家庭用ゲーム

All archives    Admin

12月≪ 2010年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010'01.31 (Sun)

ネズミのいる夢の国。

去年、県の肢体不自由児協会発行の小冊子に載っていた
【ネズミ王国招待券プレゼント】に応募⇒見事当選して
大人と子どものパスポートチケットが送られてきてから
そろそろ1年…。
有効期限は3月2日まで。

てなわけで、行って来ました。
旦那はTOEICの試験があるので、不参加。
ってか、最初から旦那と一緒に行く気はサラサラ無かったが。
旦那自身も行きたくないと言ってたし。

 電気屋なら松○、自動車会社ならトヨ○(ホン○も、以前はミツビ○も)、
 大学なら早稲○(ぎゃ坊に「早稲○なんかに行きたいって言ったら
 俺は受験料も払わないし、合格したとしても授業料も払わん。
 自分で何とかしろ」と言っている)、タレントならもう書ききれないほど、
 とにかくこの世の中に「大嫌いだ!」と旦那が称するものは
 山ほどあるけど、ディズ○ーも大嫌いな企業の一つだ。


旦那が一緒に行くのは、家庭内平和の為に絶対無しにしても、
私一人でぽよんとぎゃ坊の面倒を見るのも、ちと不安…。
と思っていたら、私の母が一緒に行くと言ってくれたので、
母も体調が万全なわけではないんだけど、
無理しない程度の行動にすることにして、同行してもらった。

行く前に、インフォメーションに電話して下準備は抜かりなく。
ぽよんの分のゲストアシスタンスカードの発行をお願いしておいた。
それと、母が長時間歩行はキツい(心臓疾患と手根幹と腰の狭窄症あり)ので、
車イスをレンタルしたいんだけども予約できるか、と聞いたら、
「予約は出来ないけど、31日は混雑も比較的落ち着いてる予想だから
レンタルは問題ないと思う」って事で、
更に「おばあ様の分もアシスタンスカードをご用意いたしましょうか?」
とまで言ってくれてね。
2枚は要らないかなぁ…と思ったけど、せっかくなので貰う事にしたわ。
ご親切にありがと~。
 でも結果的に、ばーちゃんのゲストアシスタンスカードは
 使わなかったんだけど。
 

開園時間は8:30だけども、ちょうどその時間に合わせていくと、
道路も駐車場もパークのゲートも大混雑だと思うので、
かと言って、それよりかなり前に到着しても時間潰しが面倒だし、
何よりそんなに頑張って早起きしたくもない。
ので、入園渋滞が一段落ついた頃に行くことにした。
日曜と言っても閑散期だし、入場制限される程は混まないだろうと。

で、家を8時に出発、途中の首都高で2.3箇所の工事渋滞を経て、
9時半到着。←予想通りの時間だ

うーん、まあ、やっぱ、混んでるわ
それでも、ピークの混雑にしてみりゃ、『落ち着いてる』状況なのか?
電話でのインフォのお姉さんは、
「アトラクションの待ち時間としては、人気のあるもので1時間程度、
その他のものなら10~20分程度の予想です」
と言っていたけど、朝10時の時点でミートミッキーは100分待ち、
プーさんのハニハンは90分待ちになってたわ。

とりあえず、ミッキーの家でゲストアシスタンスカードを提示。
11時半にミッキーの面会予約をして、
それまでの時間は、軽めの乗り物@ファンタジーランドで繋いだ。

ミッキーの面会では、写真撮影で一苦労。
お姉さん達が必死にぽよんの気を引こうとしてくれるが、
まったくカメラ目線になってくれず、3.4回撮り直ししてくれて、
まわりで順番を待っている人たちのイライラが空気で伝わってきて、
「も、もう、それでいいです」と。
しかし、その写真、ぽよんとぎゃ坊はまあまあの写り具合だったが、
私の写りが最悪なので、封印決定。←見た者には呪いがかかる

そしてお昼は予約していた和食のレストランへ。
午後は、またアシスタンスカードでジャングルクルーズ(40分待ち)を予約し、
その間にぎゃ坊がカヌーに乗りたいというので行ってみたら、
そこも45分待ちで、諦めた。

ちょうどジャングルクルーズを乗って、出てきた時間が、
14時からのパレードの直前だったので、
車イスエリアに行くとまだ余裕で空いてたので、入れてもらった。

パレードの後はぎゃ坊と2人で(ばーちゃんは疲れたのでぽよんとベンチで休憩)
乗ったり食ったりでウロウロして、
ワールドバザールのショップで買い物して、15:30にゲートを出た。

帰りは首都高もスイスイだったんで、1時間で家に到着しました。
疲れたが、楽しかったっす
22:58  |  徒然な雑記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.27 (Wed)

おっちゃんの話を拝聴する。

今日の午前中、肢体不自由児者を取りまく現状について、
支援学校で勉強会がありました。

つっても、そんな堅苦しいものではなくて、
木曜の放課後にやっている母親学級(メンバーは5.6人)で、
1年間で何かしら活動イベントを主催して、PTAに報告しなきゃならない
(そうしないと、来年度に予算がもらえなくなるらしい)
ので、その活動をどうしようか…と話し合った結果、
近隣施設の見学会か、誰かを呼んで講演会かって事になり、
んじゃ、肢体不自由児者父母の会の会長に来てもらって、
肢体不自由児者の現状や、将来の展望的な話をしてもらおうか
って事になったのであった。
その父母の会の会長さんは、なかなか話好きで気さくなおっちゃんだから、
きっと喜んで来てくれるよ、と先生からも勧められてね。

そんで、ぶっちゃけ話を色々と語ってくれたんだけども。
やっぱり、うちの市は、福祉面はかなり遅れているようだわ
そもそも、うちの市だけではなく、この近隣地区6市において、
重度心身障害児者の医療的施設がまったくないのさ。
通園施設とかはあるけどさ。
うちがPT・OTで通っている重心施設(療育センター)も、
県を跨いだ隣市だし。
なんでも、人口100万人の地区には、1つは重心施設を作るように
ってなことが、県だか国だかの条例で決められているらしいが、
この近隣6市で構成されている地区は140万の人口があるのに
重心施設は1コも無い。
もう十何年も前から働きかけているのに、実現されてないって。
前県知事だったオバチャンは、わりと福祉面には理解があったけど
それでも結局ちっとも前進しなかったらしい。
現知事(青春馬鹿)だと、なお一層、期待すんのは無理っぽいわね

でもって、この地区の中でも、さらに我が市は
肢体不自由児にとってはトホホ状態でね。
学童とか、デイサービスとか、日中一時支援とか、ショートステイとかの
福祉サービスの受け入れ先が、まったく無いのさ。
知的障害児へのサービスなら、多少はあるけど。←十分とは程遠いが
なので、どうしても必要に迫られた場合は、
ショートステイなら近隣市の施設(近隣つっても車で1時間以上がザラ)か、
一時預かりならファミサポを利用するか ってな現状だ。

数年前は、市内に重心施設の建設計画が
かなり具体的な所まで話が決まっていて、
平成22年には完成ってな話を聞いていたんだけども、
自立支援法がらみで、頓挫してしまってそれっきりだ。


あとは、市役所福祉課の窓口対応についての話(ちょっと毒の味)も
話してくれたり、おっちゃん会長さんの話はなかなか参考になったわ。
今日、参加したお母さん方は10人くらいだったけども、
それぞれの話もけっこう聞けたし、興味深かったっす


で、当然、その後はいつもの仲間でランチにも行った。
ぽよんの将来を色々検討するよりも、
とりあえずランチのメニューを真剣に検討する母であった

テーマ : 障害児と生きる毎日。 - ジャンル : 育児

23:18  |  ぽよんの発達遅滞な日常  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.25 (Mon)

午後様。

1週間のご無沙汰でした。
先週も、ちょっとしたブログネタが無かった訳ではないんだけど、
旦那がいるもんだから、なかなか書く時間が取れなくて~

旦那ネタを書く前に…。
昨日の日曜は、子ども会の『6年生を送る会』の担当者4人の
打ち合わせを我が家で行いまして。
その中の1人が、この前のクリスマス会後のサバト役員決め会議で
生贄になった次期会長になった人なんだけどもね。
その人の家庭の事情で、次期会長職が危ういって話を聞かされたわ。
ってのも、そのお宅、夏あたりに引っ越しの予定があるんだってさ。
引っ越し先は、なるべく近場で探しているんだけども、
2.3カ所候補があって、まだ確定ではないけど、
一番有力候補の場所が、隣の自治会地区との境界あたりで、
どっちの地区に含まれるか、非常に微妙な場所らしい。
なので、もし今の自治会のままの場所なら、
子ども会の会長もそのまま引き受けられるけども、
もし自治会から外れる場所だとしたら、ちょっと会長は無理…
ってか、子ども会も退会になるわけで。
来月、来年度の各担当係とそれぞれのリーダーを決めるための
プチサバト茶話会があるんだけども、場合によってはまた紛糾しそうだわ。
ああ、憂鬱。jumee☆Feel Depressed4


さて、旦那の話。←こっちも憂鬱のタネだ
先週は、「やらなきゃならない事がたくさんあるから、
明日は早く起きて会社いかないとヤバいんだよなぁ。
明日こそ、ちゃんと起きなきゃなぁ」

というセリフを、月・火・水の夜、毎日言っていたが、
結局、月~木までの4日間ずっと、半日休暇で午後出勤、
金曜に至っては、丸1日休んでいたわ。
どうしても、朝 起きられないって。
そんで、土曜は心療内科の診察日だったんだけども、
抗うつ剤の処方量を増やされたらしいわ。

で、今朝も、ぽよんが学校に行った後も起きてこなくて、
私は洗濯物を干すのにベランダに出るため、
旦那の寝てる部屋に入っていったんだが、
「あー…もうこんな時間か~…。ヤバいなぁ。ゴメンよ」
と言いながら、まだ起きようとせず。
洗濯物を干し終わって、いつもならPCに向かうところだけども
旦那が家にいると、そんなのん気な姿は見せられないので、
テキトーに家事をやっている擬態をしていた

やっと9時半過ぎに起きてきたけども、
「今日は休む?」の問いかけに、
「いや、有給休暇がもうほとんど無いから行かなきゃ」
と言いつつ、なかなか出かける気配も無い。
しばらく一緒にリビングでTVなど見るともなく見ていたが、
私はそれ以上その場にいたくなかったので
「買い物に行くね」と、家を出たわ。
で6.7分のショッピングセンターまで、
今日はで20数分かけて行って来たっす。
1時間半後に家に戻ったら、さすがに旦那も出かけた後だったわ。

そんな訳で、今日も半日欠勤な旦那。
夜、遅くまで飲んでて帰りが午前0時を過ぎるのは午前様というけど、
旦那の場合、会社に出るのが午後0時過ぎってパターンで、
言うなれば午後様だわね


それと先週、社内の部課長に送ったメールのBCCメールを
また私宛てにも送ってきたんだけどさ。
業務内容や、会社のあり方とかに対して自分の考えを言いたい、
みたいな内容だったんだけども。
その中には、旦那が毛嫌いしている女性社員
(ほれ、以前に○ーソンローソン・キャンペーンのキャラ絵皿をあげようとしたら
「私、リラッ○マは大嫌いだからいらない」とすげなく断わられて以来、
とにかく毛嫌いしていて、毎晩毎晩、その人のその日の様子(悪口)を
聞かされている私…)を当てこすったような嫌味っぽい一文もあってね。
「メールを送ったんだけど、あのメール、どう思った?」
と、その日帰宅した旦那に聞かれ、
最初は「う~ん…と言葉を濁したんだけども、
「とにかく自分の考えを部課長に言っておきたくてさ。
はっきり言って、嫌味も含んでるんだけど」

「うん、そうだね、嫌味っぽい感じはしたよ。
あんまりいい印象は受けないメール内容だった。
ってか、ぶっちゃけ、なんかイヤな感じが漂う内容だった

と、正直に感想を言ったわ。

こういう行動を目の当たりにするにつけ、
旦那は絶対に社内で浮いているに違いないと確信するわ。
13:27  |  徒然な雑記  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.18 (Mon)

いざ、神の召喚!…なるか?

先週の木曜、新しい冷蔵庫を搬入・設置してもらった。
結局、大きいサイズの冷蔵庫を購入して、
今までの冷蔵庫の横に置いていたスリムストッカーが
置けなくなったので、それは別の所に置く事にした。
しかし、スリムストッカーを移動させると、
今度は、それまでその場に置いていたゴチャゴチャ物の置き場所が
なくなってしまう。
それと、今までは冷蔵庫の上に、
保存食(主にカップ麺)を置いていたんだけども、
それも置けなくなってしまった。
いや、置けないことはないけど、高さも10センチくらい高くなったんで、
ちょいと気軽に物を置いたり取ったりできる高さではなくなってしまった。

そこで、それら行き場をなくした物たちの収容先として、
冷蔵庫の横の収納スペースが一番いいだろうと考えた。
が、しかし。
この収納スペース、ハンパねぇくらい、カオス化している。

スーパーのレジ袋がテキトーに丸く結ばれて放り込まれ、
そのうち整理しようと思いながら、どんどん溜まっていき、
ちょうどいい大きさのレジ袋を取り出そうと物色していると
雪崩れが起きる。
端の方には、古くなったタオルや古着類が、
それまたテキトーに突っ込まれ、使い捨ての雑巾として引っ張り出そうとすると、
これまた古着とレジ袋の雪崩が起きる。
さらに奥の最下層には、何かの時に使おうと思って取っておいた
お菓子の空き箱(ネズミーランドミッキーの缶モノ多し)なんかも
あったような気がする。

とにかく、これらのカオスを何とかせねば。

新しい冷蔵庫が来た木曜から、ずっとそう思ってはいるんだが、
なかなか片付けの神様が降臨してくれなくて、
そのままズルズルと日が過ぎている。
いい加減、キッチンの通路上に無造作に置かれたカップ麺が邪魔くさいんで、
そろそろマジで何とかせねば。

収納スペースを整理するためのプラスチックの3段チェストは
金曜にホームセンターで買って来たんだがね。
さすがに、片付けの神様はホームセンターには売ってなかったわ。←売り切れ?
このまま黙って神の降臨を待っていても来てくれそうにないんで、
ちょいと一発 召喚してみようかね。フヌ

でも、召喚呪文が分からな~い。 ←痛烈な盲点

そうして、今日も無駄に時間が過ぎていく。
本当は、今日こそ午前中に片付けてしまおうと思ってたのに…。
12:53  |  徒然な雑記  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.14 (Thu)

ゲーマー、運動部へ。

今、ぎゃ坊は、お年玉で購入したwii リゾートプラスにハマっている。
実は私も、それのバスケとピンポン卓球と遊覧飛行飛行機
ムキになってやっていたりするんだが。
遊覧飛行では、うまく飛行機を操縦できずに
ぐるんぐるんと機体が回って天地がどっちにあるのかわからなくなり、
思わず乗り物酔いしてしまったわ。←バカ

それと、DSは去年からずっとドラクエ9。
去年の秋頃から「すれ違い通信がしたい」と言っていて、
ワイファイも出来るトイザ○スに行ってみたりしたけど、
数人だけしかすれ違いできなかったようで、
ずっと「アキバに行きたい」と言っていた。
秋葉原は歩いてるだけでも、かなりな人数と通信できるらしい。
で、旦那がこの前の連休の日曜に、ぎゃ坊を連れて行った。
ドラクエ9が発売されたばかりの頃には、
すれ違い通信の特設スペース『ルイーダの酒場』というのが
ヨドバシにあったらしいが、今はその特設会場は無いのかな??
それでも、その場所に行くとDSを持った人がいっぱいいて、
ワンサカと通信できたようで、ホクホクで帰ってきた。
付き添っていただけの旦那は、
「外の木陰の所で、寒くて死ぬかと思った。もう勘弁しろよ」
とブーブーぼやいていたが。


そんなゲーマーな小学5年男児、
健康観察記録の肥満度は、学期ごとに確実に増加傾向
先月、「2月から部活を始めたい」と言い出したが、
ついに、今日からはじめる事に。
おいおい、2月からのハズぢゃ~なかったのかい…
冬場は日が暮れるのが早いので、放課後練習は月曜だけらしいが、
朝練は ほぼ毎日やってるようだ。
てなわけで、今日から母も30分ほど早起きせねば。
このクソ寒みぃ時期に、朝連なんかやるなよぅ。 ̄□ ̄

あ、入った部活は、サッカーと陸上
それぞれ別の部かと思ってたけど、1つの部で両方やるようで、
1日おきにサッカーやったり陸上をやったりするらしいわ。
男子用の運動部って事らしい。
そんで、ミニバスケット部が、女子用の運動部みたいだ。
ちなみに、男子も女子も両方OKなのが、音楽部。

そんで数日前に、スポーツオーソ○ティで、サッカーボールを買ってきたわ。
ボールを持ち運ぶためのボールネットも買ったけど、
不器用なぎゃ坊は、ネットが絡んでうまくボールを入れられず、
半ギレ状態でベソベソしながら、
まずはボールをネットに仕舞う練習をしていたわ。
当然ながら、サッカーもヘタっぴらしいし、いつまで続くかねぇ
09:49  |  ぎゃ坊の日常  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.13 (Wed)

睡魔と闘うジョー&EXILE。

ちょうど1週間前に受診したM市立病院の整形外科の紹介で、
某クリニック(主に小児糖尿病やてんかんや発達障害を専門に診ているらしい)で
この前の土曜に、MRIを撮って来ました。

午後2時からの予約で、眠らせる為に1時間前に受付し、
トリクロを飲ませた。
…が、予想していた通り、1回飲ませただけでは屁のツッパリにもならん
何の変化も無く、あうあうと声を出しながら、壁をバンバン叩いたりしてる。←やめんか
45分後に、トリクロを追加。
それから30分後、やっとあくびが1つ出た。
段々と、ちょっとずつテンションが落ちてきたか…?
うーむ。だが、まだ寝付くほどの睡魔は来てないみたいだ。
さらに20分後、まだ寝ていなかったので、
別の薬(錠剤を水に溶かしたものらしい)を規定の半量飲ませる。
 ↑これでも寝なかったら、また40分後くらいに残りの半量だって。
5分後…。おっ なんかトロンとしてきたぞ。
15分後…。おっ 寝たか!?寝たな!? よしっ!!

隣の部屋にいた検査技師さんを呼んで、MR装置にセッティング。
待つこと、1時間15分。
(脊髄を中心に、頭の方からお尻の方まで撮るので、
1回の撮影では収まらず、上と下の2回に分けて撮影するので
倍の時間がかかったらしい)
待合で待ってても、MR検査室の中のドガガガな音が響いてきてて
目を覚ますんじゃないかとヒヤヒヤしていたが、無事終了。

写真が出来上がるまで更に30分ほど待って、
会計まで全て終わったのが午後5時。
病院に着いてから、きっちり4時間だわ。
(ついでに、行き帰りは、片道1時間・往復2時間

ぽよんは、検査が終わってからも、帰りの車の中でも爆睡。
車では、チャイルドシートに座らせたら、頭がガックリと前傾してしまって、
まるで真っ白に燃え尽きた矢吹ジョー状態。
車の中で、こんな風に眠り込むなんて初めてだ。
そのままでは危ないので、ちょっと後ろに座席シートを倒したが、
ぽよんの座席をリクライニングさせる日があろうとは、
その日その時まで思いもしなかったわ。

家に到着して、リビングに寝かせても、まだ爆睡。
夜8時にようやく目を覚まして、ムックリと上体を起こしたが、
まだ目はとろんとして、バランスも悪くグラグラで、すぐ倒れそうになる。
頭と上半身をフラフラと回転させている様子は、
まるで1人エグザイル状態だったわ。


んで、今日、その時のMR写真を持って、
M市立病院の整形外科を再受診。

結果…やはり、特別に気にするほどの異常は無し。
尾骨も、抱いてる人はゴリゴリ当たって痛いかもしれないけど、
本人には別に影響が出るほどの事は無い と。
脊髄の方にも、目立った異常は無し。
お尻の窪みは、ちょっと凹んでるだけで、脊髄にまでは繋がっていない。
ただ、あえて気になる点を言うなら、
頭部の延髄の部分が、脊髄の方にちょっと下がり気味に見える。
こんなふうに延髄部分が下がっているのは、
【アーノルド・何とか奇形】とか言うらしいが、←よく聞き取れなかった
ぽよんの場合は、小脳の方は下がってないし、
これだけではハッキリと『異常』だとは言い切れないので、
あんまり気にしなくてもいいらしい。
大きくなってから、気になる事が出てきて脳のMRI検査をするような事があったら、
その時にちょっと確かめてみる程度でいいでしょう って事だったわ。


今回、検査は大変だったけど、
矢吹ジョーや1人エグザイルを見られて、
なかなか楽しかったわ。←我が子を見る母の視点に難有り

テーマ : 障害児と生きる毎日。 - ジャンル : 育児

14:15  |  ぽよんの発達遅滞な日常  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.11 (Mon)

虫の息な冷蔵庫。

一昨年の6月、冷蔵庫が調子悪くなった時があったけど、
「もう寿命か…?」と思ってカタログ片手に電気屋を回ったが、
その後に調子が戻ってきて、それからはストライキする事も無く、
今まで頑張ってくれていたんだが…。
今日、久しぶりにまたストライキしていた。ムム…

今朝、冷蔵庫を開けたら、なんとなく冷気を感じないんだな。
朝っぱらで部屋自体がまだ暖まってなくて室温が低い分、
冷蔵庫を開けてもそれほど温度差が無くて冷たく感じないのか
と思ったけど、でもやっぱり庫内に手を入れても冷気を感じない。
そういえば、冷蔵庫の稼動音も聞こえないわ。

野菜室は、うっすら冷気を感じる…ような気がする。
冷凍庫は、何とか現状維持されているようだ。
問題は冷蔵室だけみたいだけど。

そこで昼間、ケー○電気に行って、冷蔵庫を物色してきた。
1年半前に一度検討したので、
その時の購入候補であったミ○ビシをメインに見てみた。
だが、想定外な事が。

私が冷蔵庫のメーカーを検討するに当たって、
重要視したのが野菜室と冷凍室の配置なのさ。
私は腰が悪いので、屈んだり重いものを下から持ち上げる動作は
なるべく避けたい。
なので、使用頻度が高い野菜室は真ん中にある方がいい。
大きい野菜(白菜とか)や、ペットボトル飲料や麦茶ポットなんかを
出し入れするにも、低い所よりも高めの位置の方がいい。

となると、ヒタ○やパナ○ニックじゃなくて、
ミツ○シかトウ○バに限られてくるんだよね。
で、ミツ○シの『動くん棚』とかいう仕様が大変気に入って、
買うならミツ○シ!と思っていたんだけども。
しかし、今回展示されてる冷蔵庫を見てみたら、
冷凍室と野菜室の配置が逆転している。びっくり
野菜室が一番下になっているよ。
ああ、なんてこったい
気分はジュリアス・シーザーだ。←ミツ○シよ、お前もかっ!?
店員のおっちゃんに聞いてみると、去年からこうなったらしい。

となると、残るはトウ○バかぁ。
トウ○バの冷蔵庫って、評判は良くも悪くもあんまし聞かないけど
どうなんだろ。

とりあえず、各メーカーのカタログを掻き集めて持って帰り、
価格コムで口コミやら見てみたけど。
やっぱり一番の売れ筋はパナ○ニックだわねぇ。
でも、うちはパナは旦那が毛嫌いしているので、無しだな
やっぱり、野菜室と冷凍室の配置重視で、トウ○バで行くか。

でもね、ここでまた問題が。
これは一昨年も悩んだ所なんだけど。

イマドキの冷蔵庫って、観音開きタイプが主流で大容量になってるぢゃん。
しかし、うちの冷蔵庫置き場にハマるタイプとなると、
幅65cmでギリギリなんだよねぇ。(現在使用中のは60cmくらい)
この条件で探すと、片開きタイプで当然容量も少なめになる。
でもせっかく新しいのを買うなら、いっぱい入る方がいいし、
デザインもイマドキの方がオッサレ~だもんなぁ。
冷蔵庫
 ←このよーに、壁と壁の間にハメたいんだけども、
 スリムタイプの冷蔵庫をスッキリと設置するか、
 大きくて高性能の冷蔵庫を入れて、
 脇のスリムストッカーは他の場所に移動させるか。
 悩む所だ。

今日はケー○電気に子ども達も一緒に連れて行ってたんで
店内をゆっくり見てられなかったので、
明日、ヤ○ダとケー○とハシゴしてじっくり検討してみよう。


現在、ストライキな冷蔵庫(12~3年モノ)は、
気が向いた時だけ数分間ほど稼動音がしている時もあるけど、
庫内をちゃんと冷やしきる前に、また止まってしまう繰り返し。
もうほとんど虫の息状態だ
真夏ぢゃなかったのが幸いだけど、早めに買わねば。
23:22  |  徒然な雑記  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.07 (Thu)

着物登校再び&お尻検査再び。

小学校は昨日からだったけど、支援学校は今日から登校です。

  あ、そういえば、去年学校で無くなったスモック、
  結局出てこなかったわ。
  あれから、学校でもう一度先生に聞いてみたけど、
  「汚れたスモックを洗って、教室に干しておいたところまでは、
  何人かの先生が見てて覚えてるんですけど、
  その後どうしたかってのが、どの先生も覚えが無くて…。
  どうもすみません~

  ってさ。
  学校の年末大掃除の時にでも、
  どこからかひょっこり出てくるのを期待していたけど、
  やっぱり出てこなかったわ~。
  ガッカリ。落ち込み

去年、着物登校させてみたら思った以上に評判良かったので、
それに気を良くした母は、今年も着物を着せました。
2日に市内の神社に初詣に行った時にも、予行練習を兼ねて着せた。
出来合いのアンサンブルなので、襦袢もおはしょりも縫い付けてあるんで、
羽織らせて紐で結んで兵児帯を巻きつけてリボン結びするだけ
だけなんだけど、ぽよんに着せようとすると格闘だ。
立たないし、じっとしてないし、暴力振るうし。
それでも何とか形にして、ついでに私のコサージュと、
なんちゃってジュエリーのネックレス@お子様ランチのオマケで、
ちょっとゴージャス感を出してみた。

着物2010  着物2010

去年まで着ていた着物は3.4歳サイズだったので、
さすがにツンツルテンで、今年は5.6歳サイズを購入。
これはちとデカくて、裾が多少引きずる感じだが、
実際に裾を引きずって歩く事はないから、ま いーや。
ガニマタを隠すには、長めの方が都合が良かろうし。


ついでに近況をご報告。
新・旧の年を挟んで、ぽよんは何度か病院の検診に行った。
いつものPT・OTや、眼科や、発達外来等。
1歳になる前から世話になっているM市立病院小児科の
発達外来診察(年3回ほどのペースで経過観察のため受診)では、
年末に尾骨の出っ張りを相談してみた。

ちょうど2年前の1月に、療育センターの小児科で相談して、
そこの整形外科でレントゲンを撮ったりしたんだけども、
その時は、「確かに尾骨が一般的な人より元気良く発達しているけども、
特にこれで問題になる事は無い」
って言われていたんだけどね。

でも、旦那がさー、
「最近、ますますグリグリするし、やっぱりもう一度、
今度はこっちの病院でも診てもらって来てよ」

と言うので。
で、同じ病院内の整形外科を紹介してもらって、予約を取り、
昨日、診てもらった。

レントゲンでは、特に大きな問題は無さそうだけど、
軟骨の状態とか、もっと詳しく調べるなら、MRIの方がいい。
だけども、尾骨よりも、お尻のところの窪みの方が気になる。
脊椎や神経と繋がっている部分なので、そっちの方に異常が無いか、
それを調べるのにもMRIは有効だし、検査してみてもいいと思う。
歩けない原因が、そこら辺の神経に問題があるって事も
万が一の可能性として考えられなくもないし。
ただ、うちの病院でMRIをやるよりも、この近くのクリニックの方が、
小さい子や発達障害の子の撮影も慣れているから、
紹介状を書くので、向こうで検査して、後日またうちに来てください


って事になった。

お尻の窪みってさ、ぽよんが赤んぼの時からあって、
一時気になって調べた事もあったけど、
この窪みが深いような場合は、それこそ脊髄にまで繋がっていて
大変な事もあるらしいけど、
ぽよんの場合はそこまで大きくはなく、
ちょっとエクボみたいに凹んでいるだけで、
そのくらいの窪みは、けっこうよくあるケースみたいだったので、
あんまり気にしてなかったんだけど。
歩けない原因ってのも、神経に問題ってよりは、
知的発達の遅れの問題って気がするし。←ぶっちゃけ、本人のやる気の問題
足の変形とかの要因もあるだろうけどさ。

そんでも、一通りの検査をやっておいた方が、
旦那的にはスッキリするだろうから(私は別にどーでもいい)
そっちのクリニックの紹介と予約を頼んだ。
今度の土曜にクリニックでMRIをやって、、
そのデータを基に、来週の水曜にM市立病院で診察という事になりました。

M市まで行って受診ってのは、半日かがりで面倒なんだよな~。
しかも、ぽよんがMRIの時に寝てくれず無駄足になる可能性が高し
どーなることやら。

テーマ : 障害児と生きる毎日。 - ジャンル : 育児

10:24  |  ぽよんの発達遅滞な日常  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.06 (Wed)

ふ~ん。

今日から、ぎゃ坊は学校でございます。
しかも、いきなり初日から給食有りの通常授業で、
帰りは16時20分の予定。
ブラボーだ、小学校!喜び


昨夜、ぎゃ坊が寝た後、冬休みのしおりをチェックしてみた。
そしたら、冬休みの『めあて』や出来事を書く記入欄があった。
y冬休み
ぎゃ坊の『めあて』は、漢ド26までを3回終わらせる
『お手伝い』は、肩たたきを毎日やる

・・・肩たたきってのは、『お手伝い』という範疇に入るのか?
という疑問は、この際おいといて。

冬休みの2週間、そのめあてが守れた日は青、
守れなかった日は赤で升目を塗るらしい。
おお、青がいっぱいで、なかなか優秀ではないの
『お手伝い』をしなかった日は、4日間だけなのね。
よく頑張ったわねぇ。jumee☆surprise11
エラいエラい








ただ、あたしゃ一回も
肩たたきしてもらってないけどね
 後ろ向きぱんだ

…いつ、誰の肩をたたいたんだよ、おい?
14:18  |  ぎゃ坊の日常  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.01 (Fri)

新年。

あけましておめでとうございます。正月正月

今年もいつもと変わらず、寝正月ベースなシャナ一家でございます

昨夜の大晦日は、ぎゃ坊は生まれて初めて起きたまま年越しに成功し、
念願の除夜の鐘を聞くことに成功
こんだけ夜更かししてたら、元日の朝はゆっくり寝てるだろう
…と思いきや、いつもと同じ7時過ぎには起きたようで、
私の事も8時10分に起こしやがった。
元日くらい、9時10時まで寝てたかった。←主婦失格


んで、予想していた事とは言え、家に引きこもりな正月だと、
暇を持て余したぎゃ坊に何かと付きまとわれ、のんびりもままならず。
そして、これも予想していた事とはいえ、
のヒゲのじーさんからのプレゼント、『人生ゲーム・極辛』に
付き合わされておるです。

何が嬉しくて、正月早々、『貧乏くじ』を引き当てたり、
ストレスカードを大量にゲットしたり、
『ダイエットに失敗』なんて不吉予言をされたりせねばならんのだ。
しかも、1回戦は私は散々で、ぎゃ坊はボロ勝ちでウハウハだったのに、
2回戦になると逆転して、私は妙に調子よくサクサクと先に進み、
トップアスリートとなって高級取りの上にギャンブルは大当たり
一方のぎゃ坊は借金地獄の上にスパイラルゾーンから抜け出せず
案の定、ヘソを曲げてグズグズベソベソイライラしてきて、途中放棄。ひくっ
お前、これこそが、極辛バージョンの醍醐味だろうさ。←分かってて欲しがったくせに
このぎゃ坊の態度こそ、ストレスカード10枚分にも匹敵する、
最強ストレスだったわ~。

こんな 家族の微笑ましくない正月団欒のゲームにも、
付き合いの悪い旦那は当然ながら参加せず。
1人で自室で英語の勉強かなんかをやってるのか、
あるいはホントに寝正月ぶっこいてるのか…。
実社会でもストレス受けまくりなのに、
こんなゲームなんかやって、余計なイライラを抱え込みたくないってさ。
ま、賢明だけどさ、私だって億劫なのは山々だけど、
一緒に遊べるきょうだい(※)もイトコもいないぎゃ坊の為に
付き合ってるんじゃんか。(※妹はいるけど、一緒には遊べないし)


ああ、正月早々、愚痴日記は控えようと思ったけど、
結局こんなんなっちゃったわ
すんませんね~
こんな愚痴っぽなシャナ助ですが、
今年もどうぞ良しなにてへ

17:38  |  徒然な雑記  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |