家庭用ゲーム

All archives    Admin

05月≪ 2007年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2007'06.28 (Thu)

正義のミカタ

ネタ切れ継続中なので、 最近読んだ本のことなど。

ここ数年のお気に入り作家の一人、本多孝好氏。
なかなか新刊が出ない寡作な作家さん。
市川拓司・伊坂幸太郎・石田衣良あたりの
『若手作家』グループに入るけどネームバリューはイマイチ?
前作では直木賞候補にもなったりして、面白いんだけどな~。

本多さんの作風は、よく「透明感」という言葉で語られたりするけど
確かに、透明感溢れる作品が多くて
そんな中にも主人公のちょっとズレた感覚や、
登場人物達のキャッチボールのような小気味いい会話が特徴的で
面白いんだよね。
ちなみに、私が一番好きな作品は『MOMENT』だったりする。

先月、2.3年ぶりに出た新作が、『正義のミカタ ~I'm a loser~』。
新刊が出ると知ってすぐに(発売日前から)図書館に予約して
「一番乗りかな♪」と期待したけど、予約順は2番手だったわ~。
(ちなみに、もうすぐ発売される予定の東野圭吾の新作は、
2.3週間前に図書館に予約して、すでに10人以上予約が入ってるみたいだった)

今までの作品のような、「透明感」はあまりなかった気がする。
でも相変わらテンポ良い文章が面白い。
主人公の高校時代のかなりヒサンで最悪ないじめ体験も
サラッと書いているので重くなく、嫌悪感も軽減される。
主人公の考え方も、その凄惨ないじめ体験から 
最初はものすごい卑屈になってるんだけど 
1本筋が通っている卑屈さというか。(笑)

正義の『ミカタ』とは、『味方』と『見方』とをかけている故の
カタカナ表現らしい。
まぁ、ここで私なんぞが「正義とは何ぞや?」なんて
言い出す気はないけども。
『正義』について主人公なりに色々悩むけど
そんなに堅苦しくなく読めるし、読後感もいい。
世間的にはけして『勝ち組』とはいえないお父さんがカッコよかったわ。
16:08  |  読書・映画・TV  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.24 (Sun)

カンヅメの中味。

ちょっと前にぷち掲示板に書いたおもちゃのカンヅメ、
『キラ★キョロ缶』(おうちで楽しいバージョン)が届きました!
以下、カンヅメのネタバレね。

22:23  |  徒然な雑記  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.22 (Fri)

遺伝科&小児科

今週は、病院の受診は2ヶ所あった。(リハビリ除く)
小児医療センター遺伝科と、いつものM市立病院の小児科発達外来。
どっちもたいした診察内容ではなかったけど、
ネタ詰まりが続いているので書いておこうかな、と…。


まず、4月に受けた遺伝科の血液検査の結果。
思った通りというか、残念ながら(っていうのもヘンだけど)
異常は何も発見されず。
体の成長も小さいので、甲状腺ホルモンも調べたけど
そっちについても特に異常は無し。
5歳にしては明らかに小さいんだけどね。
でも、ここ1年で急に身長は伸びたかな。
春先には、半年前より5cm近く伸びたと思ってたら、
今回の測定で更に3cm伸びていて、90cmになりました。
体重はついに13kg。こっちはもう少しお手柔らかに頼みたいんだけど。

でもって、今回のこの結果だけで、もうこの病院の通院は終わり。
ここの遺伝科の先生は、とっても人当たりが良くて
感じのいい先生だったわ。
(形成外科の立○談志とは大違いw)


そして、昨日は発達外来。
こっちも何をどうするって事もなく、ぽよんの様子を診てもらいながら
いつもの近況報告。
ついでに、療育センターの小児科でも聞いてみた
『レット症候群』について ここでも聞いてみた。
やはり、ぽよんには当てはまらないでしょう と。
療育センターで言われた事とだいたい同じようなことだけど、
レットの子は1歳前後までは通常発達して、
その後徐々に身体能力が退行するのに対し、
ぽよんは生まれた時からの『ゆっくりさん』で、少なくとも『退行』はせず
彼女なりのペースで伸びているのは確かだから、って。
症状の出方が典型的なものとは異なる『非典型』って事も
考えられないか?と聞いてみたけど
身体的にも、ぽよんには所々で見られるような小奇形
(顎が小さかったり耳がローセットだったりカカトが出っ張っていたり)は
レットの子にはほとんど見られないそうで。
それやこれやを専門家から見ると、やっぱり違うらしい。
ま、私も診断がつくって期待してたわけではないけど、
気になっていた病名ではあったので、
違うなら違うで ハッキリ聞いておこうと思ってね。


あ、ついでに。
今日の通園で、シーツブランコをしたんだけど、
これ、ぽよんの大好きな遊びなのよね。
先生がいつものシーツ(ってか、キルティングマット)を広げたとたん、
すっごいハイテンションで「うっきゃ~~~っと叫んだかと思うと
シーツに向かって3mほどの距離をハイハイで猛突進。
このハイハイも、いつものウサギ跳びのような
両足そろえてズッズッと進む形ではなく、
ちゃんと手も足も左右交互に前に出す、まともなハイハイで。
そしてシーツの上に到着したかと思うやいなや、ゴロンと寝そべって
「さあ、揺らせ」と言わんばかり。
ここまで目的意識を持って積極的に動いた姿は 初めて見たわ~。
なんだよ、やれば出来るんじゃん って。
なんで普段はやらないんだよ~。

テーマ : 障害児と生きる毎日。 - ジャンル : 育児

22:17  |  ぽよんの発達遅滞な日常  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.20 (Wed)

ラッキーパーソンはSとYな人。

今朝、通園に行く途中、カーラジオでFMを聞いていたら
『いま話題の『天星術』の星ひとみさん』とかいう人がゲストで
「今年の下半期の運勢がいい人は…」な事を言っていた。

そのねーちゃんによると、今年下半期、
金運がいいのは名前が「さ行」の人だそうだ。
恋愛運は「や行」の人がいいんだってさ。
あいにく、私の名前はどっちでもないんだよな~。
だけど、自分が当てはまらなくても、
「さ行」「や行」の人と一緒に過ごすことによって、
自分にも良い運気がめぐって来るんだと。
そういや、ぽよんは「さ行」で、ぎゃ坊は「や行」な名前だわ。

よし、じゃあ宝くじ買ったら ぽよんの枕元に置いておこうっと。
恋愛運の方は、あたしゃ今さらどーでもいいや。

まぁ、所詮「グラビアアイドル兼占い師ってどうなのよ?」な
ねーちゃんの言うことだけどさ。

シャナ助、明らかにネタ詰まりだわね。
22:53  |  徒然な雑記  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.16 (Sat)

東京ドイツ村にて。

20070616114608
現在、パターゴルフ中。
付き合う方は暑くてかなわん(ΘoΘ;)

  ★♪★♪★♪★♪★♪★♪★♪★♪★♪★♪★♪★♪★

11:46  |  モブログ  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.13 (Wed)

歯医者のハシゴ②

夕方は、近所の歯医者でぎゃ坊の虫歯治療。

先月の学校の歯科検診で『虫歯アリ』の指摘を受けてしまったのよ~。
前回(10日ほど前)削った左右1本ずつの奥歯に、
今日は軽く詰め物をして、薬をつけて、これでもう終了。
長く通わずにすんで良かったわ。c=(^◇^ ; ホッ!

あと、犬歯がちょっと茶色くなってて気になってたんだけど
それはまだ虫歯ってほどの状態ではなくて、
歯の表面の凹凸が着色してしまっている程度だから
今回は治療はせず、ハミガキを丁寧にして下さいという事だけでした。

それと、3年生になって 遅まきながら上の前歯2本が抜けたんだけど
そこに生えてきた永久歯がどうもバランス悪くてね~。
妙にデカイみたいなのよ。
つーか、口の中のスペースが小さすぎ?
新しく生えてきた真ん中の前歯2本の両脇はまだ生えてないんだけど、
その脇の犬歯との隙間が狭くってねー。
こりゃ、そうとう歯並びガタガタになるんじゃないの?

だけど、まぁとりあえず今すぐ矯正してどうこうって事はせず、
また1年後の学校検診のときまで様子を見て、
そこで歯並びに関して指摘を受けたら、すぐに来てくださいってさ。
矯正が必要なほどではなきゃいいんだけどねぇ。
21:12  |  ぎゃ坊の日常  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.13 (Wed)

歯医者のハシゴ①

今日は歯医者Dayっす。

午前中は、ちょっと遠くの某大学歯学部付属歯科病院・特殊診療科。
ここでぽよんの定期健診&摂食指導。

摂食ノート 1ヶ月に1回通っていた摂食、
 サボりだしてからそろそろ1年経つかなぁ…と思って、
 『食事指導手帳』を引っ張り出して見たら、
 ちょうど丸1年だったわ。あはははは~ ←笑ゴマ
 摂食は水曜日限定なので、去年とは1日ズレてるけど。

摂食では、持参したお弁当を食べさせて、指導を受ける。
さすがに1年ぶりだと、「ずいぶん上手くなってるね~」と褒められました。
ワタシ的には、そんなに変わり映えしてない気がするんだけどね。

ストローで飲めるようになった事を報告して、お茶を飲ませようとしたけど
喉が乾いてなかったようで、お茶は拒否。ソ猝ヨ ちッ。

食事の仕方について、今 通園の給食では、
人参やジャガイモなど、固形で柔らかくしたものだったら
一口大にした状態でフォークに刺して、
また、ご飯は軟飯をスプーンに押し付けるように零れ落ちないように取って、
そのフォークやスプーンを手に持たせて自分で口に運ぶ 
という練習をしていて、そんな感じでお弁当を食べさせた。
以前は、誰かが食べ物を口に入れてくれるまで待っていて、
絶対に自分でスプーンを持とうとはしなかったけど、
最近は、持たされる事への拒否反応が少なくなってきた。
ただし、手に持つのも口に入れるのもヘタクソで、
なかなかうまい具合に口に入らない事も多いし、
入ったとしても、すぐにスプーン・フォークを引き抜いてポイッ だけどもOOOOOアップロードファイル

で、フォークでの取り込み練習は問題ないけど、
スプーンを使う場合は、ちょっと注意が必要だそうだ。
まだ上唇を上手に使って取り込むって事がちゃんと出来ていないので、
その状態で自力でスプーンからの取り込み練習をさせると
歯でこそげ取ったりする癖がついてしまったりするので、
スプーンを持たせて口に運んだ後、スプーンを引き抜くときには
うまく上唇で取り込めるような感じで、介助してあげた方がいいって。

それと、スプーンを持つときに、かなり根元近くを持とうとするんだけど
それは食べ物と自分の口の距離感をうまく把握できてない為なので
まずその距離感をつかめるように、
好きなものを手づかみで食べる練習をしていって下さいって。
手づかみって言うとナンだけども、要するにビスケットとかエビセンとかを
一口大にして手に持たせて口に入れるって事ね。
それは、今も園のおやつの時にやっているんだけど、
そういう練習が大切だそうだ。

一方、定期健診はちゃんと定期的(3~4ヶ月おき)に行ってたんだけど
主治医の先生が今は産休中で、違う先生に診てもらいました。
特に虫歯もなく、キレイに磨けています、と褒められました。

次は、どっちもまた3ヵ月後だわ~。
21:11  |  ぽよんの発達遅滞な日常  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.10 (Sun)

ビビリ男。

恥ずかしながら、ぎゃ坊は鉄棒の逆上がり・前回りが出来ない
コイツはかなりの不器用者な上に、ものすごい怖がりだからなぁ
ぎゃ坊によると、クラスの中で未だに出来ないのは、二人だけなんだそうだ。
(もう一人は女の子)
で、うちのクラス(3-3)の担任は
「全員、三年生のうちに出来るようになろう」という目標を掲げているらしい。
一方、他の2クラスは「全員できるように」というノルマは、特にないようで。
「オレ、2組なら良かった~」とぼやいたりしている。

「休み時間でも放課後でも、
先生に『特訓したいので、一緒に付き合ってください』
って頼んで 見てもらったら?」と提案しても
「そんなの嫌だ」って。

でもって、昨日、私と一緒に公園に練習に行った。
予想はしていたが、あまりのへっぴり腰にお母ちゃんガックリっすよ。
逆上がりの練習には 体が鉄棒から離れないようにヒモやタオルで
体と鉄棒を固定するのがいい と聞いた事があるので
手ぬぐい2本を結んで、それを使った。
使わないでやらせると、腕が伸びきってて逆上がるどころか
飛び跳ねてぶら下がろうとしているようにしか見えない。
手ぬぐい2本で密着させても、腰が引けて落ちるのはどうしようもなく。

前回りはさらに悲惨。
「どんな感じで失敗しちゃうのか、一度やって見せて」
と言っても、鉄棒につかまったまま、
「前回りは もっと怖いんだよ~。
・・・あー、やっぱりダメだぁ。怖い、怖いよぅ
って、結局一度もトライせず。

こんなんじゃ、いくら練習したって(ってか練習になってないし)
いつまでたっても出来るようになんかならないって
鉄棒を指導してくれる体操教室にでも頼みたいけど、
そういう教室って、うちの市には無さそうだし。
幼稚園では、『ヤマハ音楽教室』や『サッカー教室』や『体操教室』なんかが
あったんだけどなぁ。
 幼稚園に入ったばかりの頃、サッカーの体験レッスンに出たら
 他の子達の勢いに負けて「サッカーは怖い。ヤダ~」って
 ヤマハに転んだんだよね~。
 体操教室の体験レッスン日がサッカーとかぶってて
 体操の方は行けなかったんだけど
 こんな事になるならば体操教室をやらせておけば良かったわ~。
 結局ヤマハも身につかず、2年の幼児コースだけでくじけたし。

とにかく半端じゃなくビビリなヤツなのさ。
どのくらいビビリかってゆーとだね。

ブランコを揺らされてビビる。
  自分でブランコを人並みに揺らせるようになったのって
  年長さんの時だったかな。
  それまでは、2.3才くらいの子が親に大揺れさせて貰って
  キャッキャッと喜んでいる横で、私がちょっとでも大きく揺らすと
  「ダメダメ~ッ。止めて止めてぇっ!」とパニック。
  大きくっつっても、せいぜい3m程度の揺れ幅だよ。
  2m超えるとビビリスイッチが入ってたなぁ。
着ぐるみキャラクターにビビって近づけない。
  だからネズミーランドはヤツにとって鬼門。
  『おかあさんといっしょ』の収録でも、
  スプーを追い掛け回す子が多い中、絶対近寄らなかった。
遊園地のアトラクションにビビって乗れない。
  絶叫系なんかとんでもない。
  ちょっとしたフライング系のメリーゴーラウンドもどきですら
  『イッツ・ア・スモール・ワールド』でさえ怖がって泣いた。(4歳当時)
  遊園地で乗れるものっつったら、いまだに観覧車とゴーカートくらいだ。
椿の花にビビる。
  神社の境内に咲いていた椿の花が いくつか地面に落ちていて
  その花が怖くて、そこの通路を通り抜けることが出来なかった。
  (これも4歳だったかな)
地震・雷にはめっちゃビビる。
  これらは大人の私でも苦手だけど、とにかくウルサイくらい怖がる。
  雷が遠くで鳴り出すと、すかさずシャツをズボンの中にIN!
  「おへそ取られたらどうしよう~」って。
  で、ピカッが見えないようにカーテン締め切って
  毛布かぶってソファの下にもぐりこむ。
  そしてピカゴロが終わるまで、
  「ねぇ、落ちないかなぁ?落ちたらどうする?ねぇねぇ、どうしよう」
  と震え続ける。

細かい所ではもっといっぱいあるんだけどね。
こんなヤツなので、鉄棒もマット運動も苦手さ。
もちろん球技もヘタっぴだし。

スポーツ万能な爽やか息子に憧れるわ~。
王子魂
よ、ぎゃ坊に降臨してくれ!
顔文字オバケ←これは憑依?(爆)

そうそう、逆上がりってそんなに難しくて怖いものだったかと
私も久しぶり(四半世紀ぶりくらい?)に逆上がってみようとした。
そしたら、怖くて腰が引けるって事はなかったけど
重くて尻が上がらなかった…。
もうちょっとで行けそうだったけど、
3回目で左ふくらはぎがピキキッツリかけてリタイヤっす
16:08  |  ぎゃ坊の日常  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.07 (Thu)

座位保持椅子。

今、ぽよんがリビングで使っているのは、ベビー用ローチェアだったりする。
だが、さすがに最近きつくなってきた。
しかも、テンションが高くなってくると、
雄叫びあげつつガッタンガッタンと前後に大揺れして かなり不安定。
そこで、座位保持椅子の購入を考え始めたところ。

リビングで使えるように座面の高さが低いものと、
食事の時にダイニングテーブルの高さに合うようなハイチェア(今は、
やはりベビー用ハイチェア使用)と、両方欲しいんだけど、
お役所的には、2ついっぺんに申請なんて、認めちゃくれないだろうなぁ。
そもそも、座る分には問題のないぽよんに座位保持椅子が必要なのかって
その時点で切られる可能性だってある。
でも絶対 普通の椅子にキチンと座らせるのは無理なんだってばよ。
最初は座ってても、体を揺らしたりねじったり暴れたりするから
絶対落っこちる。
2つは無理だとしても、何とか1つは助成してほしいものだ。

で、そんな話を通園でもしていたら、
先生が物置から使っていない古い椅子を出してきてくれて、
「持って行って使っていいよ」と言ってくれた。
うほっ ちょーラッキー! 
確かに古くて汚れているけど、十分だわ。
座位保持椅子
左から、
 椅子全体の形態
 ぽよんを座らせてテーブルを付けるとこんな感じ
 ちなみに、今使っているローチェア

背当ての部分は手作りで、
薄い発泡スチロールのような緩衝材に厚紙を重ねたものを
キルティングの布で覆って、裏側はガムテで止めてある。
これなら新しく私が作ってもいいし、
何だったら薄くて平たい四角形のクッション(座布団)を買ってきてもいいし。

しかし残念な事に、コレは『もらった』ワケではない。
あくまでも『貸してもらった』んだよね。
なので、来年の春、卒園するときには返却するのが前提。
ただ、今までも数年間は使っていなくてお蔵入りしていたものだし、
来年になっても、コレを使うような状態の子がいなければ、
場合によっては そのまま返さずに使っていてもいい…かも…?って
どうにも曖昧なシロモノ。

とりあえず、しばらくはコレをリビングで使って、
秋頃にはダイニング用の椅子を作りたいなぁ。
お役所が作らせてくれるかしら。


以下、聞かされても面白くない愚痴です。
あんまりひどい対応だったから 書かずにはいられないんだけど、
また長いからスルーでいいです、ホントに


23:54  |  ぽよんの発達遅滞な日常  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.05 (Tue)

王子様に会いに…

20070605134035
来ちゃったわ~。
うへへへへ。
ハイ、おバカなミーハーです。σ(^◇^;)

今、ハーフ終了したところ。
これからチャリで園に戻ります。(ぽよんは母子分離)

詳細は後ほど。。


13:40  |  モブログ  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.03 (Sun)

運動会。

今日は通園施設で運動会。
運動会って言ってもねー、朝早くの席取りもなきゃ、お弁当も必要ないのよ。
いつもの訓練室で1時間ちょっとで終わっちゃうこじんまりしたもの。

10時10分に家族で登園して、朝の会をしてから
 お遊戯
 両親の競技
 園児と母の親子競技
 兄弟児の競技
 全体でバルーンダンス
って感じ。

親子競技では、2.3mの距離をその子に合った移動方法で進むんだけど
ぽよんは毎年寝返りでやってたけど、今年は最後だし 
頑張ってハイハイで進んだ。
私が覆いかぶさるようにして、無理矢理お尻と腕を押し出しながら
やっとこやっとこ進んだけど、思ったよりちゃんと出来ました。
もっとやる気なくベチョッと潰れてばかりになるかと思ったんだけど。
潰れたのは1回だけだったかな。
その後、ぽよんを台車に乗せて運ぶのは 飛び入りしたぎゃ坊がやった。
私は後ろからくっついて行っただけ。えへへ・・・

園児のご家族がたくさん来ていたので、
始まってしばらくの間は、いつもよりワサワサした雰囲気と賑やかさに負けて
ぽよんは泣いてばっかりだったわー。┐('~`;)┌
施設敷地内でお隣の建物の知的障害児施設の子達も
園庭で運動会やってて、賑やかな声が聞こえてきて、
それも泣きのスイッチになってた。
後半には かなりペースを取り戻して、
大きなバルーンをバッサバッサさせてるのを見て喜んでました。

来年は養護学校になるけど、ずっと泣きっぱなしなんだろうなぁ

テーマ : 障害児と生きる毎日。 - ジャンル : 育児

21:58  |  ぽよんの発達遅滞な日常  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2007'06.02 (Sat)

楽しいランチ、2連続。

昨日は小学校の給食試食会でした。
毎年、6年生の修学旅行の時に開催されているんだけど
私は今回初めて参加してみた。
去年も一昨年も行ってみたかったんだけど、
何かイベントがある時にわざわざ誘い合わせていくような、
そんなに親しいママ友って ぎゃ坊関係のママ友ではいなくてね。
たまたま顔を合わせた時に仲良くおしゃべりできる人は何人かいるけど
ちょっとした事をメールでやりとりしたり、ランチしたり って付き合いは
ないのよね。
なので、今までは行きたくても一人で行くのも寂しいし、行きそびれてて。

でも今年4月頃に たまたま偶然道で会ったママ友と給食試食会の話が出て
「一緒に行こう」って事になり、念願の初参加。顔文字わーいワーイ

ぎゃ坊が常々、「給食がおいしい」と言ってて、
1年生の時の担任だった先生も
「市内の小学校はここで4校目ですが、給食はこの学校が一番おいしい」
なんて言ってて、ずっと気になってたのよー。

今回のメニューは
  菜めし
  いわしハンバーグ
  ほうれん草ナムル&プチトマト
  もやしのスープ
  牛乳
メニューを聞いた時は、「なんか地味なメニューねぇ...」と思ったけど
どれも美味しゅうございました 満足満足。

野菜嫌いなぎゃ坊も、給食だとわりと食べてるみたいなのよね。
野菜の量はかなり少な目によそってもらってるらしいけど。
家でも食べてくれたらいいのに~。
ふんっ ( ̄‥ ̄) = =3 どうせ母の作る飯より給食のがウマイさ。

そうそう、今 問題になっている『給食費未納問題』。
うちの小学校(児童数 約700人)では1件もないそうです。
市内の他の小学校ではあるみたいだけど。

  ~~~@ノ”。。。~~~@ノ”。。。~~~@ノ”。。。

さて、でもって今日は 久々に友人かずぴー(仮名)とランチ
私と彼女とは赤ん坊の頃からの付き合いで今でも親友なんだけど、
何だかんだで1年に数回しか会えないんだよねー。
今年に入ってからは 今日が初めてだわ。
住んでる所は同じ市内で近いんだけど。
ライフスタイルが違うと なかなか会えないわねー。
彼女は独身(バツ1)、平日は保育士として働いてて
休日は色々と遊びの予定が充実しているらしい。

今日のランチは、市内にあるホテル(ゴルファー向け)のランチビュッフェ。
たまに行くのよね。
数年前は、あんまり美味しくなかったんだけど(笑)
2.3年前からわりと美味しくなってきた。
料理人が変わったらしい。

で、かずぴーとランチした後は、カラオケにGOGO!がお約束コース。
今回も2時間歌いまくったわー。
やっぱいいよね~、カラオケ。
シャウトすると気持ちいいわ~(笑)
21:55  |  徒然な雑記  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |