家庭用ゲーム

All archives    Admin

03月≪ 2011年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2011'04.30 (Sat)

PTA総会&部活保護者会。

先週のMRIの結果を聞きに、今日も病院に行ってきた旦那。
結果は…

やはり というか、言うまでもなく というか、

   異常なし。


最初から分かっていたことだけど。←医者と私は ね。分かってないのは旦那だけ
これで、今回の初診料・検査料・再診料で、1万超、また無駄遣いだ。
今回だけなら、「何もなくてよかったね」と心広く言える事でも、
過去に数年おきに何度も同じことをやってるし、
更に、数年後にはきっとまた同じことを繰り返すんだろうと思うにつけ、
ムカムカするわ。
ぎゃ坊の中学進学で色々お金かかってるってのにさ。


さて、そんな事はもう放っといて、一昨日の木曜のこと。

午前中は支援学校のPTA総会があり、
総会の後はクラス委員による第1回部会で、
小学部・中学部・高等部、それぞれのクラス委員で集まり。
小学部のクラス委員から2名、文化研修員という役を出さないといけなくて、
でもそれは無事に回避。
次の部会の集まりは、来月の除草作業の後って事で。

いつもは、この後は同級生ママたちとのランチ になるんだけど、
私以外のママも、それぞれ他の委員会(広報委員とか、PTA本部役員会とか)があり、
何も委員をしていないママたちは、今回の総会出席は二人だけで他の人は皆欠席で、
人数も寂しい事だし、今回のランチは無しになり、そのまま解散になった。


そんでもって、一度帰宅し、午後2時からは中学校の部活動保護者会。
全体集会で校長&部活動担当教諭の話を聞いた後、
各部活ごとに分かれて保護者会。
卓球部は男女合わせて、1年生は7人の入部。
そのうち3.4人の保護者が来ていた。他には、2年生の保護者が1人だけ。
心配していたような、保護者の間での役割分担とかの話はなかった。
部活の練習内容とか試合の話とか、購入品についての説明など。

話を聞くにつれ、ビバ!卓球部 の気持ちがあふれてきた。

なんか、やっぱり…、ユルイのよ~。

生徒間の上下関係もそんなに厳しくないって話だったけども、
親的にも、厳しくなくていいわ~

顧問の先生は、「やるからには勝利目指して気合いだ!」な熱い若手体育会系ではなく、
「中学生の部活動なら ある程度の体力補強と、人間関係・規律学習の場で良し」な
穏やかなおぢさまだ。

そんで、校長とかの話だと、
「試合などの際には、ぜひ頑張っているお子さんを応援に行ってあげてください」
なんて事を言っていて、
「え~。めんどくせー。でも今どきの親たちって、喜んで見に行ってそうだなぁ
と、テンションな私だったんだけども、卓球部での顧問の話は、

「校長先生はああ言っておられたけども、
試合会場には20校近くの参加校が集まってきて、
体育館内は生徒だけでもすごい人数になる。
車で来るとなると、駐車場の問題も出てくるので、混乱を避けるためにも、
私としては、なるべく保護者の試合見学は遠慮してもらうよう、お願いしたい」

って話で、「よし、そのお願い、聞いてやろう!」ってなもんさ。

購入品についても、

ラケット  ←学校にも買い置きがあるが、希望者は個人で購入。
        しかし、競技用の一番安いので十分(【おもちゃ】でなければ良し)

シューズ ←希望者は個人で購入
        しかし、うちの部活程度なら、専用シューズじゃなくても学校上履きで十分

ユニフォーム上・下 ←部を通してまとめて購入するが、希望者のみ

ってなところだ。
部として、そんなに強いわけでもないし ←特に男子は『出ると負け』が伝統
とにかく顧問のポリシーとして「お金はかけたくない」というスタンスでやっているようだ。
ユニフォームも、県大会出場となるとユニフォームを揃えないといけないらしいが、
地区大会程度なら学校の体操着にゼッケンを付けるだけでいいそうだ。
で、1年生のうちから購入する生徒はほとんどいなくて、2年生で何人か購入し、
3年生で持ってなかった生徒が卒業アルバムで自分だけ体操着ってのが侘しいから購入
ってパターンが多いらしいわ。
それも、上下揃えて買わなくても、上だけでも十分ってな話。

部によっては、試合用ユニフォーム以外にも、
普段の練習用にロゴ入りTシャツとか防寒着とかを揃えて買わされたりするようだが、
卓球部はそんなこともしない。
練習は体操着で十分だし、汗をかくときは市販の白Tシャツ(ワンポイント可)でOK、
真冬の土日練習や試合にいく時とかで寒い時は、
手持ちの防寒着(派手な色合いは避けて、黒・紺・白系の地味め)を着てくればよし。

土日の練習も、たいてい土曜の午前中の2.3時間だけで、日曜は休み。
これが野球部やバレー部(女子)とかだと毎週のように弁当持参で練習試合があるし、
試合が無くてもほぼ毎日練習がある。←しかも、練習さえ弁当持参の1日がかりって事が多い


つくづく… ビバ!卓球部!! ですわ。
これで、ちゃんと退部することなく、3年まで続けてくれるといいけどね。
16:23  |  徒然な雑記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.25 (Mon)

報道されない震災の影響。

先月の震災の後、計画停電が大きな話題になって、
すっかり節電ムード一色になった関東地方。
そんな状況下で、うちの市は震災直後から3月いっぱいの約半月間、
公共施設を休館したり縮小開館したりしていたのですよ。
市内各所にある公民館や体育館やコミュニティセンターも全て休館、
そして図書館も市内4ヶ所全て休館。

その間、本を借りて読めないのは悲しかったけど、
気持ちを切り替えて、手持ちの本を久々に読み返したり、
漫画を新規開拓して買ってきたりして、それなりに過ごしていた。

本当に困ったのは、実は4月に図書館業務が再開してからだ。
(再開と言っても、閉館時間は夜7時だったのが、当面の間は夕方5時に短縮)

休館する前に予約していた本が10冊以上あって、
それらはほとんど2.3.4月に出たばかり&出る予定の新刊本だった。
(一般書籍類は発売前でもリクエストカードで予約できる)
通常なら、それらが順番に予約が回ってきて、いいタイミングで読めるんだけど、
半月ほど図書館が閉まってる間に、滞った業務が4月に一気に流れだし、
予約していた本が次から次へと息つく暇もないほどのペースで押し寄せてきた。

2日前に、『予約の小説2冊とコミック4冊が用意できたので取りに来い』との連絡メールがあり、
昨日になってまた新たに『3冊用意できた』とのメールが…。
それらを受け取りに、今日うちの書庫まで行ってきたんだが、
これを全部2週間(コミックは1週間)で読むのかぁ…。←遠い目
次に予約待ちの人がいない本なら返却期限の延長も可能だが、
ほとんど全ての本が次も予約が入ってる。
前回借りてきた本3冊を やっと読み終えて返してきたところなんだが…。

ちなみに、返却してきた本の1冊が、高野和明の数年ぶりの新刊『ジェノサイド』。
これが1ページの中にも文字がギッシリ書かれていて、
それが約600ページっつーボリュームだ。
物理的にも重たいが、内容もそりゃー重たかったわ。
去年の年末に読んだ『KA●EROU』で言ったら10冊分くらいのパワーが必要で、
実際、それ1冊読み終えるのに、約10日かかったわ。←読むの遅すぎ
けっこうしんどかった。面白かったけどね。
その後に読んだライノベのファンタジー上下巻はそれぞれ2日ずつで読み終えた。ふい~

今回借りてきたのは、わりと軽く読めるタイプの小説だけども、
今 人気のもの&出たばかりの新刊&市内の図書館に蔵書が無くて県内の他の市立図書館からの借り物2冊
なので、延長は一切できないものばかりだわ。
ヒマを見つけてサクサク読まなきゃ。
↑と言いつつ、きっとこの記事をUPしたあとは、オンラインゲームで遊んでる

そうそう、唯一、延長可能なのが、
『1日1分で やせる!くびれる!腕組みダイエット』 です。←懲りないアタシ
ダンベル体操ダイエットの本も 腰回しダイエットの本も 
読んだその時は「がんばろう」と思ったんだけどねぇ
14:45  |  読書・映画・TV  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.20 (Wed)

部活をどうする?

みなさ~ん、
今日も旦那は欠勤でぇ~っす
 ←ヤケクソ

2週間くらい前から毎日、ダルイだの頭痛いだのやる気が出ないだの言っていて
休んだり出勤時間を遅らせたりしていたが。
昨日も帰ってくるなり、「あー、キモチワルイ…。な~んかずっと体調悪いんだよなぁ」で、
今朝は「やっぱり頭痛い。病院で検査してもらうかな」って。

また ですか!? 

呆れを通り越して、内心ものすごく腹が立ってくる鬼嫁。


そりゃね、頭痛の大変さは分かるっすよ。
今まで風邪の時以外はほとんど頭痛と無縁だった私も、
実は最近、うっすらとした頭痛はよく感じるようになってきてるし。←絶対ストレス性
これがもっと重い状態の頭痛なら、そりゃ大変だろうとは思うさ。

でもハッキリ言って、いい加減 旦那の頭痛に振り回されるのはウンザリだ。

ちょっとしんどい状態が続くようになると、すぐに「病院だ」「検査だ」と。
日常的な頭痛って、原因不明の事が多いじゃない?
しかも、もう既に何度も、MRIだのCTだので調べてるし、←約2.3年ごとのペースで
病院もあちこちの脳神経外科とか頭痛外来とか、更には心療内科まで、
その都度コロコロ変えてる。
結果はどこでも結局 「特に異常は見られない。頭痛薬を出しときます」だ。

普段、「俺は別に長生きしたいとは思わない」と言ってるくせに、
何かちょっと気になることがあると すぐ病院に行きたがる。
で、無駄にやたら詳しい検査をしたりする。
そういや、歯医者だってそうよね。
40過ぎのオヤジなんだから、健康保険内で最善の治療でもすりゃいいのに、
何十万もかけてインプラントにして、定期的なメンテナンスにもお金かかかってるし。


で、今日も総合病院の脳神経外科に行くというのだが、
駐車場が混んでて入るだけで大変だから「悪いけど送ってってくんない?」って。
ちっ。めんどくせぇ
当然、帰りも迎えっすよ。
ちっ。めんどくせぇ


診察の結果、「たいていの頭痛は命にかかわる事はないですよ」と言われたが
納得できず、MRIの予約をしてきたそうだ。←これで何度目やら
それは今度の土曜だそうだが、「また送迎を頼みたい」というので、
「土曜だと ぽよんは午前中は寝てるから、それを起こしてまで連れて行くのも何だし、
かといって家に置いていけないし…。ってことで、土曜は自分で行って」

と断ったわ。←けして「メンドクサイから嫌だ」とは言わない


旦那の稼ぎで生活している専業主婦だから、旦那本人には文句言えないので
 ↑もしうっかり言ったら 30倍くらいのネチこさで嫌味報復が来る
毎度、ここで毒を吐く。


予定外に休まれたおかげで、前置きの愚痴だけで既に長文になっちまったわ
しかし今日はこんな旦那の愚痴を書こうと思ったわけではないのだよ

ぎゃ坊が中学に入学して、早2週間。
今、部活をどうするか、検討中。

野球もサッカーも経験者がほとんどで、バスケと陸上は興味ないし、
となると、卓球か軟式テニスの二択になる。
文化部は吹奏楽と美術しかないので問題外。

1コ年上の友達(小学生のうちは『友達』扱いでも、今となっては『先輩』だわね)から
前情報としてぎゃ坊が色々聞いていたところによると、
部活動の中でも、人間関係(先輩後輩の上下関係)が一番きついのがテニスで、
一番ゆるいのが卓球部らしい。

なので、卓球部にするつもりだったようだが、同級生と部活の話をしたら
「え~っ。たっきゅ~っ? 
だっせぇ! んなの、やめとけよ」

とケチ付けられたとかで、家に帰ってきてからベソかいてやがるし。
中学生になっても、ちょっとしたからかいの憎まれ口を真に受けて、
打たれ弱いのは相変わらずだ

最近仲のいいA谷君はテニス部で、
「だっせぇ」発言のT君(他にも何かと絡んでくるらしい)もテニス部で、
他にもクラスメートで5.6人はテニス部を候補にしている男子がいるんだと。
「だっせぇ」発言に傷ついたぎゃ坊が、じゃあテニス部にしようかと思ったら、
はぁ?テニスはもう一杯だから、これ以上増えると困る。来んな!」
と、またもやT君に言われたとかで、「どこにしたらいいんだ」とベソベソ。

2日間の部活見学を経て、仮入部期間になったが、
1日目にテニスに行ったら、人は多かったけど、それなりに楽しんだようで、
「テニス部にする」と言っていた。
しかし翌日、私が保護者会で会ったお母さん(6年の時に同級生。今は違うクラス)から
「うちの子は卓球部にするって言ってる」と聞いて、
ぎゃ坊に「S君は卓球にするんだって」というと、
「え、マジ?なら、オレも卓球にしようかなぁ。
とりあえず明日の仮入部は卓球に行ってみる」

となり、最終的には やはり卓球部に落ち着きそうである。
S君の他にもA山君も卓球部で、このA山君ってのが、
運動センスの乏しいぎゃ坊にとって力強い味方らしい。
つまり、ぎゃ坊以下の運動センスの持ち主

必要経費も、テニスより卓球の方がかからないらしいから、母的にも良し。
あと問題は、来週、部活動保護者会なるものがあるので、それが面倒だわ。
部活にまで保護者会って、一体 何なのさ
多分、必要経費の事とか連絡網の事とかだとは思うけど…。
まさか、やもや、部活でまで
保護者の役員やら係決めやらあるんじゃないでしょうね?
なんか怖いわ~
16:26  |  ぎゃ坊の日常  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

最近のクララと、逆サバト。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
13:52  |  ぽよんの発達遅滞な日常  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.12 (Tue)

ゆさゆさ、ピーピー、ウツウツ

ちょうど1ヶ月たった昨日、またもや大きな余震があったっすね
最初の一発目のデカいのが来たのが夕方の6時前、
その時、私はトイレの住人になってたんす。

昨日は午後3時頃から腹の調子がピーピーでねぇ
昼に変なもんでも食ったか?
だけど同じものを食った旦那はピンピンしてるし。←心の健康以外
もしかして、その旦那が原因のストレス性急性ピーピーか?
↑例によりプチ鬱発動中で、
  昨日は欠勤、先週の金曜も午前中半欠勤、今朝もフレックスの遅い出勤

そんなピー子な状態でトイレにお籠り中に、ゆっさゆっさ が いきなり来た。
地震の時って、家の中ならトイレが一番安全と聞いたことはあるが、
お籠りピー子にとって、そんな豆知識は気休めにもならんです
あー、ビビった
ドアがゆがんで開かなくなっては大変なので、手を伸ばして1センチくらい開けた。
(ぽよんのトイレ介助するたびに「トイレ、狭ッ!」とイライラしているが、
昨日は、狭い日本のトイレは危険回避の生活の知恵だと認識した ←たぶん違 )
そのドアのすぐ外側でぎゃ坊が玄関のドアを開け、
「早く!避難、避難!と叫んでいる。
出れるかッ!
ひたすら便座に鎮座して揺れが収まるのをドキドキしながら待ったわ


その後も 夜寝るまで、何度も余震は続いた。
トイレにお籠りも、何度も続いた。
だんだん気持ち悪くなってきたのは、
地震酔いのせいなのか、腹具合の悪さに付随するものなのか…。
しかし、どんなに気持ち悪くなっても、リバースはしたくない。
↑さっき飲んだ正露丸が溶けかけた状態で逆流してくるなんていう二次災害は勘弁だ

今日も相変わらず余震は続いている。
いつまで続くんだろう(泣)


そんで、プチ鬱の旦那のマイナスオーラに中てられて、
私も何となく気分がマイナス傾向だわ。
本来、心浮き立つなのにねぇ。←PTA関係は憂鬱だけどさ
この旦那の浮き沈みも、いつまで続くんだろう(泣)

普段から家事は手抜きだけど、今日はいつも以上に何もやる気にならないわ。
しかし、そろそろ二階の溜まりまくった埃を掃除せねば、嫌味の一発も出そうだしな…
あ、風呂掃除もしなきゃ。
あー、やる気でないわぁ
12:51  |  徒然な雑記  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.08 (Fri)

中坊だ。

昨日、午後2時から入学式でした。←受け付けは1時から1時40分まで

例年ならちょうどこの時期が桜も満開の見頃なんだが、
今年は開花が遅くて、中学校も校庭の奥の方では5分咲き程度の木が多かったが、
校門周りではほとんど膨らんだ蕾ばかりで、ようやくチラホラ咲きだしてる程度。
写真撮っても情緒が無かったわ

最近1.2か月の間に仲良くなった友達と「同じクラスになりたいなぁ」と言っていたが、
無事に希望がかなって同じクラスになってた。←1年1組
良かったね、ぎゃ坊。←部活次第では、また友人関係が変わるだろうが

入学式の後は新入学生徒は各クラスで学級活動して3時40分下校だが、
保護者はそのまま体育館で今後の全体説明を受けて、
生徒が下校した後に各クラスに移動して懇談会になる。
クラス役員3名を決めるのは、その懇談会の時か、来週の参観日・保護者会の時だろう。
…と思ってたら、体育館で全体説明の時に、いきなり
「ではこの場で、クラスごとに分かれて役員を決めたいと思います」な話に。
↑いきなりのサバト展開
きっと、場所や日を変えるとバックレる保護者がいることを想定して、先手を打ったんだな。
もちろん「私がやります」な奇特な人なんかいないので、人選は難航したが
いよいよアミダにするか、な時に、やっと受けてくれる人が出て、アミダは逃れたわ。


今週いっぱいは小中学校は給食が出ず弁当持参なんだが、←まだ震災の影響あり
新入生もいきなり翌日の今日から弁当持参だ。
そんな事を前日になって急に言われても、弁当用のおかずなんて用意してないってば
夕飯の残り物を活用って言っても、入学式と懇談会で帰りが遅くなることを見越して、
前日からカレーにして、昨日の夕飯は温めかえしの二日目カレーだったので、
弁当用に残せる物なんか無い。
卵焼きでなるべく弁当箱のスペースを埋めて、あとは冷凍庫の冷食の余り物をかき集めて、
適当に何とか間に合わせたけどさ。

それにしても、久々にパンプスで長い距離を歩いたので(約1.5キロ 小学校の倍の距離)、
マメができて、今日はじんじんと痛いっす
ただでさえ運動不足で歩くことなんか激減しているうえに、
最近はスニーカーどころか、クロックスばかり(夏場はバヤorマリンディ、冬場はブリッツェン)で
すっかり緊張感のないダラケきった足になっていたもんでねぇ。


入学式とは別の話になるが、
春休みの間に、矯正歯科にぎゃ坊の歯の相談に行ってきた。
歯並び、けっこうヒドイんだよ
普通に前から顔を見る分には、まだ目立たなくて普通の歯並びに見えるが、
上唇を上げると犬歯が思いっきり変なところから出て来てて、
まだ抜けてない乳歯と、顎の大きさに比べてデカすぎる永久歯のバランスも悪く、
大口をあけて中を見ると、ガタガタ歯並びなんだわ。

で、うちの市内で評判のいい矯正歯科をネットで検索して、目を付けたのが1ヶ所あった。
しかし、どうも聞き覚えのある歯科医院名だと思って記憶を掘り起こしたら、
確かこの前の春先のランチの時に、私の中学時代の友人K美(歯科衛生士)が
そこでパートしていると言ってたような…。
確認したら当たりだった。
K美も働いている所なら、なお安心かと思ったが、K美によると、
「そこは確かに腕もいいし明るくて親切でいい歯科クリニックだけど、
矯正の値段は高いよ。高いっていうか、普通の一般的な値段はする。
うちの次男坊が通ってる所は、値段も他より20万くらい安くて
矯正専門の歯科だから、腕も確かだよ」

と紹介を受けて、そっちに行ってみた。
そこは埼玉県K市で、この前契約したぽよんの児童デイの近くだ。
ぶっちゃけ、最初に考えてたK美のいる歯医者よりも、うちから近いわ

紹介による初回の無料相談の結果、
ぎゃ坊の今の状態では、矯正を始めるにはちょっと時期尚早らしい。
まだ乳歯がけっこう残っているので、それが抜けて永久歯の様子を見てからでないと
矯正の方向性が決められない、と。
残っている乳歯も、けっこうグラグラしはじめているので、
半年後か1年後くらいにまた見せてもらって決めましょう という事になった。
その後、先週末に1本、昨日も1本、立て続けに乳歯が抜けたわ。
あと残ってる乳歯は3本だったかな?←あやふや

矯正を始めるまでに、また蓄財に励まねば。
10:34  |  ぎゃ坊の日常  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |