家庭用ゲーム

All archives    Admin

01月≪ 2011年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728

2011'02.24 (Thu)

母の事件簿。

先週の事なんだが、書きそびれていた事があった。

世の中に、振り込み詐欺だの訪問販売詐欺だの点検詐欺だの、
主に高齢者を対象にした悪質な詐欺があふれておりますが。
身近なところで、被害が出てしまいました。

私の母がひっかかったんでございます。

発端は、昼間、ガスの点検という人がやってきて、家の中で点検作業をしたらしい。
で、ガス機器に異常はないものの、
「お宅ではまだ火災報知器を付けてないようですが?」
ってな話になったんだと。
今年の6月には設置が義務になる(これは事実)ので、早くつけた方がいいっつって
商品を勧めてきたんだってさ。
で、母も「じゃあ、知り合いから買うから」と一度は断ったらしいんだが、
「そこらで一般に取り扱ってる商品は保障もないしチンケなものが多い」とか何とか
ダメ出ししてきて、でも金額聞くと高いし「主人が帰ってきてから相談する」
と言っても、何だかんだと理屈をつけて、とにかく口が上手いんだとさ。
そんでうっかり勧められるままに2.3個購入してしまったらしい。

その金額…



 100000円。←じうまんえんだっ  


あんなの、1個あたりせいぜい2~3千円だべさ。
世間知らずにも程があるよ、かーちゃん。


買った後で、やっぱりどうもモヤモヤがあるんで知人に電話で相談すると、
「そんなのあり得ね!おめぇ、騙されたんだべ!と。

それから警察に連絡したり、やってきた警官に事情聴取されたり、
役所に連絡したり、消費者センターに報告したり、
さらに市の消防署長が話を聞きにやってきたり、父に怒られたり、
…と、散々だったようだ。


夜になって私に電話してきて、その顛末を聞いたんだが、
もちろん私からも説教ぶっこいたともさ。
そんな高額のものを「買うなら、今じゃないとダメ」とか言うのは
時間をおいて冷静になって他の人に相談されないための常套句なんだから、
まともな営業マンなら絶対ナシだからってね。
まぁ、落ち込んでる人に対してさらに蹴りを入れるのも何なので、
ネチネチ言うのはこらえて、肝心な事だけキッチリとね。

悔やまれるのは、その日はたまたま私も実家に行ってたのよ。
野菜をもらいにちょこっと寄っただけで、ついでに昼メシ食って旦那の愚痴言って、
1時間くらいで帰ったけど、もしあと30分残っていたら、
私が詐欺師を撃退してやったのに~!!
しかも、うち、商売やってるから、よく近所の農家のオヤジ(お客)とか、
近所の農家のおばちゃん(母の茶飲み友達)とかが来るんだけど、
その間には誰も来なかったってのがねぇ。
タイミング悪い時って、こんなもんよね。
16:14  |  徒然な雑記  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.21 (Mon)

何年振りか…。

一昨日の土曜は二十四節気のひとつ、『雨水』。
ひな人形を出すのに良い日和だってんで、出しました。
良縁に恵まれるらしい
ぜひ、ぽよんのところには良縁がめぐってきて欲しいわ。
もちろん『結婚』とかじゃなくってね、
将来良い施設に入れて、良い人がお世話の担当してくれるように。

しかし、ここ数年、ひな人形虐待とでもいいましょうか、
まったく出さなかったり、出してもお内裏様とお雛様だけだったりと、
ないがしろにし続けていたんだが。←良縁が遠くなる
今年は久しぶりに三人官女も出したし、細々した小物類に至るまで、
フルセット出したわ。←力技で良縁を引き寄せる
静岡の義両親が、ぽよんの誕生日とぎゃ坊の卒業入学祝いに
またこっちに来るようなことを言っていたし。
数年前に、2月末のぽよんの誕生祝いに来た時にひな人形を飾ってなかったのを
義母にツッコまれて、非常に気マズイ思いをしたのでね。
なもんで、今回は義母に見られてもバッチリ!と、張り切って出したのに、
昨日聞いた所によると、こっちに来るのは4月になってからにするって。
4月以降なら、高速料金がかなり安くなるから…ってさ。
さすがに4月までひな人形を出しっパにしておくわけにはいくまい。←良縁が(以下略)
…ってか、それってぽよんの誕生日はどうでもいいのか…?


さて、今日は学校を給食後に早退して、児童相談所に行ってきました。
療育手帳の再判定の面談っす。
しかし、ぽよんを相手に判定しようったって、唇を指でブルンブルン弾いて唾を飛ばして
自分の世界に入り込んで周りにまったく無関心な状態で、
積み木を目の前に出されてもまったく反応なし
そこで判定員さん、積み木や絵本でぽよんの反応を見るのは早々に諦め、←賢明
いつものように私からの聞き取り判定に切り替え。

2年前からの変化としては、自分からつかまり立ちをするようになったこと、
歩行器なしでも手引きでずいぶん歩くようになったこと、
名前を呼ばれたら振り返ったり反応すること、等々があり。
牛歩ながらも、ぽよんなりに成長はしている。
そんでも最重度のマルAで変わりはないけどね。

最後に、「では、また2年後に再判定ってことで」と言われ、
「2年と言わず、もちょっと長くなりませんかね?」と打診してみた。
で、判定員さんの独断でこの場で返事はできないけども、
一応そういう希望があったって事は、今回の判定会議に諮っておきます、と。
目安としては、小学校卒業の頃か中学生になってからってのが区切りがいいから
3年か4年先がいいでしょうね、だとさ。
内心、5年くらい先にしてくれるといいなぁ、と思ってたんだけど。
ま、2年ごとよりいいわひな人形をフルセット出す頻度より短い

テーマ : 障害児と生きる毎日。 - ジャンル : 育児

15:43  |  ぽよんの発達遅滞な日常  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.17 (Thu)

どっと疲れが…。

精神的に、ものすごく疲れてるわ~。

まず、第一の原因は、相変わらずの旦那。
昨日は夕方5時過ぎなんて時間に帰ってきてビックリだったわ。
一昨日に引き続き昨日も、日陰とかに解け残った雪かきをやらされたらしく、
2日間にわたって肉体労働で、それに伴って
会社敷地内を2万数千歩(会社から万歩計を支給されている)歩きまわって、
膝にキてしまったらしい。
で、早めの帰宅となったわけだ。
私ゃ、ちょうど夕飯の支度を始めたばかりのところで、良かったわ。
あと10分早く帰ってこられたら、のんきにPCでZoo Keeper に勤しんでる姿を
見られるところだったわ

今日はその膝の痛みをまだ引きずっているので、会社は休み。
私は午後から小学校の授業参観だから、
午前中は買い物にも行かずに『おうちタイム』で気ままに過ごそうと思ってたのに。
しかし旦那がいる家にいたくないので、時間つぶしのためだけ
スーパーや図書館(うちの書庫ではなく、市中心部の本館)に行ったりしたわ。


で、午後は小学校生活最後の授業参観。
感慨も何もなく、ひたすら
「あ~、行くのメンドクサイ。
お母さん方の間に交じるのが気鬱だったらないわー
と足取りも心も重く、学校に向かった。
授業は5時間目で、『小学校生活のまとめ』と『中学に向けて』な個人の発表。
それはなかなか面白く見たけど、授業の後に廊下で交流しているお母さん方の間に
一人ひっそりと佇んでいるのは、やっぱ精神的に疲れたわ。
懇談会にも出るつもりだったので、帰るわけにもいかず…。
でも帰っちゃえば良かったわー。
卒業式とか中学進学に関する話をするのかと思って残ってたけど、
出席者は10人くらいだったし、話の内容も大したことなかったし。
ま、途中でぽよんの迎えの時間になったので、20分くらいで抜けたけどさ。
最初から授業が終わったら とっととぎゃ坊と一緒に帰れば良かった。


そんな中で、やったぁ~~!!顔文字きゃー
な出来事もありました。
以前、ここでも紹介したラーメンズの小林賢太郎のソロライブ(ポツネン)、
チケットゲットーーー!

3年前から、ラーメンズのライブ情報やポツネンのライブ情報が出るたびに
e+でプレオーダーに申し込むものの当選した例はなく、
チケットの正式発売日にネットと電話でトライするも回線がつながった例もなく…。
今年は最初のプレオーダーでは外れたが、追加の2次プレオーダーで当選だっ!
3月12日(土)、ぎゃ坊と2人で行ってくるぜぃっ。
・・・ただねー、ぽよん当番を旦那にお願いしなきゃならないのが、
ものすっごく鬱陶しいが。
一応、お伺いは立てたけどさ。
「ふ~ん。わかった、ぽよんは見てるよ。
いいねぇ~、楽しそうで。
俺は次の日がTOEICのテストだから勉強してるよ」
 ですってさ。
せっかくの楽しみな気分も、↑こんな風に言われたら台無しだわ。←でも行くけどね
22:45  |  徒然な雑記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.15 (Tue)

雪の日の毒吐き。

昨夜はこの辺も雪でした。

先週末にも雪の予報で、
その時は『大雪になる』という予報だったわりに大して積もることはなかったんだが…。
今回はこの辺りは『冷たい雨』予報だったのに、
昨夜9時頃にぽよんを寝室に運んだら、カーテンの隙間から覗く外の気配が
なんだか妙に仄明るくて、カーテンを開けてみたらしんしんと雪が降ってて
既にあたり一面真っ白になってたわ。タマゲタ

今朝は6時半に支援学校の連絡網で(まだ寝ていて電話の音で起きた)、
学校の登校時間&スクールバス時間を1時間遅らせるという事だった。
10時から小学校でベルマーク係の仕事があったので、なんだかバタバタしてしまったわ。
家の前の道路もザックリと雪かきをしたが、今日はよく晴れてきたので、
どんどん溶けてそこらじゅうがグチョグチョ状態っす

こんな雪の日は、旦那の愚痴がまた増える
昨夜、「明日は電車で行かなきゃなぁ」から始まって、
「会社に行ったら、また雪かきかぁ。
あーやだやだ。また筋肉痛になっちまうよ。
なんでこんなレベルの低い仕事をさせられなきゃならないんだ。
うちの会社全体で、一番レベルの低い仕事をしてるのが、ここの総務課だろうな。
ま、それもこれも、俺自身が何の能力もないレベルの低い人間だと判定されて
こんなド僻地の部署に飛ばされたんだから、仕方ない」

とかブチブチ言ってたわ。

何度も言うが(って、旦那に直接言ったことはないが… あ、1回だけあるか…)、
今の部署は『飛ばされた』んじゃなくて、あんたが異動希望を出して
受理された結果ですからッ。
しかも、「そこの勤務地だと技術職には空きがなくて、総務課になってしまうが、
それでもいいか?」と、ちゃんと念押しまでされた上で、
「それでもいい。場所的に、都内まで通うのはもう懲り懲りだから」
と言ったのはお前だ。
それを棚に上げて、「自分は不本意だったけど飛ばされた」な言い方で
責任転嫁するのはヤメロ!

そもそも、この会社に就職したのも、
「本当はこんなデカい会社に就職するつもりなんかサラサラなかった。
俺はちゃんと自分のってのを弁えてるから、最初は地元の小規模な中小企業を受けて、
そこで内定ももらってあったのに、大学側が『そんな小さい会社じゃ駄目だ。ここを受けろ』
というから面接受けたら、たまたま受かっちまったんだ。
あんなヨコヤリを受けず、最初に自分で決めた会社に就職しておけば良かった。
もっとも、そうしてたら、今ここに俺はいないけどね

という事も、今まで13回くらい聞かされてるわ

ええ、ほんとにね。
私のためにも、そうしてくれてたら良かったのに。
でも言っとくけど、どこに就職してたとしても、不平不満をブチブチ言って
何かにつけて「あの時、こうしてれば…」と過去を振り返ってばかりいるのは
絶対変わらないと思うけどね
13:58  |  徒然な雑記  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.10 (Thu)

ガタピシ。

午前中はぽよんの眼科検診の予定だったけど、
出かける20分前、8時半過ぎに電話がかかってきて、
視能訓練士さんが体調不良でお休みって事で、予約の取り直し。
今月は、私もあと3日間しか予定の空いてる日がなかったので、
調整が大変だったわ。
にしても、あと10分早く連絡来てたら、スクールバスにギリギリ間に合ったのに~。


えーと、
手の痺れについて、まだ診察結果を報告してなかったと思うので、←したっけ?ま、いーや
今更だけどご報告。

やはり、手根管症候群って事だったわ。
ただ、そんなにヒドイ症状ではないので、とりあえずしばらく薬を飲んで様子見で。
薬も、ようはビタミン剤なんだけどね。
それを朝昼晩の1日3回×60日分×2種類、出されました。
そんな量の薬なんて、いったいいくらになるやら…
と思っておののいたが、1070円だっわ。
軽い薬なんで、安いらしい。

しかし、せっかく処方された薬も、何となくメンドクサくて 
1日に1.2回、飲んだり飲まなかったり…。←メンドクサがりに効く薬、切望
ま、抗生剤なんかと違って、ビタミン剤だから、別にいいだろ。

手の痺れもさることながら、最近の私のお悩みは、まだまだある。
体重も去年から増加の一途だし、
 ↑一昨年にせっかく10キロ近く減らしたのに、去年から今年にかけて6キロ増え、
 まだまだ増殖中
ますます動きが鈍くなって何もしなくなり、今は
体が重い+運動不足 ⇒ 身体が固くなって軋んでくる
ってな状態っす。

ちょっと動くと、首やら肩やら腕やら脚やらのありとあらゆる部分の関節?が
動かす都度、コキッと可愛らしく(誤解)音を立てる。
しかし、それは別に痛くはないので、自分の身体的老化に気づかないフリをして黙殺。

黙殺できなくなってきたのが、脚の付け根・股関節の痛みだ。
普通に椅子に座ったり歩いたりするのには支障がないが、
床に座っているときがツライんだよ。
おねぇ座りしていて疲れてきて足の向きを変えようとすると、
とたんに「イテテテテ…となる。
胡坐なんか到底、無理無理無理。顔文字いやいや


運動不足に輪をかけて、普段、長時間PCに向かっている姿勢も本を読んでる姿勢も、
かなり悪いとゆー自覚がある。

整体とか行った方がいいのかしらねぇ。
ってか、普段から自分でストレッチすれ! ←いや、絶対無理だし(己をよく知っている)
13:15  |  徒然な雑記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.09 (Wed)

中学進学に向けて。

午前中、ぽよんのPT&OTだったんだけども、その最中に外を見たら
真っ白の雪景色ぢゃありませんかっ
朝のうちに雨が止んだら、その後の天気は回復するって言ってたのに、
朝8時頃には止んでたのに、これは何事!?
駐車場もうっすら積もりつつあり、無事に帰れるのか?な不安に駆られたわ。
何とか帰るまでには止んで、積もりかけてた雪もあっという間に溶けてたから
ホッとしたっす。


んで、この寒い中、午後は中学校の入学説明会に行ってきました。
一昨日までは3月並の暖かさが数日続いていたのにさー。

保護者の説明会と同時に、子ども達は小学校から先生の引率で中学校に来て、
授業見学や実力試験をやっていた。

しかし、私が思ってたよりも、私立に行くって子は多いみたいだわ。
ある程度以上の学力レベルの子は、それなりのレベルの私立を受験する子が多い。
そして普通の学力の子でも、近くにある私立に行く子がけっこういるっぽい。
(今回、「一緒に説明会に行きましょう」と話していたママさんも、昨日になって
「ごめんなさい、私立に行くことが決まったので、明日のI中の説明会にはいきません」
って電話をもらって、Aさんよ、お前もかっ!?と驚いた)

もっと少ないかと思ってたんだけど、私の認識不足だったわ。
私の感覚では、私立中学受験ってのは、もっと都心の地域では当たり前でも、
この辺の田舎郊外地域だと、迷うまでもなく公立中学が当たり前って意識だったんだが。
(ぎゃ坊関係での)保護者同士の情報交換のための人脈ってのが
ほとんど無いせいもあり、自力で私立中学の情報を集めるのもめんどくさいし、
そもそも旦那も私立中学受験なんて反対しそうだし…ってんで、
あんまり深く考えてなかったんだけど。
ぎゃ坊のためには、親としてもっと真剣に情報収集しておいた方が良かったかしら。
  ↑ちょっと反省
でも、きっとやっぱりメンドクサイんで、どのみち公立にしてたような気がする。
  ↑開き直り
私立進学組が『思ったより多かった』って言ってもせいぜい1割程度で、
やっぱりほとんどは公立中学だしね。

ぎゃ坊自身も、小学校でのライバル的存在の友達の何人かは私立進学なので、
今になって「オレも私立にすればよかったかなぁ…」なんて、ポロッと言っている。
だが、その一方で、
「ライバルがいないって事は、オレ、I中学で学年1位狙えるかも~」
なんぞと、前向きなんだかどうだかビミョーな発言もしているわ。


私立・公立談義はともかく。
中学制服代
別件でビックリしたのが、制服を筆頭に入学準備一式の購入金額。
これは先月のうちに、制服販売の店に行って試着&購入したんだが、
5.6万かと思ってたのに、コレだもんよ。⇒
しかも、この中には夏服代は含まず。
夏服は今から注文して受け取りが5月で
その時に1.5万~2万くらい支払うらしい。


当然、制服は大きめを買ったけど、できればもうワンサイズ上でも…
と思わなくもない…が、あんまり最初からブカブカだと、それはそれでミットモナイと
店の人が言うので、ひたすら店の人の言われるがまま、おすすめされるがままの
セットで購入したわ。
  余談だが、その後で、先日ランチした私の中学時代の友人K美が、
  「制服、買ったのが小さくなったら、うちのを回してやるよ~」
  と言ってくれたので、予約しておいたわ。(現在 高2と中3の息子あり)

この見積書を見て呆然としていたら、ぎゃ坊が、
「制服って、そんなに高いんだ~。
じゃあ、オレ、高校は制服のないところに行くよ」
と言ってくれたわ。
よし、その言葉、忘れるなよ。
ちなみに、この地域で私服通学の高校って言ったら、
唯一、県立T高校(超ハイレベル進学校)でございます。くすっ
21:03  |  ぎゃ坊の日常  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |