☆毘盧遮那庵の日常☆

☆びるしゃなあんのにちじょう☆  シャナ助のたわごとにお付き合いください。

雨の茨城紀行。

30日(日曜)から1泊でお出かけしてきました。

まず向かったのは茨城の北の方、大子町の
大子広域公園の中にある温水プール施設『フォレスパ大子』。
オープン時間の10時より40分ほど早く着いたので、
ぎゃ坊は公園の長~いローラー滑り台とかアスレチック遊具で遊んだ。
プールはぎゃ坊もぽよんも大好きなので、
二人ともハジケて楽しんだ。
大子プール  大子プール

スパ施設の規模としては小さいけど、ちょっと感動した事が。
なんと、障害のある方専用の更衣室なんてのがあったのだ。
中に入ると、着替えスペースはカーペット敷きだし、
トイレとシャワールームもあった。
大子プールロッカー
この写真の左下の方にロビーへの出入り用ドアがあって、
写真奥のドアからはすぐプールサイドに出入りできる。
シーズンオフだったお陰か、プール自体も混んでなかったし、
この更衣室も他には誰も利用者がいなかったので、
誰に気兼ねするでもなく、ぽよんと二人、のびのび着替えられました。
ただ、鍵がかからないので、急に誰か入って来ないかな…って
心配はあったけどね。えへへ・・・

その後、宿泊予定の日立市に行って、
日立シビックセンターという科学館に寄ってからホテルへ。

ホテルは、厚生年金の宿、ウェルサンピア日立。
ここには屋内アイススケートリンクがあるので、
「ここに泊まりたい」とぎゃ坊の希望でね。
太平洋を一望できる展望風呂なんてのを楽しみにしていたが、
雨だし夜だし、な~んも見えやしません。

スケート場は30日は何やら大会があるとかで一般開放されてなかったけど、
1泊した翌日の午前中に、そこでぎゃ坊だけ滑って遊んだ。
私は付き添いでリンクの端っこの待合スペースみたいな所にいた。
旦那とぽよんはホテルのロビーで待ってた。

んでね、その後が大変だったのよ。
実は、ぽよんが夜中から熱を出しててね。
朝食はちゃんと食べたけど、ちょっといつもより元気がない感じ。
んで、ぎゃ坊のスケートの後は、予定では
帰りがけに牛久大仏(ギネスにも載ってる世界一デカイ大仏)
にでも寄っていこうと思ってたんだが、ぽよんは熱だし、
雨もガシャガシャ降ってるし(やっぱり雨男@ぎゃ坊)、
そのまま帰ることに。

んで、家まであと30分くらいの場所まで戻った所で、
サイゼ○ヤでお昼にしたんだが、
最初のうちは、笑顔も見せる余裕のあったぽよんが
だんだんおとなしくなり、ドリアも一口も食べようとしない。
で、いきなり吐いた!
いきなりってか、気づいたらいつの間にか静かに吐いてた
んでもって、抱え起こしたら体が硬直しててちょっと手が震えてて。
顔も手の先も血の気がなく真っ白で。
あせったわよ~。
こんなふうに吐いて硬直するなんて、初めてだったんだもん。
てんかんとか熱性痙攣とかの発作は起こしたことがないけど、
成長してから出ることもあるって聞いた事あるから
マジ、怖かったぁ。(ノTДT)ノアウゥゥ~
でも体の硬直は吐いた直後だけですぐに収まったんだけど、
その後はぐったりしちゃって、相変わらず顔色は真っ白。
ぎゃ坊も旦那も食事はほとんど終わってたので、
急いで汚物を片付けて、病院に向かった。

救急車を呼ぶほどではないだろうと思ったので、
いつものかかり付けの子どもクリニックへ。
車の中で20分くらいでだんだん顔に血の気が戻ってきたので
ちょっと安心したけど、やっぱりぐったりしてて意識はない。

しかし。
かかり付けのクリニックに到着してみると『臨時休業』だってよ。
つかえねー!
で、以前に何度か行った事のある総合病院の小児科へ。
結局、ただの風邪みたいだけどさ。
吐いた時に顔色が蒼白になるのはよくある事だって。

病院の後はぽよんは起きてたけど、夕飯も全然食べなくて、
そのまま6時には寝かせてしまった。
今もまだ体は熱いわ~。
明日にはこの熱も下がるといいんだけどねぇ。


ああ、春休み。

春休み二日目っす。

昨日は子ども会の『6年生を送る会』でした。
去年は、集会所でお昼@マックのハンバーガーセットを食べて談笑したあと、
映画館@ジャ○コに移動して 未来のネコ型ロボットドラえもんの映画を見る
という流れだった。

こちらの子ども会は、基本的に親子参加が暗黙の了解になっている。
母の都合が悪くて子どもだけの参加でも、
文句は言われないが、気がひける。
私は去年は集会所でのお昼には顔を出したが、
例によってぽよんが泣き出したので中座し、
映画にはぎゃ坊だけ、他のお母さんの車に同乗させてもらって行った。
気はひけるが、子ども会での母達の付き合いが苦手な私は
ぽよんのグズリは水戸黄門様の印籠のようにありがたい。

そして今年は、ボウリング大会@ジャ○コの後、
集会所に移動してお昼@ホカホカ弁当だった。
ジャ○コまでは、ぎゃ坊の友達もうちの車に乗せていく事に。
(そのお友達、9時に我が家まで来るって言ってたのに、
8時40分にはお母さんが連れて来た。
早すぎだっつの。←まだこっちは支度できてないし

ボウリングでもぽよんの印籠を出せれば
私は中座してジャ○コ内をうろついて時間を潰そうと思ってたんだが、
ぽよんは聴覚過敏があるって言っても、人の大声に対してだけで、
ボウリング場とか駅の電車なんかの騒音はわりと平気なので
ここでは印籠を出せるほどの泣きは入らなかった。残念。

集会場に行ってからお昼タイムになっても、
「わーわーきゃーきゃー」な騒がしい状況にはならなかったので
ここでも印籠は出せず。
やっと会も終わり近くになって、「じゃあ皆でゲームでも」って所で
子ども達の「わーわーきゃーきゃー」な状況になり、
やっとそこで印籠を出して帰って来た。

でも私が家に帰って間もなく、早目に会が終わったらしく、
ぎゃ坊とその仲間達が我が家に流れてきて
Wiiのスマブラが始まり、うるせーっちゃなかったわ。

今日も、ってか春休みの間は、
スマブラをしに男の子達が来るんだろうなぁ。アップロードファイル


ギフトあれこれ。

義叔母(義母の妹)から、ぽよんの入学祝(現金)を貰った。
ありがたいんだけどさ~、正直、面倒なのよね~、お返しが。sc06
このお宅と、いつもはもう一軒、義母関係の親戚から
何かの節目のたびにお祝いを貰うんだよね。
そのもう一軒は 今のところはまだ何も音沙汰ないけど、
そのうち寄こしてきそうな気がする。←いらね~

んで、義母関係の親戚のそれらの叔母達は、お返しをすると、
「こんな気を遣ってもらうとお祝いをあげた意味がないから
今後はくれぐれもお返しは無しでお願いね」
と、今までにも何度か言われた事があって、
社交辞令ではなく、本気で「お返しは無しって取り決めになってるから」
って強く言われるのよね。
なので、お祝いを頂いた時はお礼の電話やハガキだけで、
品物でのお返しをした事は数回しかないんだけど、
その数回ってのが、義母から「今回はお返しを送っておいて」と
指示が来た時だったりする。
そんでもって、今回の入学祝に対しても、指示が来た。

一応、その時に義母に何を送ろうか、お伺いを立ててみた。
無難に ちょっとした寝具(タオルケットとか)がいいか、
ご主人がお酒を飲む人ならビールとか地酒とかがいいかな、と。
そしたら、「あそこの家はお酒にはこだわりがあるから、
それならタオルケットの方がいいかな」と言われた。

そうは言っても、タオルケットとか肌掛け布団とか綿毛布とかってさ、
よく快気祝いや内祝いなんかで貰ったりしてありがちだし、
けっこう使わずに押し入れに在庫が眠ってたりしない?
うちの実家には、物置に置きっぱなしでカビるほどあるんだけど
新築祝いとか引っ越し祝いとか、新生活に関わる贈り物なら
そういう寝具とかも喜ばれると思うけど、そういうわけでもないし。
飲み物や食品の方が喜ばれるんじゃないかな、と思うんだけど。
ってか、私ならその方が喜ばしいんだがね。←私が食い意地張ってるから?
一般的にはどうなんだろう?jumee☆whyL

っていうのもさ、↑のような考えがあって、
お酒がダメなら他で何かいいものないかなぁ、と
各デパートのネットショッピングを物色してみたのよ。
それで、バラ赤薔薇の包装紙でお馴染みの某デパートのサイトで
100%ジュースの詰め合わせを見つけて、「これ、いいなぁ」と。
ところが。
ちょうど、旦那が静岡に出張に行って実家に泊まったので、
「それを送ろうかと思う」ってちょっと打診したらしいんだが、
ダメ出し食らったって連絡があった。
いわく、
「あそこんちは 子どもも大きくなって大人しかいないんだから
ジュースなんて子どもじみたものを送ったって喜ばれない。
タオルケットにしろ」
って事らしい。

旦那の言い方が言葉足らずで、『ジュース』という響きだけで
デルモ○テとかの缶ジュース数十本詰め合わせ
みたいなイメージで伝わってるんじゃないかと思ったんだけど。
「ちゃんと、タカシ○ヤのオリジナル商品で、
濃縮果汁還元ではなくストレート果汁のビン入りジュースの
詰め合わせセットだって伝えた?」と聞くと
「ちゃんと言ったけど、『とにかくジュースなんてダメだ』ってさ」

むむむ。ムム…
私だったら、こんなの貰ったらスゴイ嬉しいけどな~。
年配の人には、『しょせんジュース』なのかしら。

んで、そこまで「タオルケットにしておけ」と言われて、
ジュースじゃないにしても寝具以外のものを送ったら
カドが立つかと思って、タオルケットを送ったわさ。
どうも体裁を気にするようだから、
シャディのギフトではなく(いい物が割引価格なのに~)、
ミツ○シで、西川ブランドの商品にしたわ。←これなら文句ないだろ。

ついでに、義両親にも先月こっちに来た時にお祝いを貰って
そのままお礼はしてなかったのを思い出し、
「ここで義両親の所にも寝具なんて送ったら嫌味になっちゃうかなぁ」
と気になったけど、でも「あんなにお祝いを出したのに、
身内とは言ってもお礼くらい送ってこないのか。
気が利かない嫁だ」なんて、万が一にも思われてるとタマランので
義両親の所にも、肌掛け布団のセットを送っておいた。


まったく義両親・義親戚の付き合いは気を遣って疲れるわ~。アップロードファイル
こっちの親戚なら、ぶっちゃけで何とでもなるのにさ。

んで、皆様。
貰うんだったら高級ジュースよりタオルケットのがいいっすか?


卒園しました。

卒園式にて  卒園証書&花

2歳になったばかりの春から、丸4年お世話になっていた
肢体不自由児通園施設の卒園式でした。
今までの自分の卒業式なんかより、ずっと感慨深かったわ。

ほとんどの子達が色々な事情で休みがちな環境にあって
ウチら母娘は1.2位を争うダントツの出席率を誇っていたw

入退場&卒園証書授与の時には、以前 ここで動画披露した
P.C.ウォーカーで歩きました。
心配していた涙は、式の間は大丈夫だった。
ぽよんの世話をするのに気を取られていたし。
卒園の言葉をお友達ママが読み上げてる時に、
ちょっとウルウルうるうる来たけど、こらえたわ。
一番ヤバイかも…と危惧していたのは、
皆で『思い出のアルバム』を歌う時だったんだけど、

 ♪ 春の~頃です~ 思い出してご~らん~ ♪

と歌いながら、
「いや、ダメだ、思い出しちゃイカン!これは罠だ!
と自分に言い聞かせていた。
そして、「ああ、やっぱダメかも~」と危なくなったところで、
歌でテンションが上がったぽよんが、
雄叫びをあげて椅子をガタガタ揺らしだしたので、
あたしゃ歌に浸るどころでは無くなった。
涙も引っ込んださ。ふっ


式が終わったあとは、毎年恒例で、
在園児のママ達主催で、お別れ会があった。
食事しながら雑談して、ゲームしたり。

がぶりんちょ 人の頭にかぶり付くのが大好きなぽよん。
 先生の頭も、今日がかぶり付き納め。
 さあ、存分になさい。(笑)

なごやかに楽しく過ごした最後に、卒園児からの挨拶。
これは、やっぱダメだった。
最初に話し出そうとした瞬間から、ぶわっ
来たよ来たよ来たよ~~~。
もっと色々言いたい事はあったけど、頭は真っ白。
嗚咽をこらえるので精一杯で、
ロクな事も言えずに情けなかったわ~。


でもって、うちの通園では、
登園すると出席確認の印鑑を押すんだけど、
今日はいつものバッグとは違うバッグで行ったもんだから、
ハンコを持っていくのを、キッチリ忘れました。
来週、ハンコを押しに行かなくちゃ~。←ああ、マヌケ 



また今年も

『超劇場版 ケロロ軍曹 3』を見てきたであります。
劇場が親子連れで混雑してるワリに、ケロロの客員数はそれほど多くない。
やっぱり今年もドラえもん に負けてるな。(笑)

今回はガンダム好きにはたまらない展開だったんではないでしょうか。
実は私は『ガンダム』は興味なくて見たことがないんだけど
旦那のお陰で、ある程度の知識はある。
(旦那は、今の『OO(ダブルオー)』も、毎週かかさず録画して
DVDに保存している立派なガンヲタだ)

前作の映画でもツボだったギロロ伍長ギロロ伍長
  「あ~れ~~~」顔文字涙で回転
がまた今回も見られたのが楽しかったっす。
毎回、劇場版でのお約束になるのかもねw



いよいよ年度末。

小学校では、昨日は4時間授業で給食食べた後に下校。
で、それが今年度最後の給食。
お隣の小学校では、金曜まで給食があるって言ってたのに
同じ市立小学校でこの差は何?jumee☆whyL
今日なんてさ~、卒業式だったから、
1~3年生は式前に6年生を見送っただけで、
9時下校っすよ。
登校する意味あんのか?

ちなみに、ぽよんも通園の給食を食べたのは昨日が最後だった。
通園の給食自体は明日まであるけど、
ぎゃ坊の下校に合わせて 私とぽよんも早退しなきゃならないから。
昨日は給食を食べた後にすぐ帰って、
明日は給食を食べる前に帰らなきゃ。
(今日は療育センターに行ったので通園は休んだ)
その後は、木曜が祝日で、いよいよ金曜が卒園か~。うるウルウル

ああ、昼メシ、めんどくせ~。

  今日はマックに行って済ませちゃった。
  明日はせぶんで買って済まそうかな。てへ ←ダメ母一匹


泣いちゃう~ッ

今日は通園で最後の遠足でした。
この時期の『お別れ遠足』は、たいていお隣の県の自然博物館なんだけど
今年は隣市の児童館で、プラネタリウムを見てきました。
ぶっちゃけ、プラネタリウムはイマイチだったけど
今回の遠足は今までに無いほどの大人数
(親子9組+先生4人+用務員のおばさん)で、賑やかでした。

んでさ、最近 園の中でも今回のバスの中でも
卒園に関わるような話題とか歌とかが出てくると、
気を引き締めてないと涙腺が弛みそうになってヤべーっすよ
 
  さよなら ぼくたちの幼稚園~ 

なんて歌、マジ危険だわよ。

卒園式では『おもいでのアルバム』を歌うのがお約束で、
これもまた危険な歌だし。

もう絶対ボロ泣きしちゃうってば。
ヤバいわ、ヤバいわ、ヤバいわ~ッッ顔文字やだやだ

卒園式では、記念品贈呈の目録を読むことになってるので
(卒園児代表の言葉はお友達に押し付けたw)
その緊張感が 涙腺を引き締めてくれる事を祈ろう。南無南無顔文字合掌


それと、泣きたくなる事がもう一つある。
こっちも非常にヤバい状況なんだけど。

支援学校の入学式に着て行こうと思っているスーツがあるんだが
(3年前のぎゃ坊の入学式の時に購入したスーツだ)
昨日 クローゼットから引っ張り出して試着してみたらば…

  キッツイっすよ~!! 顔文字ビックリ

スカートはロングタイトなんだけど、お尻と太モモ部分が
ぱッつぱつ~の、ぴッちぴち。
何とか 着られない事は無いけど、
ファスナーは上まで上げられなから上着でうまく隠すしかない。
いつビリビリッと破けるか分からないから
なるべく大きな動きはしないようにしないと。
椅子に座ると、ケツもモモも膨張するから危険度も増すわね。

けっこう奮発したスーツだから、それを差し置いて
今回の入学式のために新しいのを買うつもりはないしさー。
つーか、更に3年後の、ぎゃ坊の卒業式にも着ようと思ってたのに。
その頃には私のカラダ、ますます膨張してないかしら…。

あああ、ヤバいわ、ヤバいわ、ヤバいわ~ッッ顔文字やだやだ


筑波山、再び。

いやー、いい天気ですわ。
いよいよ春お花っすね。
卒園式・入学式に向けて、昨日は美容院に行ってきました。
去年の初夏以来の縮毛矯正をして、
下の方をかなり削いでもらって、すっきり軽くなりました。もふー

んで、今日はぎゃ坊は旦那と二人で筑波山に行っとるです。
遠足で行った筑波山が楽しくて楽しくて、
どうしても もう一回行きたいんだと。
遠足では、ロープウェーの乗り場からのハイキングコース
(おたつ石コース・一番メジャーなコース)を行ったけど、
今回はそれよりレベルアップして
ハイキングとしては倍の時間がかかるらしい御幸ヶ原コース
(ケーブルカーの路線のコース)を行くんだと。
例によって、朝っぱらから早起きして出て行ったわ。
私? 起きるわけ無いじゃな~い。(* ̄Oノ ̄*)ホーッホッホ!!
明け方に、麦茶の水筒だけ用意してテーブルに置いたら
その後、8時まで寝たわ。

さーて、これから布団干したら買い物でも行くかな。


ラーメンズが好き。

ネタがないので、最近お気に入りのお笑い芸人の話など。

『ラーメンズ』って二人組。

数年前から有名なフラッシュムービーがあるんだけど、
知ってる人もいるんじゃないかな。
「千葉 滋賀 佐賀」 と 「おどん うでん おでん」 で検索すれば、
そのフラッシュが見られると思うけど。
初めて見た時は腹がよじれるほど笑ったわ~。顔文字大笑い

これって、ラーメンズっていうお笑いコンビの『日本語学校シリーズ』のコントが
元ネタだってのを後で知って、それからハマッた。

ラーメンズのネタは、言葉遊びやパントマイムとかが軸になってるのが多くて
どつきあったり、怒鳴りあったり っていう漫才とは
一味違ったコントで、パフォーマンスって言った方がいいかも。
ラーメンズのコントはYou tubeでも見られるから
興味ある人はぜひ見てみて~。
『日本の形』シリーズとか、すっげぇ笑える。土下座、サイコー。顔文字げらげら

それぞれソロでも活躍しているようで、
小林賢太郎氏はNHK教育の『ピタゴラスイッチ』で
「おじさん、何やってんの?」のおじさんだったりする。

コバケンのソロライブがこの春にあって、先月チケット発売だったんだけど、
発売初日の10時、電話なんか繋がりゃしない。
15分後にやっと繋がったら「完売しました」のアナウンス。アップロードファイル
ぎゃ坊も好きだから、前売りが買えたら一緒に行こうって
盛り上がってたんだけどさ~。
甘くなかったわ。落ち込み


6歳だってば。

先月、ぎゃ坊の友達に「この赤ちゃん、いくつ?」って聞かれて
「5歳だよ」って言ったら「うっそでぇ~!!…ほんとに5歳?」
って念押しされたぽよんだが、2/28で、6歳になりました。

身長は91センチ、体重13.6キロ。
やっぱり、標準的な成長曲線からは甚だしく逸脱しているが、
そこは別に気にしちゃいない。
しかし、体重はちょっとずつ増えてるのに、
身長は2.3ヶ月前に病院で計測したより縮んでるぞ、おい。

んでもって、今日は静岡のじじばばが、またまたケーキ持参でやってきた。
朝から何度かぎゃ坊がおばーちゃんのに電話してるのに
どうも電源がらしく、留守電ばっかりで、
そこでもう今日のぎゃ坊の機嫌は決定な感じ。┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

10時過ぎに我が家に到着して
ヘソを曲げまくってるぎゃ坊の相手をするおじーちゃん。
おばーちゃんは、ケタケタ笑ってご機嫌なぽよんの相手。

1時間位してから、皆で私の実家に移動。
その途中で、またちょっとした事でヘソを曲げたぎゃ坊には
もうつける薬も無し。絵文字名を入力してください

My実家では皆でを食べて、
それからぽよんの歩行姿を披露しました。

最近、療育センターでも通園でも、Posture Control Walker っていう
歩行器を使って訓練しているのだけど
(どーでもいいが、のサイトは本家のHPの和訳ページだが
姿勢支配歩行者』って…
近頃のぽよんは、立位訓練はてんでやる気がないんだけど(クララのばかっハイジ
歩行訓練だとけっこう嫌がらずに歩いてくれるのよね。
つーか、そこにぽよんをセッティングすると、
自動で勝手に前進し始める。←まるでゼンマイ仕掛けのからくり人形のよう(笑)
んで、せっかくだから じじばば達にも見せてあげようと、
このウォーカーを通園から借りてきたのさ。

歩く様子は、こんな感じ。(いっしょにいるのは静岡のおばーちゃん)



卒園式(3/21)でも、部屋への入退場と卒園証書授与の時に
これを使って歩く予定。

ぎゃ坊はようやく曲がってたヘソを直して、おじーちゃんと囲碁をやってた。
おじーちゃんは将棋はアマ三段の免状持ちだけど、囲碁は知らないので、
ぎゃ坊に囲碁ドリルを渡されて、「今度会う時までに覚えといて」と
宿題を出されていたわ。←気の毒に…

そうして、午後2時には帰っていきました。


 | HOME | 

プロフィール


庵主; シャナ

Author:庵主; シャナ
『毘盧遮那庵』へようこそ♪

 ぎゃ坊・大学1年
 ぽよん・特別支援学校 高1
  (最重度精神運動発達遅滞)
ふたりの子供に悩まされながら
テキトーな日々を過ごしている日常。

     美人妻


ポチッとしてみてね


障害児のための検索エンジンに 登録しています。

  •      障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ
  •      天使のWEB検索


カレンダー


02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近のコメント



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブロとも一覧



ゆりえと愉快な仲間たち

二階から垂れ幕


ブログ内検索



リンク


このブログをリンクに追加する


RSSフィード