後1時過ぎだった。


それから実家の母からの命令によるハガキ作り。
っていうのは、今朝早くに、実家の近所(道路と畑をはさんで50mくらい)で
火事があり、ほぼ全焼&隣接していた隣の豆腐屋にも延焼したらしい。
ちなみに、出火した近所の家ってのは、通園時代に半年くらいの期間だけ、
臨時委託で保育士として通園施設に来ていた先生の家だったりする。
で、我が実家にもあっという間に近火見舞いが20件ほど集まってきて←密な田舎付き合い
母から「早急にハガキを用意して近火見舞い礼状を作ってほしい」と言われたのさ。
ネットで検索して例文を拾って、ハガキソフトで作成して、プリンタで印刷。
ぽよんの迎えもあるし、今日はとりあえずそこまでしておいて、
実家に届けるのは明日だな。


なんか1日で色んなことがあったわー。
おかげで踏み台昇降も出来なかったっす。←昨日も 一昨日も 一昨昨日も やってないけど
15:04  |  徒然な雑記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.06 (Mon)

緊急事態警報。

数年前、人生最大に肥え太った悪夢の体重から、
スポーツジム通いを決意して1年ほどで何とか5.6キロ落とし、
夕飯のご飯の量を茶碗半分にセーブして1.2キロ落とし、
その後の停滞期でどうにも変化なしでいたところに、
ウツ男のネガティブオーラに曝されてダメ押しで10日で3キロ落ちて、
合計 約10キロほどダイエットに成功したのが2年半ほど前だった。
↑それでも妊娠前より8キロは重たいが

そして今、むっちり体型リバウンド邁進中。←残念なお知らせ

あと2キロで、あの頃の数字に追いついてしまう。
いや、このまま行くと、ヘタしたら追い越す勢いだ。←追い越し禁止 違反者は50点減点

特に、年明けてからの食欲がパネェっす
ズボンの太ももパツパツ具合とセーターのボディコン具合が、
去年の紅葉の時期よりも確実に肥えていると物語っている。
ベルトの穴のポジションは2つほどズレたよ

先週は中学時代の友人・K美&S美と一緒にコストコへ行き、
お菓子やらパンやらを大量に買い込んだ。←しかもランチはバイキングの店に入った
その中でもパンオショコラがウマくて、
家にいると腹も減ってないのについ1個2個と手が出てしまう。
手を伸ばしながら「べ、別にアンタなんか好きじゃないんだからねッ ///」
と、苦し紛れにツンデレってみても、やっぱり食うのは止められない。

4日ほど前、鏡に映った自分を見て、つい目をそらして現実逃避したくなったが、
「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ」とシンジスイッチONにして、
階段で踏み台昇降してみた。
10分は頑張るつもりだったが、2.3分で限界だった。
↑しかも、2.3分間ずっと昇降し続けではなく、疲れてその場で足踏みだけが半分くらい
ま、最初から無理はよくないしね。←シンジスイッチOFF
こういうのは毎日少しずつでも継続することに意味があるのさ
…その後3日間、やってないけどね

いやいや、この記事アップしたら、やるわよ!
…と宣言して勢い付けないと やらないのは間違いないので、宣言しとく。
よし、目標5分だ!←ちっせぇ目標 いや、だってぽよんのお迎えもあるし…ごにょごにょ…
15:05  |  徒然な雑記  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2012'02.06 (Mon)

レンタル・スパイラル。

私の足の下谷家、だんだん本家衰退の兆しっす。
しかし、分家がぽよんの足に出来ていた。
血行が悪く、いつでも氷のように冷たい足なので、
むしろ今まで出来てなかったのが不思議だ。
もしかしたら今までも出来ていたのかもしれんが、
元々ずんぐりと丸っこい足・指なので、気づかなかっただけかも


さて、話変わって。
ツタヤのレンタル会員期限が切れて、3年くらい経つだろうか。
会員カードは、単なるTポイントカードとしてしか使わなくなっていた。
いちばん近所のツタヤでは、CD・DVDレンタルのみだけども、
ぽよんの児童デイの近くのツタヤでは1.2年前からコミックレンタルもやっていて、
気になっていたけど、料金等の内容をしっかりチェックしたことは無かった。
どーせ1冊100円くらいするんだろうと思ってたし、
それならブックオフで古本買っても変わらないしな、と。

しかし、2.3週間前に『半額キャンペーン』ってチラシにつられて、
初めてちゃんと料金表とかチェックしてみたらば、
思ってたより安いぢゃねーか。
基本料金で、3泊4日で1冊60円・1週間で80円。
これの半額って、かなりぢゃん
割引として、10冊以上なら1週間でも60円になる。
20冊なら1週間1000円ですと。
↑ただし、半額キャンペーンでは割引料金は適用ナシ

早速、何冊か借りて、返却に行ったついでに
ただ返すだけってのも何なので、行ったついでにまた借りて、
それを返却に行って返すだけってのも何なので、以下略…
ってなわけで、それ以来、キャンペーンが終わっても借りまくっているわ。
↑ツタヤにしてみりゃカモget

それで、個人的にヒットだったのが、『荒川アンダーザブリッジ』。
『聖☆おにいさん』はお気に入りだけど、
同じ作者でも『荒川…』の方はちょっとシュールすぎる気がしてずっと敬遠していたのだが、
これが意外にツボる
むしろ、『おにいさん』よりイケるかも。
ぶひゃひゃと笑ってNK細胞増やして、インフルエンザ対策だ!

今後は、乙女路線に走ってみる予定。
最近、続々と実写化される青春胸キュン系少女漫画を制覇してみるわ。
『君に届け』は数年前から買い集めているので、
『僕らがいた』とか『今日、恋をはじめます』あたりから行ってみるか。
四十路女がそんなのをレジに持っていくのは ちっと恥ずかしいが
キュンキュンして女性ホルモン出して、更年期対策だ!
しかし、それ系ばっかりだと、甘ったるさに胸やけ&背中がかゆくなりそうな気もするから、
口直し系もいくつかチェックしとこう
11:23  |  読書・映画・TV  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |