スニーカーに関する情報
身長…約100センチ(多分)
体重…約16キロ

相変わらず 小ぶりだけど、8歳になりました
1ヶ月前のネズミ王国へのインパーク時は
「3歳でぇす」と言ってゲートを抜けたが。


8歳ケーキ
は、期間限定のひな祭りケーキ(プレートはHappyBirthdayで)を
お気に入りのケーキ屋で購入。(ぎゃ坊の時は不○家だったが)
レモン風味のシフォンケーキにイチゴの生クリームで、
さっぱりした甘さっす


そうそう、雛祭りといえば、今年は雛人形を出しました。
去年も出さなかったから、今年は出してあげないとなぁ…
と思っていたので、節分過ぎの最初の大安の日に
早々に出そうかと思ってたんだけど、やはり面倒になり、
実際に出したのは、つい先日の水曜日。
1週間しか飾る期間が無いので、簡略化してお内裏様とお雛様だけ。
三人官女は無し。
小物類は、人形が座るための台座だけ出すつもりだったが、
あまりの寂しさに とりあえず紅白梅は出した。
しかし、その他の小物は、
お屋敷の部屋セットも屏風も花車も菱餅もぼんぼりも、
一切無し。
…来年はフルセットを頑張るわ。 た、たぶん…


徒然な雑記 2010.02.27 (土)
昨日、旦那が内示をもらって来た。
やはり、4月から異動になるってさ。
だけども会社全体の組織体制としては、
まだ検討中でちゃんと出来上がっていないらしく、
「3月半ばくらいになって、いきなり『やっぱ異動は無し』
って事にならないとも限らないから、
正式な辞令が出るまで(3月下旬)は信用できない」

とか、また穿った事を言ってるわ。
そんで、この前は電車通勤にするって言ってたのに、
軽自動車のチラシを見て、車通勤にも心が揺れているようだわ。
車購入&駐車場契約&日々のガソリン代を考えたら電車通勤にして欲しいわ。
↑建前上は「車だと事故が心配と言ってるけど、本当に心配なのは経費


屋根の雪止め、一昨日やっと工事して付けてもらった。
先々週の金曜に見積りを貰って、それでOKって事で、
「部品が入り次第、また工事日程等、連絡します」
と言われてから、例によってまた何も音沙汰が無くなり、
丸2週間たっても何も言ってこないようなら、
またこっちから「ちょっと、どうなってんの?」とケツを叩くか…
と思っていた矢先、丸2週間の1日前の一昨日木曜に、
「急ですけど、今日これから工事に伺っていいですか?」ってさ。
私は出かける予定があったが、留守でも支障ないって言うんで。
高所作業車で道を塞ぐ事になるので、
お隣さんやお向かいさんに一言言っておかないとならないから、
日程が決まったら早めに連絡してくれって言っておいたのにさ~。
おかげで、「今日 これから」って連絡を受けてから
すぐお隣に伺ったけど、既に奥さんはパートに出た後だったわ。
いつもお昼に戻ってくるけど、その時間はもう私は出かけているし。
工務店の作業員が粗品のタオルを入れておくって事だったわ。

で、昨日、請求書をもって工務店店長が来たけど、
ちょうどATMでお金をおろして来たところだったので支払おうと思ったら、
「領収書を用意してきてないので、また改めて受け取りに来ます」
って事で。
んで、その人が帰った後に、その請求書を確認したら、
見積書の金額とまったく変わっていない。
いや、普通は変わってないのが当然だけども、
見積りを貰った時に、思っていた以上の金額になってしまっていて、
「せめて端数の1250円をマケてくんないか」と言ったのよ。
(250円にしておこうかと思ったけど、どうせなら もう千円もゴリ押し
苦笑いしつつ、「分かりました」って言ってたくせにさ、
請求書にはしっかり1250円まで書いてあるわ。
もちろん、払わないけどね
ウン十ウン万円も払うんだから、最初からそのくらい引いとけっての。
だからダメだっつーのよ、この工務店は
徒然な雑記 2010.02.24 (水)
先日、旦那が今の部署の部長と人事部の部長に呼ばれて、
もしかしたら、栃木の一番端っこ(茨城との県境)の方にある
研究センターに異動になるかもって。
元々、そこへの異動は希望してたんだけどさ。
新宿に行くより通勤面では断然楽になるってんで。
(実際は、時間的には大きな違いは無いけど、気分的に楽らしい)
でも、そこになるとしても、
希望している技術系での職員の空きはなくて、
総務での空きならあるんだが、どうか?って事を聞かれたらしい。
「それでもOK」と答えたようだけど。

でもね、そこの場所に行く事そのものは嬉しいらしいけど、
仕事内容が総務ってのは、旦那的にやっぱりビミョーみたいだわ
旦那曰く、

総務とか内勤事務職って、
言っちゃ悪いが出来損ない連中の掃き溜めみたいなところだから、
俺はけっこういろんな所を経験してそれなりに資格も持ってるし、
知識だけは色々と無駄にあるから、
くだらない連中にまたいいように使われるんだろうな。
今までも、さんざん便利な人間として
直接関係の無い仕事まで押し付けられてコキ使われてきて、
そのわりにちゃんと認めてもらえてないし、
これからはテキトーにやり過ごすようにしないと。


だってさ
で、私が今まで30回くらい聞かされた(もっとかもしんない)、
事務の人に対する旦那の評価ってのは、

仕事の流れを全く理解してなくて使えないヤツラばっかりで、
そのくせ「自分はエラい」みたいな勘違いしてて、
特に勤続年数ばかり無駄に長いおばちゃんなんか
頼んだ仕事もロクにしないくせに態度ばかりデカくて、
こんなにこき使われてる俺なんかと基本給はたいして変わらない
ってのが、ムカツク。
そんなババアたちは会社にとって大きな損失だ。
会社の金をドブに捨ててるようなもんだ。
そういう人間に支払う給料で、もっと有能な派遣さんを2人雇えるってのに。
元々設計にいた先輩は、希望が通って本社の総務部に配置換えになって
定時帰りで好きなことやってて、それを自慢げに俺に言ってくるから
ものすごく腹が立つ。
ウマいことやったよなぁ。俺はいつも貧乏くじばっかりだ。
俺も内勤の事務で楽してぇよ。


って、こんな具合だ
今まで、旦那の社内での異動は、
設計⇒営業⇒設計⇒貿易  と配置換えされてきていて
どこに行っても不満や文句ばっかりで、
その度にまた配置換えの希望を出して、
今度はある意味、念願の事務職ぢゃないか。
良かったね。けっ


でも、希望の勤務地になったとしても、
やっぱり毎日毎日、不愉快な愚痴を聞かされるんだろうなぁ。
そもそも意向を聞かれただけで、まだ決定な訳ではないしね。
結局 異動が無しになって今の部署のままだとしても、
聞き苦しい愚痴を毎日毎日聞かされることに変わりはないけどさ

                  

そんな家庭内の息苦しさから ちょっと息抜きして、
昨日は中学時代の友達と3年ぶりくらいにランチしてきたわ。
年賀状では、お互い毎年のように「またランチしようね」と書きながら、
実際に会うのは2.3年に1回だ。(笑)
今回は、S美の誘いで私を含めて4人集まったが、
いや~、やっぱりジモピー友達っていいわねぇ。
地元なまりがバンバン出てくるざっくばらんな言葉遣いのノリは、
ママ友付き合いでは出せないわ。おほほのほ
K美がコストコの会員権を持ってるっていうので、
「今度連れてけ!(命令)」と言い放ち、
Mッコちゃんは、植木屋さんの嫁になってて、
私の実家が庭木の手入れを年に1.2回頼んでいるので、
「いつもお世話様~。ばーちゃん経由で話は色々聞いてるよ」
とか言われて、「い、いったい何を!?」と慄き。
普段の猫を脱ぎ捨てて、心地よく喋りたおしてきたわ~。
また近いうちにランチしよう!と約束して帰ってきたが、
それがまた2年後にならないといいが。
とりあえず、来月か再来月にはコストコに行くぜっ。
徒然な雑記 2010.02.22 (月)
【春眠暁を覚えず】
  漢字テストで毎回100点の中国人少女の春眠ちゃんは、
  『暁』という漢字だけはどうしても覚えられなかった 
  とゆー故事からできた諺。
  その道のプロでも、弱点の1つくらいはあるという意

                    
   
いやぁ~、ここんとこ、毎日眠くってねぇ。
朝起きた時はもちろんだけど、
(ぎゃ坊の部活がなきゃ あと30分寝てられるのにっ)
午後の1時2時ってがピークだわね。

一昨日の土曜なんか、昼食後にリビングでゴロゴロしてたら
ぽよんに頭を襲撃されながらも、意識朦朧として、
気づいた時には4時間経過していた。

土曜の午後が丸々消えた。

ミステリーだわ。サイコホラーだわ。
いや、もしかしたらSF? 時間の歪みだわ。タイムトラベラーだわ。
時をかける少女だわ~。

さ、ぢゃあ、今日も時をかけてきちゃおっかな
ぎゃ坊の日常 2010.02.18 (木)
本日は授業参観でございます。
小学校入学以来今まで5年間、
参観日というと さんざん雨に祟られているが、
今日は雪でございますわよ。
あたり一面、白銀世界。
遠目に眺める分には美しいけども、そんな悠長な事言ってらんない。
お昼頃にはやむって予報だけども、足元はぬかるんでグチャグチャ
寒みぃし!!
ぎゃ坊的には、こんだけの積雪ってのは嬉しいだろうけどねぇ。

そのぎゃ坊、今年のバレンタインは残念な結果でした
幼稚園年長さんの時からチョコを贈り続けてくれた女の子にも、
今年はついに見放されたようだわ
「もらえない方がいい。お返しとかすんの、めんどうだもん」
とか言いつつ、「もしかして入ってるかな?」
夕方 ポストを確認したりしていたわ。
でも私も面倒なことが1コ減って、良かったとか思っている。
「お返しが面倒」とは、まさに母の言いたい事だ。
ぎゃ坊なんか、女の子の喜びそうな贈り物を選ぶなんて
絶対出来ないし
(なんせ、母の誕生日プレゼントに、
工作用キラキラテープをチョイスするような奴だ。←根にもってるらしい
お返しのプレゼントを店で下見して
いくつか候補を考えておくのは私だ。←最終決定はぎゃ坊にさせるけど
当日届けに行くのも、かなりケツを叩かないと動かない男だし。
そんな煩わしさがなくなったので、彼女の『男を見る目』の成長を
そっと祝福してあげましょう


それにしても、この雪。
問題は、今日の授業参観よりも、この後の屋根からの落雪だわよ。
先々週に降った時よりも、さらにいっぱい積もってるわ。
工務店からは、まだ工事日程とかの連絡は無い。
相談してから1週間放置されてる事に業を煮やして
先週の金曜に督促の電話をしたら、慌てた様子で、
その日のうちに目星を付けた雪止め商品での工事見積りを持ってきたわ。
でもそれからまた約1週間、音沙汰が無い。
部品の発注をかけて、納品されたら日程を調整して工事する
って事だったけど、まだ納品されないのかしら~。
お隣さんだって、「いったい、いつちゃんとやってくれるんだ?」って
モヤモヤしてるんじゃないかしら
今日、授業参観で会えたら「遅れていてすんません」と
一言言っておきたい所だけど、顔をあわせたいときに限って、
会えないのよねぇ。
お子さん、同じ5年生でも違うクラスだし。

あ、ようやくやんだかな?
参観は午後からだけども、寒くてやだなぁ
徒然な雑記 2010.02.11 (木)
寝不足っす~

昨日の子ども会のプチサバト茶話会で、
会長さんから回覧板と書類データのUSBメモリスティックを預かって来たので、
昨夜は子ども達が寝てから、データの中を確認。
『6年生を送る会』の文書を3種類
(お知らせ用文書・個人別メモ・参加確認表)を作成するのと、
回覧順を決めてそれをデータに入れるのに、3時間かかったっす。
夜中の1時近くまで

こんな文書作るくらい、雛形があるんだからチョロイと思ってたら甘かった。
思ったよりめんどくさかったわ~
雛形っつっても、年度ごとにやってることが違うし、
「え~、こんな形式で作られてたんぢゃ、ワケが分からない」って状態で、
参考になりそうな文書を探し出すのでまず1時間。
それを手直しして作り直すのに1時間。
回覧の順番も、ちょっとそのままでは使えなくて、
地図サイト(マップファン)でメンバーの住所を確認しながら
なるべく近場で回せるように、あーでもないこーでもないと
悪戦苦闘して1時間。

12時近くなった所で、とりあえずここまでにしようかとも思ったけど、
途中でやめると、後でまた分からなくなりそうだし、
翌日の昼間(今日)は祝日だから子ども達がうるさくて
じっくり腰すえて考えたり作業したりするのは絶対無理だし。

何とか形にはなったものの、メモリスティックに入ってたデータを見ると、
この後にも会計報告文書とか当日の内容報告&反省だのも
作らなきゃならないみたいで、げっそりだわ


さて、そんで昨日の茶話会にて。
ビックリな状況になってたですよ。

現在、うちの子ども会は、22世帯32人の入会者がいるんだけど、
それが今度の4月からは、一気に13世帯になってしまうんだってさ。
純粋に、子供の卒業に伴って退会するのは1人だけ。
後は、みんな途中退会っす。
今年度の三役さんまで、三人揃って
「この3月末までの任期をもって、子ども会はやめます」って言い出す始末。

で、来年度のイベントの係決めにしても、
それぞれのイベントで2人ずつしか担当者を割り振れなくて、
そんなんではとても準備とか取りまとめとかやってられないし、
となると、1人1つの担当を1人2つに増やすか、
もしくは細々したイベントを無くして、大きなイベントを皆で1つやるだけにするか、
あるいはいっそ子ども会を無くしてしまうかって事態に。
もし、何とかこの1年を乗り切ったとしても、
来年・再来年はもっと厳しい状況になるのは目に見えてるし、
無理して子ども会を存続させる意味も無いんじゃないかと。
子ども達も、高学年になってくると子ども会の行事にも飽きて、
それにスポ少をやってる子がほとんどだから土日は全部そっちに行ってしまって、
子ども会の行事参加率も低くなってるし。
ぶっちゃけ、行事のたびに喜んで参加してるのって、ぎゃ坊くらいのもんだ
他の子はみんな子ども会には冷めていて、
親に「行け」と言われて、仕方ないから来ている感じ。

そんで、自治会との兼ね合いもあるし、急遽自治会長のおぢさんに電話して、
「暇だったらちょっと集会所まで来てください」と呼び出しして、
どーしたもんか、と。

結局、結論は先送りになったけども、
今までのような活動は、実際の所もう無理だから、
『子ども会』をなくすか、もしくは会としての名前は存続させて、
内容は、子供を持つお母さん達のお喋りの集まりとして
(別称『若奥様の会』←若いかどうかは、自己申告
年に1.2回、こういう茶話会でもやって交流するかって。
そうするんなら、もしかしたら、「もうやめる」と言ってきた人たちも
残ってくれる人がいるかもしれないしって事で。

そうは言っても、そういう活動の取りまとめをする人は誰か必要だよね。
やめる人ってのは、子供がどうこうってのは建前で、
そんな煩わしさがいやだからってのが大きいんだと思うんだけど。


3月の6年生を送る会の終了後に、また話し合おうって事になったけど、
さて、どうなりますやら
読書・映画・TV 2010.02.10 (水)
タイトル通り、今、暇なんで

我が家では、ちょっと前から、
家族で『鋼の錬金術師』のまわし読みをしている。
コミック既刊本24巻まで、ブックオフで揃えたっす。
(12巻&24巻はブックオフ数箇所に無かったので新品で)

と ゆーのもだね。
ガンヲタな旦那は、日曜5時(以前は土曜6時)に放送していた
ガンダムシリーズを欠かさず見ていたのさ。
SEED だの DESTINY だの OO だの、色々やってたが。
休日出勤した日でも、なるべく時間に間に合うように帰ってきて、
自室にこもって見ていたし(リビングではぽよんがうるさいので落ち着いて見られない)、
当然録画もして、それが8話分溜まったらDVDに保存して、
尚且つ、レンタルDVDが出れば、それも借りてダビングするとゆー、
気合の入れようだ

そんで、去年まで放送していたガンダムが終わったあとに、
後継で始まったのが『鋼の錬金術師』で。
数年前にもアニメ化されていたが、その時は別に興味も無く
見てなかったんだよね。
しかし今回は、何となくガンダムを見ていた流れで、
そのまま毎週見るようになったら、「これは面白い!」とハマってしまった。
「ガンダムも、精神論とかけっこう深いけど、
ガンダム以上に深いことを言っている」

とか、絶賛しているのよ。
で、「原作も読みたいから、買っておいてくんないか?」と言われ。

私も、『ハガレン』は以前からタイトルだけは知ってたし、
すごく売れてる漫画だってのも知ってたし、興味もあって、
機会があったら読みたいとは思っていた。←機会がなく読んだ事は無かった
旦那から「漫画を読みたい」という事を言われるのは珍しいので
(ガンダムOOのキャラデザインが高河ゆんだって事で、
私の蔵書の中から『アーシアン』は読んでたが)
んじゃ、買ってきてやるかと。←上から目線

読んでみると、確かにけっこう面白いわ。
で、夫婦で読んでたら、ぎゃ坊も参戦。
「意味、ちゃんと分かって読んでるか?」「分かってるよ」と。←ホントか?

余談だけど、
先週TV放送された『崖の上のポニョ』を家族で見てたら、
波が生き物のように目と口が描かれてグオーッと迫ってくるようなシーンで、
「おおっ、プライドだ!セリム・ブラッドレイだ!」
盛り上がったシャナ一家であった。

                        

さて、暇な時間もここまでだ。
これから子ども会のプチサバト茶話会に行ってくるっす。
次期会長の事で、揉めなきゃいいなぁ…
徒然な雑記 2010.02.06 (土)
 月曜日に雪が降って~、
  火曜日は雪が溶け落ち~、
  水曜日にお隣さんが来て~、
  木曜日は工務店が現場確認に来た~、
  金曜日にお菓子を買って~、
  土曜日は謝罪に出向き~

  友達よ、これが私の1週間の出来事です
  テュラテュラテュラテュラテュラテュララ~
  テュラテュラテュラテューラーラ~

歌わなきゃ、やってらんねっすね。


で、今朝、旦那と一緒にお詫びに伺ったですよ。
あちらのご主人はいなかったけども、
奥さんに「この度はまことにゴメンナサイ」して、
菓子折りと封筒を差し出した。
でも、

「いやいや、ホントに気にしないでください。
本当に雪のせいかっていうのは見てないから分からないし」

「でも、状況的にうちからの落雪しか考えられないんで…」
「いや、でもそれは自然災害だから、仕方ないんで。
こういうのはお互い様で、うちも今後、何があるか分からないし、
これを受け取ってしまうと『お互い』にならないから。
そちらの屋根の方をやってくれるってだけで、もう十分ですから。
カーポートの方は、知り合いの業者に聞いてみたら
その部分の1枚だけ張り替えれば大丈夫って言われたんで、
本当に気にしないでください」

「いや、でもやっぱり、うちの責任が大きいですし」
「じゃあ、こちら(お菓子)だけ…」
「いや、これ(封筒)も、せめて修理代の足しにしかならないけど
うちからの気持ちって事で、汲んでいただきたいと」
「いやいや、そういうわけには」

ってなやり取りの末、どうしても封筒は固辞されて、
他のご近所さんの目も気になるからあんまり押し問答も出来ず、
「じゃあ、屋根の方は工務店に相談して、
ちょっと頑丈なタイプの雪止めを検討しているので、
もしそれでも雪が落ちてご迷惑かかるようなら、
ここの境界の所に雪止めフェンスなんかも考えたいと思うんで、
何かあったらまた言ってください」
ということで。

            


去年、の購入でメイン預金口座がスッカラカンになって、
それでも12月のボーナスで何とか一息…
と思う間もなく冷蔵庫が壊れて、
1月には年払いにしている子ども達の学資保険の支払いもあり、
更に、春には固定資産税もやってくるよなぁ

そして、今度は屋根の雪止め取り付け工事。
部品代だけでもけっこうな金額になるのに、
それ以上に掛かってくるのが人件費と足場の組み上げだろうな。
定期預金、解約してこようかしら…
徒然な雑記 2010.02.03 (水)
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
ぽよんの発達遅滞な日常 2010.02.02 (火)
昨夜は7時頃からに変わり、
今朝は庭や屋根にも うっすらと積もってました。
でも雪遊びできるほどではないけどね。←ぎゃ坊的に残念

それで、今朝 支援学校の連絡網で、
1時間遅れの10時登校と連絡があり。
先週末あたりから、支援学校ではインフルの第ニ波が来ていて、
今日から2日間、高等部が学部閉鎖、
そしてスクールバスも運休になってしまったので、
グチャグチャな雪解け道を学校まで送っていきました。
この後、もう少ししたら、また迎えに行かなきゃ。


さて、今週は支援学校では授業参観週間。
本当はもっと前(12月だっけか?)にやる予定だったけど
インフル騒動の第一波のピーク時だったので、延期になってたんす。
初日の昨日は、午前中は小学部全体で
体育館で親子でゲームしたりダンスしたり。

そしてお昼は、近場の寿司メインの和食宴会場のお座敷で
小学部全体の保護者の懇親会ランチ。
年に2回やってるやつね。
5.6月頃にやってるのは『新入生歓迎会』で、
2月にやるのは『反省会』。←反省なんかしないけど

そこで、小学部主事の先生が各学年のテーブルを回って
色々とお話しするんだけども、
4月からの体制について、ちょっと話が聞けた。

基本的に、1年⇒2年は持ち上がりで、3年になる時にクラス替えだけど、
うちらの学年は、2年になる時に3クラスから2クラスに編成し直して、
(2-1(ぽよんのクラス)は8人、2-2は6人)
それが1年間経過して、なかなかいい感じなので、
このままの状態で、3年生に持ち上がりになるらしい。
ただ、1人増員になる模様。
普通小学校の特殊学級に行っていた女の子が一人、2-2に編入だって。
去年、2クラスになるにあたって、
「現在14名で、今後あと1人増えたら、また3クラスにします」
と言ってたけど、結局2クラスのまま行くらしい。
何でも、新年度は学校全体でまたまた大幅な児童生徒の増加らしく、
クラスを増やしてる余裕なんか無いんだろうな。

そんでもって、クラス役員を来年度はやろうかな、と
現役員さんに申し入れをしておいたわ。
他に希望者がいなければ、私が4月からクラス役員だわ。
6年生のクラス役員が、PTA本部で小学部の学部長になるらしいし、
5年生は副学部長の可能性もあるので、
そんな高学年でやるより、そろそろ済ませておこうかと。←打算女王


そういえば、新年度は自治会の班長も回ってくるんだわ~
これについては、ただでさえ面倒なのに、
前回(11年前)に苦い思い出があるから、気が重いわ