スニーカーに関する情報
徒然な雑記 2017.06.26 (月)
先週金曜、全知P連の総会に行ってきました。
場所は浜松町・国際貿易センタービル。

朝、8時半ちょっと前にぽよんをスクールバスに乗せて、
それから駅まで歩いて、8:50の電車に乗ればギリギリ間に合う。
↑総会開始は10:30~(受付が9:30~10:30)
そしたら母が朝来てくれることになり、ぽよんをバスに乗せた後に
母の車で駅まで送ってもらったら、8:28の電車に滑り込みで乗れた。
↑2分ほど電車が遅れてくれたおかげ
これなら余裕~。10時ちょっと過ぎくらいには到着するわ。

と思っていたんだが…。
スマホで乗換案内を確認していると、
予定していた常●線が某駅ホームから線路内に人が立ち入って遅れが出ているとな!?
まーたーかーよーーー!!
というのも、3月にぎゃ坊の大学入学手続き&学生宿舎内覧会・契約説明会の日も、
埼●線で行こうとしたら、池袋で痴漢疑いの男がホームから飛び降りて逃走騒ぎがあり
↑ニュースにもなっていた
大幅な遅れに巻き込まれ、その後の予定が振り回されたんすよ。

そんで、常●線を使わず地下鉄日比谷線ルートで行くことにしたんだが、
電車内で本を読んでいるうちに気づいたらけっこう時間が経っていて、
上野で乗り換え予定が、
「あれ?ここどこ?
え?茅場町?
って、上野の手前だっけ?
まさか…通り過ぎたっ?」
と頭の中パニック
四半世紀以上前に、この日比谷線で東銀座まで2週間ほど新人研修で通ったが、
路線図なんか記憶の奥底に埋まっていて駅の位置関係がサッパリわからん。
そうこうしてるうちに茅場町を出て、八丁堀に到着。
いったん落ち着こうと、とりあえず降車。
スマホでまたまたルート検索。
上野に戻った方がいいのか、この先まで行って別ルートで乗り換えがあるのか。
するとこの先、日比谷まで行けば、
駅構内でJR山手線の有楽町駅に繋がっているらしく、そのルートで行け、と。
そんなら降りなきゃよかった…と思いつつ、やって来た電車に乗って日比谷へ。
しかし、どこにもJR有楽町駅の案内表示が見当たらない。
『各線 乗り換えはこちら』の案内表示はすべて地下鉄の路線ばっかり。
とりあえず、『有楽町線』の表示の方に行けば、
有楽町線なんだからJRの有楽町駅にも繋がるヒントくらいあるだろう、と
単純に考えてそちらに向かったが、やっぱりJR乗り場案内は無い!!

これだから、電車移動って嫌なのよー!
新宿ダンジョンで40分迷った私をナメんな!

自力で迷宮脱出は諦めて、迷宮の門番 改札の駅員さんに救いを求めた。
「ここから一番早いのは、そこの階段を上って地上に出てまっすぐ200mほど」と。
結局、駅構内移動ではなく、外に出るのかい
どうやら、日比谷線を降りてから、まったく逆方向に歩いてきたようだ…。
ようやく有楽町駅に到着した時は、あのJR東日本の緑色が眩かったわ。

総会には余裕たっぷりで到着予定が、ギリギリの到着となりました
間に合って良かったけど、これが最初の予定通りの時間に出発してたら
完全に遅刻だったわ。

総会はテキトーに聞き流して
↑隣に座った人は、会長や来賓の話を熱心にメモ取ってた
 と思いきや、時々スマホをチェックして、
 「今、ネットニュース見てたら、小林麻央ちゃん亡くなったみたいですねー」
 といきなり話しかけられ、ビックリ。

総会終了後、地下1階レストラン街の店で
短大時代の友人S子とYちゃんに合流してランチ
ランチ後は、東京タワー方面か、浜離宮方面にでも散歩したかったが
S子が3週間ほど前に足の薬指をぶつけて骨折したとかで(笑)
あまり歩き回るのは…ってことで、モノレール乗り場の入り口近くのベンチでおしゃべり。
その後、デニ○ズでデザートセット。

帰りは、上野から常●線(もう通常運行になってるだろう)にしようと思ったら
常●線快速って本数少なくて、今から20分後…。
これならやっぱり日比谷線にしようと思ったんだが、
今度はJR上野駅の構内に地下鉄乗り換えの案内が見当たらない。
どこかにはあるんだろうけど…。
そこで地下鉄乗り換えの案内を探しつつ歩いて、ようやく発見。
かなり遠い…。
いったん外に出て ←またか… 階段下りてまわりこんでさらに階段下りて…。
ああ、そうだよ、思い出したよ。
はるか昔も、上野でJR→日比谷線の乗り換えがすげぇ遠くて懲りたんだった
なぜ忘れていた、私よ。

ダメ押しが、ようやく春○部まで戻って地元線への乗り換えに
ホームの階段を下りている時、ちょうどタイミングよく電車が到着して、
「ラッキー!これ乗れる!」と思ったら、
その電車から降りて階段を上がってきた乗客たちの波に負けて、
目の前で電車のドアが閉まってしまった
次の電車は15分後…。

なんか今回の電車移動は、
やることなすこと全て裏目って感じで
疲れ果てたっす

そもそも最初に何も考えず乗り過ごした私が悪いんだけどさ…
いや、線路内に立ち入ったヤツが一番悪いんだ!
徒然な雑記 2017.06.16 (金)
6/13(火)・14(水)、
ぽよんたち高等部1年の校外宿泊学習@茨城県がありました。
宿泊場所は、白浜自然少年の家って所で、
他にマリンパーク大洗とか、どこだかで手作りピザとか。

で、私ら夫婦も泊まりでお出かけ@銚子

朝8時に学校集合で、旦那は車に乗ったまま待機。
降りてこられても、どうせ他のお母さん方に挨拶するわけでもなく
手持無沙汰気味に突っ立ってるだけだから、それでよし

ちなみに、車の中での位置は、助手席側の後部シートね。
往復&観光巡りのトータル約250キロ・約6~7時間ほどの運転はすべて私で、
旦那はずっと重役席に鎮座だったさ。
運転されても、どうせ他のドライバー達がマナー悪いとか、道がどうとか、他諸々のことで
イライラして文句ばっかり言うんだから、それでよし

学校出発は予定より10分遅れで8:30。
バスを見送った後、私らも出発。
お天気は雨が降ったりやんだりで、イマイチすっきりしない。
この学年の宿泊学習って、雨に祟られるパターンが多いんだよねぇ

さて、まず目指すは、銚子に行く途中のあやめパーク。
佐原あやめ2 佐原あやめ2
ちょうど今の時期、3週間ほどあやめ祭りの真っ最中。
綺麗に咲いてました。
でも園内はそんなに広くないので、1時間くらいぶらついたらもう十分。
小舟に乗ろうかとも思ったけど、団体さんが並んでるし、
別にどうしても乗りたいわけでもないからいいや。

次にすぐ近くの香取神宮へ。
香取神宮
アチコチに散らばる地域ごとの香取神社の総本山だ。
伊勢神宮でも思ったけど、こういう大きな神社の参道とか境内って、
独特の清澄な空気に満ちてるっすね。
参道に立ち並ぶ木々たちも、街中ではありえないくらい大きく育ってるし。
お昼はここの駐車場そばの土産物屋の並ぶ通りで蕎麦屋に入った。

腹ごしらえして、再び出発。
宿のチェックインは15時に予定していたが、14時には銚子に到着。
早めにチェックインして、近場の観光地を歩いてまわろうかと思っていたが、
雨がいつ降るか分からない状態で傘持ってうろつくのも面倒なので、
宿に行く前に犬吠埼灯台に立ち寄った。
犬吠埼灯台 ぬれ煎アイス
そこの土産物屋で銚子電鉄の名物『ぬれ煎餅』を砕いて入れたアイスを食べた。
↑クッキー&クリームの煎餅バージョン
甘いアイスの味わいの中、しょっぱい醤油風味が後から追いかけてきて、微妙(笑)

宿には予定通り15時チェックイン。
ナビ子がいつもの如く、とんでもねぇ道に連れ込もうとしたが、
無視して通り過ぎたらちゃんとまともな入口の表示看板があって、良かった。

いやー、とてもいい宿でした
リフォームされてるのかけっこう老舗なのに古臭くなくて、フローリングも畳もすごくきれい。
何より、和洋室の部屋がすごく快適。
今まで泊まったことのある和洋室って、広めのワンフロアで
入ってすぐベッドが2つ、その奥とか隣の方に畳スペースというパターンだったけど
今回の宿はそれぞれ完全に独立した和室&洋室(ベッドルーム)の作りになってる。
ぎょうけい館3 ぎょうけい館1 ぎょうけい館2
入口スペースも広々~。
ぎょうけい館4 ぎょうけい館5
オーシャンビューで景色もいい。
夜の犬吠埼灯台がまたいい感じ。
犬吠埼灯台2
今回の宿泊プランはリーズナブルなものだったので、食事は物足りないかな?
と思ってたけど、とんでもねぇ。
「え、まだ出てくるの?」ってくらい、ご馳走が出てきて、しかもどれも美味しかったっす。
ただ、夕飯の場所はあえて部屋食を避けての『宿お任せプラン』だったが、
お任せした結果、部屋食になったわ。

翌日の朝食も、ファミリー向けの大型レジャーホテルお決まりのバイキングとは違い、
ちゃんと1人分ずつの和食膳で、美味しかった。

9時半頃にチェックアウトして、イルカウォッチングの海洋研究所とかいう所に行ったが、
あいにく海が荒れ模様のため、終日出航無しとのこと。
続いて地球の丸く見える丘展望館へ。
360度パノラマで、水平線がゆる~くまるく見えました。
地球の丸く

その後、銚子メロンの直売所へ。
ちょうど収穫期の今の時期(6月)だけ販売される幻のメロン。
父の日を兼ねて両家の両親にお土産(←静岡は宅急便手配)と我が家分、
それぞれ2個ずつ購入。

宿の朝食がボリュームあったので、昼は食べずに帰路につく。
14:30に自宅到着
結局雨は2日間とも、車の移動中とか宿に到着後とかはけっこう降ったりしてたけど、
幸いにも観光に立ち寄った時にはどこも降られずに済みました。ラッキー。

学校からのメールが入り、ぽよんたちのバスも予定より早く到着しそうだという事で、
16時に迎えに来いと。←予定では16:30着・17:00解散
16:10頃に学校に行くと、すでにかなりの子供達は帰っていて、
ぽよんと他数名がまだ親待ちしてたっす。

全体的に、なかなか良い旅でした。
ナビ子のすっとぼけた道案内(宿入口だけではなく)と
時々出る旦那のボヤキは『仕様』だと思えば仕方ない。
徒然な雑記 2017.06.07 (水)
今日のPTA役員会後に、広報部長から原稿依頼がきた。
広報誌に会長挨拶を載せるっつーことで、150~200字だそうだ。
何を書いたらいいか分からんので、
あとで今までの広報のバックナンバーを見て、やんわりコピペしよっと。
↑保護者控え室にあるかな…?
それよりも、顔写真も必要との事で、
その場で広報部長のスマホで撮影されたんだけども…。
数枚撮って確認すると、そこに写っていたのは

  ほうれい線オバケなBBA

いつも鏡で見ている自分と、カメラを通して突きつけられる自分、
なぜこんなにも違うのだ
自分ではもうちょっと若いつもりだったけど、所詮アラフィフ。
この老いぼれ具合、かなりショックっす
でもこれが 客 観 的 真 実 なんだろう。←残酷物語

だから写真は嫌いなんだぁぁぁっ


その他、今月の会長のお仕事紹介。

明後日、県P連の総会があるので、千葉市民会館まで行くです。
本部からは、会長と中学部&高等部の副会長が出席。←小学部副会長は用事があり不参加
朝7:30に学校に行って子供を先生に預かってもらい、電車で行く。
午前中の総会・講和だけ出て午後の懇談会はブッチして帰る。
途中でランチして、軽く買い物なんかする時間もあるかな?
15:30頃に学校に戻ることになっているので、そんなにのんびりはできないけど。
行列のできる有名パン屋さん(駅ナカ)のメロンパンは買ってきたいわ。

23日には、浜松町の世界貿易センタービルで全知P連の総会がある。
委任状を出せば欠席でもいいんだけど、←ここ数年の会長さんは出席していない
私はヒマだし、せっかくだから行くことにした。
総会は全く興味ないが、世界貿易センタービルって行ったこと無いので
そこの38階、眺望抜群のオサレでスタイリッシュな会議室なんて、
こんな機会でもなきゃ全く無縁な世界だし、行ってみるのもいいなぁ、と。
交通費も支給されるし~。←自腹だったら行かない
しかし、せっかくそこまで行くのに、ただ行って帰ってくるのもツマランな~、
かと言って一人でブラつくのも味気ないな~ と
短大時代の友人YちゃんとS子を誘ってみたらOKというので、
総会終了(12時予定)後にビル内のレストランで待ち合わせてランチすることになった。
交通費もらって出張してるのに公私混同ってか?
いや、このくらいのお楽しみは許してくれなきゃ、
会長職なんかやってらんねーっつの。

あとは、28日(だったかな?)に『開かれた学校作り』とかいう、
意見交換会みたいのに出席しなきゃなならない。
近隣地区の小中学校の先生とか施設の人とか親の会のエライ人とかと一緒に
うちの学校のアレコレについて話し合ったりするのかな?
PTA主催ではなく学校主催なので、私はお客さん扱いになるようだ。
オブザーバーみたいな?
ただ座ってオジサンオバサンたちの話を聞いてればOKか?
何か意見を求められても、あたしゃ普段何も考えてないし~。
意見交換の後に皆で給食を食べて解散らしいっす。

来月からは、ぼちぼちバザー関係で動き出さなきゃならないようだ。
会長ファイルをざっと見てみても、何をどう動いていくのかサッパリ見えてこない。
私が本部にいた頃とは、やり方とかかなり変わっているし。
何だかやる事がすげぇ多くて、しかもいちいち細かくて、
それらの調整とか全部会長が考えて仕切らなきゃならなくて、
この先の数ヶ月は本当に憂鬱っす ←ストレスで吐きそう
徒然な雑記 2017.05.28 (日)
来月、久しぶりに小林賢太郎『ポツネン』の東京公演がある。
ぎゃ坊も「行きたい」というので、チケット2枚、
ちょっと前にプレオーダーで申し込んだ。
が、抽選で外れた ←第一希望~第三希望まで
今日の10時から一般販売受付なので、ダメ元でチケットサイトで待機。
電波時計の10時ピッタリにポチッたが、やっぱり撃沈
ちくしょー
2倍3倍の値段で転売されてるのを見ると、悔しさは4倍9倍だ。
過去2回観覧に行ったときは、うちの市にはまだ児童デイとかショートステイとかもなく、
ぽよんは旦那に頼んで行ったが、どっちの時も旦那のメンタルが思わしくない時で
思いっきり気分の悪い嫌味攻撃を甘んじて受けながら行ったんだ。
今回は預け先はバッチリだったのに。
ガッカリっす。
まぁ今回の劇場は300人しか入らない小さい所だったんで、
期待はそんなにしてなかったけどさー。
でも2倍3倍がなー…(-_-#) 

さて、本題。
アラフィフのカラダ、あちこちメンテ不良でボロボロっす

まず、目。
去年もこの5月後半あたりって、涙と目ヤニで左目が職務放棄状態に陥ったが、
また1週間くらい前からアヤシイ状態で。
水曜がシャレにならない状況だったので、木曜に眼科に行こうとしたが休診日。
でも木曜・金曜は雨で花粉が飛んでないせいか、
目の状態も落ち着いていて、症状が出てない時に診察するより、
またひどい状態になってから行くか、と。
それで急遽、金曜に歯医者の予約が取れたのでそっちに行った

で、その歯医者。
去年治療した右上奥歯の詰め物が最近引っかかる感じで気になっていた。
歯石も気になるし、左上奥歯も何となーくウズウズと痛いような気がする…。
だが、ここ数年通っていた歯医者は変えたくて、
でも全国的にもコンビニよりも多いと言われる歯医者、
うちの市内もどんどん林立していて、どこにするか決めかねて日々は過ぎ。
結局、ネットの評判をググって ←ネットの病院口コミとかってアテにできないとは承知しつつ
歩いても行ける最寄駅の隣駅前の歯医者にした。
↑この駅前だけでも、ロータリーのあっちとこっちとむこう、
 それぞれ50mくらいの間隔で歯医者が3院ある
 ちなみにコンビニはこの駅前に無し
金曜から治療開始。
ドクターは気さくで相談もしやすくていい感じ。
今後の治療の流れや腕もいいことを期待する。

そして、昨日の土曜。
午前中、PCやってる時に、左のお尻から太腿裏あたりに
なんとなく突っ張るような痛みが。
それが、昼時から午後にかけてじわじわと痛みが増してきて、
夕方にはかなり痛むようになった。
特に椅子に座っているのがツラい
あと、前屈姿勢。←風呂釜の掃除とか、床に落ちたものを拾う時とか
これって、もしかして坐骨神経痛?
十数年前、腰痛がどーにもならないくらい酷くなったとき、
左だったか右だったかの足(太腿から膝辺りにかけて)に痛みと痺れが出て
腰はMRIの結果、初期の椎間板ヘルニア、
足はそれによる坐骨神経痛と言われたことがある。
今回、腰は大丈夫だけど。
普段、家にいる間ってPCとかPCとかPCとかで、椅子に座りっぱなしだからな。
ダイニングの椅子に座っている時も、常に足を組んだりして
姿勢の悪さには自信がある。
それが祟ったんだな
夜、2階に上がる時もけっこうツラかった。
一晩寝て、翌日に悪化してるか軽減してるか不安だったが、
とりあえず今日、悪化はしていない。←特に軽減もしてないが
でもPCでこんなブログ更新しているあたり、私も懲りない奴だ

今日は天気も良くて花粉も復活しているのか、涙と目ヤニもヤバイ
右目はほぼ平気なのに、何故左目だけ…。
本当に花粉由来なのか疑問だが、天気に左右されるなら、やっぱり花粉か?
明日は近所の整形外科と眼科をハシゴするかな。


血圧も新学期以降ずっと高めの日々が続いていたので、
受診はしてないけど、3年前に出されていた降圧剤(アムロジピン)が残っていたので
この2週間くらい、それを飲んでいる。
↑去年、別のクリニックで出された別の降圧剤(オルメテック)も残ってるが、
 とりあえず古い方を先に
飲み始めたら覿面に血圧は落ち着いてきた。
しばらく続けて、薬の在庫が無くなって飲むのをやめても安定してればよし、
やっぱり高くなるようなら受診かなぁ。

ここ数ヶ月、月の使者も気まぐれで安定してないし、 
↑妙に早く来る そして黒茶っぽいのが少量5日くらい続く
更年期と運動不足と体質と、三重苦アラフィフ女性は大変だわ。

どーでもいいが、↑「さんじゅうく」の一発変換が39って… お茶目なP子
徒然な雑記 2017.05.20 (土)
非常に暑い1日
こんな日に運動会でした。

本部役員は8:45に集合。
会長・副会長は用務員のおばさんが用意してくれた大量の麦茶セットを
来賓席テントまで運んで待機。
他の役員さんは、近隣施設の駐車場(イベントの時に保護者用Pとして借りている)や
校内数ヶ所に「ゴミは持ち帰り」のポスター貼りの後はフリー。←帰りにポスター回収

いつもは私は自分用の応援席(テーブルやテント)も用意せず、
ウロウロしつつ知り合いの応援席に居候 というパターンだが、
今年は会長なのでずっと来賓接待。
つっても、来賓のピークは最初の1時間くらいで(25人くらい?)、
義理だけ果たしたら皆さんとっととお帰りになってしまうので、気楽なもんっす。
テント下で来賓用の冷たくて美味しい麦茶(大量パックで煮出しだから風味格別)を
コッソリ飲んでました。

午前の部が終わると麦茶セットをいったん用務員室に返し、
お昼休みの間におばさんがコップを洗ったりしてくれる。
午後の部が始まる前に、また麦茶セットを受けとり(午前中よりかなり少なめ)、
また来賓席で待機…といっても、来賓なんかもう一人もいないので、
4人でおしゃべりしつつ、のんびり麦茶をいただいていたっす。
むしろ、保護者応援席の人混み&カンカン照りの暑さから逃れて、
テントの下でイスに座って時折吹いてくる風も心地よく、優雅に過ごしたっす。

気がかりは閉会式での『PTA会長のお話』
あんなのは定型文を読み上げるだけよね、と思いつつ悩ましいわー
・みんな、頑張ったね
・先生方、ありがとう
・ボランティアの皆さん、お世話様でした
・保護者の皆さん、先日の除草作業ありがとう、今日もゴミは持ち帰ってね
以上の4項目をちょっと色つけて言えばいいんだけどね。
その色付け加減がどうしたものか、と。
でも、何とか噛まずに言いきって、ホッと一息。
しかしこれがけっこう好評で、運動会終了後に先生やママさん達に
「会長のお話、すごく良かったよー。完璧」と褒められたっす。
↑悩んだ色付け部分を『運動会 PTA会長あいさつ』で
ググってパクッたお・か・げ
徒然な雑記 2017.05.17 (水)
来月13~14日、ぽよんは1泊2日の校外宿泊です。
どこだっけかな? たしか茨城のどっか? ま、どこでもいいか(笑)

んで~、考えてみれば、旦那と二人だけの夜ってぎゃ坊誕生以来?
あー、そうか~、そう思うと、なんだか感慨深い…
…んなわけあるか!!
気詰まりだったらねぇわ
まぁ、今でも、旦那の帰りが遅くなる時なんかはぽよんは既に寝室で寝ちゃってるし、
そういう日は実質的には旦那と私のふたりきりな状況ではあるが、
やっぱり気分的にそれとこれとは違うわな。

どうせ二人だけという状況になるのなら、
家でいつも通り食事の支度したり食器洗いしたり風呂準備したり…よりも、
上げ膳据え膳で風呂は温泉 の方がいいかなぁ、と。
そりゃもちろん、せっかくの羽伸ばしの1泊旅行なら
旦那なんかと行くより女友達と行きたいのが本音だが、
それに関しては私もけっこうなトラウマになっているので、
↑旦那がウツの底にいた頃に奴の本音を目の当たりにした毒エピソード
私はもう2度と女友達とお気楽旅行なんて行けない と諦めている。←不憫

旅行っていっても、13日の朝はぽよんを学校まで送って行かなきゃならないし、
14日の夕方には迎えに行かなきゃいけないので、
あんまり遠出&ガッツリ観光という旅行はできない。
ちょろっと行って温泉入って1.2か所寄れるところに寄って帰ってくる感じ。
となると、日光・鬼怒川・湯西川の栃木方面か、草津・水上の群馬方面か、
あるいは伊豆箱根か…。
そしたら旦那が、「銚子でクジラ見るのは?」と。
何年か前にTVで紹介されていて、行ってみたいね、と話しつつも
ぽよんを連れてウォッチング船には乗れないから多分行くことは無いな、と思ってた。
でも、この機会に行ってみるのもいいかも。
つーことで、行き先は銚子に決定。
今の時期は沖まで出てクジラウォッチングではなく、
沿岸でイルカウォッチングになるようだが、まぁいいか。

さっそく昨日、JTBに行って宿の予約をしてきた。
↑JTBだと旦那の会社の福利厚生で補助金あり
2ヶ所の宿の内、「こっちがいいかなぁ」と思った宿Aは、和洋室は予約いっぱいで和室のみ。
できれば和洋室の方がいいんだけど…、と言うと
JTBのお姉さんが確認してくれたんだが、
ちょうどその日は台湾からの団体さんがいて、それで和洋室が塞がっているとの事。
え~…台湾の団体さんかぁ…
ガチ○国人よりはいいかもしんないけど、やかましそうだなぁ。
せっかくの露天風呂でそんな団体さんとエンカウントしたらイヤだしな
和室でもいいかなと思ったけど、そういう事ならもう1つの宿Bの方がいいかな。

Bだと和洋室での宿泊プランが2パターン。
夕飯が特選料理でゆっくり部屋食プランと
お魚堪能(食事場所は宿にお任せ)プランで、一人2000円くらいの差。
ぽよんが一緒だとお食事処での食事は落ち着かないので部屋食がいいが、
旦那と二人だけだと(以下略・お察しください)なので、後者プランにした。
食事が物足りなかったら、追加で何か頼んでもいいし。

どうせなら銚子電鉄に乗って行きたい気持ちはあるが、
限られた時間で行動しなきゃならないのに1時間1本のローカル線はキツイわ。
車で行って、行か帰りに佐原の方に寄ってみようかね。←ちょうど「あやめ祭り」の期間中

予約入れたり、周辺の観光案内をググったりしてるうちに、
ちょっと楽しみになってきた
でもあんまり楽しみにするとガッカリな事態になりがちなので
だって一緒に行くツレがアレだから~…
とりあえずアレとの『家庭内二人きり地獄』の回避だけでもOKってつもりで行こう。
↑楽しみのハードルが低すぎる可哀想な私
徒然な雑記 2017.05.10 (水)
タヌキは増えて体重も減ったというのに、
血圧は一向に安定しません。
つーか、先月からまた高い日が続くようになったわ。
朝から上が140前後の下が90前後だったりしてさー。
何日か前の夜なんか、182-115 でビビった。
計りなおしたら、それでも160超えだったし。
頭の中は脈動がどっくんどっくんしてるしねー。

やっぱ、あれかね。
PTAストレスっすかね
180の数字が出た日も、その30分前くらいまで
会長ファイル見たり、役員会やら運動会やらの段取り考えたりしてて、
ドツボにハマッてとっぴんしゃん・抜けず~にどんどこしょ 
ってな感じだったし。
1年間、無事に命を繋ぎ切れるか、危機感パネェっすよ

そんな感じでアワアワしながら、今日は第1回役員会でございました。
先週から、学校に出向くたびに教務主任の先生を探して捕まえて、
役員会での協議事項やら運動会に向けてのアレコレやら県P連の出張日程やら
確認に追われていたっす。
教務じゃ心許ないと、教頭を探して確認したりもしたが、
この教頭がまた何とも使えねぇっつーか、なんつーか、ごにょごにょ…
今年から、教頭が2名体制になって、(体格的に)大教頭と小教頭がいまして、
小さい方は昨日今日と出張で、まだ大きい方としか話はしてないんだが。
この大教頭は今までは普通の中学で普通の教諭だったのが、
今年から支援学校の教頭になったという、中間管理職としては新米先生。
異動してきたばかりでうちの学校のことがまだ分からないから
返答が何もかもハッキリしないのは仕方ないけどさー。
小教頭は県の教育委員会から来た人で、その前の職務はどこだったか聞いてないが、
もうちょっと 使える 頼りになる人だといいなぁ…。

そんでまぁ、今日の役員会ね。
何とか会長挨拶もこなしまして、伝えるべきことも伝えて、無事終了。
例によって話好きな校長がベラベラと語っておりました。

その後は本部役員だけでミーティング。
来週の土曜が運動会になるので、その段取りをあれこれ話し合ったり、
年間4回ある県P連の出張の担当振り分けを決めたりした。
年4回だけど、今年は11月の研修会がうちの学校のフェスタの前日なので、
それはパスさせてもらって、3回分の出張を分担。
来月の総会は会長・副会長が出る事に決まっているので、
7月と9月の分を書記2名・会計2名・顧問で、誰がどこに行くか取り決め。
揉めることなくすんなり決まったっす。

そう言や、私がいた頃(4年前)は、このミーティングの時って
皆がお菓子を色々持ち寄って『お菓子交換会』をして、
役員会で余ったお茶と一緒に飲み食いしながら話し合ったりしてたけど、
今はお菓子の持ち寄りはしてないみたいだわ。
一応、チョコ菓子と個包装柿ピーを用意してたんだけど、出すことなく持ち帰ってきたっす。

そして役員の間の連絡ツールも、時代はメールからに変わっている。
4年前もすでにガラケーは肩身が狭くなりつつあったが、
今はガラケーだと肩身どころか居場所そのものが無い感じだわよ。
とりあえずスマホは1年前から持ってたものの、LINEは面倒で使ってなかったが、
インストールしといてね」と言われて、先月のPTA総会を前に使い始めたっす。
で、先週、役員連絡で協議事項についての長文を打ってて発狂しそうになり、
↑あの狭っこい画面を太い指(涙)で操作するのがすごいストレス
耐えかねてPC版のLINEもDLして、スマホと同期させて使うようにしたわ。

そんなストレスフルな毎日。
私の血圧安定の日は遠そうっす。
徒然な雑記 2017.04.17 (月)
今日は今週金曜のPTA総会に向けての資料作り&打ち合わせ、
そして新旧役員の引き継ぎがありました。
会長さんから渡された引き継ぎ資料…
すげぇ分厚いファイルが2冊。←会長の全体的な仕事内容のものと、バザーに関するもの
それより半分くらいの厚さのファイルが3冊。←歴代会長さんの個別参考ファイル
3代より前の会長さんのファイルはまとめて『その他』ファイルに。
そしてざっくりと年間の会長業務の流れを説明されたけど、
そこまで細々としたこと、面倒臭がりでざっぱーな私にやれる気がしねぇっす

つか、やりたくねぇぇぇぇぇっ!! ←魂の叫び


愚痴を叫んだところで。
久しぶりのタヌキの話題です。

ちなみに、タイトルの『NTK』とは『日本タヌキ算協会』のことであります。
参考記事はこちらになります。
↑コメント欄のノリが皆さん秀逸(笑)

タヌキの話については、初出がこちらです。


数年来、地道に捕獲作戦を展開し、
やっと捕まえた子ダヌキ・ポン太の育成に邁進しておりました。
かつては一向に成長しないポン太に対して発達遅滞を疑い、
家族が増えることもなく一匹狼、いやさボッチダヌキとしてくすぶっておりましたが
いつのまにか子ダヌキ・ポン太はリア充な大人になってました。
そして『明るい家族計画』を鋭意実践中です。

つまり、
人生のMAX体重(5年くらい前かなー?)から
10キロほど減量に成功したっすよ。
MAX体重はマジでシャレにならない数字だったので、←違法ではないが不適切
10キロ減といっても 見苦しいデブ ⇒ 標準よりちょっと太め? な感じっす。

去年の春先から夏にかけてじわじわと減ってきたというのは前に書いたけど
その後はしばらく滞っていたのだが…、
ほれ、あの年末年始っすよ。
通常なら暴飲暴食するわりに真冬だから家に引き籠って動かないまま
体重がどんどん増えるパターンの危険なシーズン。
それが今回は旦那の暗黒オーラな日々が2ヶ月近く続いたおかけで
私の食欲も抑えられ、休み中の旦那がいる家にいたくないから外を歩き回り、
そんなこんなで皮算用の具現化となりました。
結果として、旦那のおかげ? ←感謝なんて全然する気はないがな

この調子でさらに大所帯のタヌキ御殿を目指して頑張りたいところだ。
PTAストレスでうまくいけばいいけど…
むしろ、PTAの集まりごとにランチに行ってストレス食いに走りそう

とりあえず、今週金曜のPTA総会では、
昔々のお洋服(また痩せたら着ようと仕舞い込んでた)を着て行こうかな、と。
↑役員は挨拶用にそれなりのおしゃれ服着用
しかし、体型的には見苦しくない程度に着られるようになったけど、
如何せん20年(もっと?)も前の服だったりするんで、
アラフィフという年齢的に見苦しい(若作りになるという点で)かもしんない…。
いや、でも今の女性はみんな若々しいファッションするしね!
い、いいわよねっ!

てなわけで。
今後もポン太ファミリーが一家離散とならないよう、
見守りたいと思うっす。
徒然な雑記 2017.04.05 (水)
冷蔵庫のご帰還です。
3/9に持って行ってもらって、1ヶ月近くの長丁場でしたわ。

その間に代替品として来ていた冷蔵庫は
容量的には100~150Lほど小さめのもので ←うちのは550Lサイズ
そんなにギッシリ詰め込むことはしなかったので物足りないって事は無かったけど、
観音開きと片開きの違いもあり、両扉側に入れていたものが何だったのかとか
このアイスノンや保冷剤なんかを入れていたのはどこだったかとか、
すっかり記憶が飛んでいて、食材を入れるのにパズル感覚だったっす。

だけどね…
なんだかやっぱり、冷凍庫の冷えがイマイチ…?
冷凍食品は大丈夫なんだけど、やっぱりアイスの固まり具合が悪いんだわ。
↑最初に来た(2月にw)ヤマダの修理担当のオジサンも、アイスが一番分かりやすいと言ってた
朝一(8時過ぎ。早ぇよ…)で戻ってきて、もう半日経つというのに…。

まさか、また修理し直し? ←修理箇所の保証期間は3ヶ月
だとしても、ホントに直るのか?
直らなかった場合って、買い替えの代金ってどうなるんだろう?

旦那はイライラ気質なので、2月~3月にかけて何度も修理が延びるたびに
「もういいよ、買い替えよう」と言っていたから、
今回こんなに修理に出すまでが面倒だったのに結局直ってないって事を言ったら、
「買い替えだ!」と言うに決まっているが、
私としては、保証で直るならその方がいい。
ただでさえ諭吉がすごい勢いで飛んでいく春なのに
これ以上ムダ金を使いたくない。
買い替えるにしたって、ちゃんと幾らかだけでも保証してもらいたいわ。
その為の10年保証だと思うし。

この辺の考えの違いって、男女の違い?
まっとうに節約を心がけている主婦なら当然の感覚だと思うんだけど…。
旦那は短気なので、お金の無駄より時間の無駄とか感情とかを優先するんだよな。

とりあえず旦那には何も言わず、丸1日様子を見てみるわ。

★追記★
翌日にはアイスもちゃんと冷えてました。
やっぱり冷媒ガスが安定するまで(特に冷凍庫)
けっこう時間がかかるものなのかな。
ひとまず良かった良かった。
観音扉のドア(右側)を閉めるときに
なんかちょっと引っかかりがある感じがするんだけど…
けっこうな違和感なんだけど…そこはもーいいや…。
徒然な雑記 2017.03.04 (土)
この春、
やらなきゃいけない事や考えなきゃいけないことが
あまりに多すぎて、いっぱいいっぱいっす
私の可哀想な脳ミソがガチで可哀想な事態だ。

筆頭が、兄妹のダブル卒業&進学のあれこれね。

ぎゃ坊の1人暮らし物件探しはとりあえず一段落した。
でもこれから本決まりになったら引っ越し準備をしなきゃならないから、
何が必要か、アタリを付けて考えておかなきゃ。
それも、寄宿舎になるかアパートになるかでまた変わってくるしな…。
ハッキリしてから動き出せばいいんだろうけど、
その頃になるとまた別口で慌ただしくなるだろうから、
考えられることは考えておかねば。

あと、私立のS工大から入学手続きに関する書類やら、
保険だの生協だのの資料やら、3つくらい別便で立て続けに色々送られてきて、
それらのうち何が本当に必要で、何が不要で、何か大事な手続きなのか、
振り分けるだけで疲れるわ。
とりあえずざっと見たけど、来週の国立の発表が残念な結果だったら
改めてちゃんとチェックしよう。

そして来週8日はぎゃ坊高校の卒業式があるから、その準備。
↑私の服はどうするかとか、ぽよんの預け先の確保とか

ぽよんの卒業式は再来週15日だ。
担任先生方に中3保護者一同から贈り物をするので、それの手配とカード作り。
ミニブーケも手配しなきゃだけど、
前日14日ってのが、国立が受かった場合の入学手続き日になってるから、
ブーケの手配・受け取りはもう一人の学年委員のSさんに頼んだ。

卒業式の前に、来週は今年度最後のPTA役員会があるので、
中学部としての1年間の『活動報告』と『会計報告』の資料を作って提出しなければ。
うげぇ、メンド~…

進学・卒業に関することだけでもアワアワしてるのに、
他にも『この春に限って…』って事がてんこ盛りの間の悪さだ。

4年ぶりのぽよんの療育手帳の更新。
先月、市役所に申請はした。
児相の面談は昨日通知が来て、今月22日の指定。
今月下旬って、大学進学準備(引っ越し含む)もあるから日程が読めないけど
とりあえず今のところ22日は大丈夫だ。

それから
旦那と私の生命保険が今年が10年目で満期になるので、
その更新のプラン作成と説明、契約の一連の流れが怒涛のように押し寄せた。
10年前、通所施設時代のママ友が生保レディを始めて、
「保険に入ってくれないか」と頼まれて、
ちょうど見直しを考えていた時期でもあったので契約したんだけど
そのママ友は2.3年でいつの間にか挨拶もなく辞めてたし、
先進医療特約でインプラントも大丈夫と言われたのに、
フタを開ければ拒否られたし、次の更新の時は他の保険会社に乗り換えるかなー
とか密かに思ってたんだけど…。
最近知った事実として、生命保険って
精神科とか心療内科に通院履歴(5年以内?)があると入れないんだってさ。
旦那は現在も月1ペースで通院してる。
ダメじゃん。
新規で契約はダメだけど、同じ保険会社で更新ならイケるらしく、
結局乗り換えはせず、更新の連絡の流れにそのまま流されることに。
新しい担当の人とその上司と二人で我が家に来て、
プランの提案と説明をされたけど、「ふん、ふん」と聞きつつ、
よく分からないけど削れそうなところは削ったりして。
そんなこんなの話もこの1ヶ月の間に何度かやりとりして、
書類を書いたりして、ぐったりだ。

それから。
えーと、実は一昨年の夏に、私の父と兄からぽよんに『特定贈与信託』ってのを受けまして。
その時も何だかんだとけっこう手続きが面倒だったわー。
で、その時に決めた年間の振込み金額ってのがあって、
その金額は今後出費が減ったり増えたりした場合は見直しが可能
と言われていたので、今年の高等部進学を機にちょっと出費が増えるので
給付金額を増やしたい と申し出たらば…。
一昨年の契約の時の面倒なヒアリングを再びやり直さなきゃならないらしく、
『ぽよんの生活に関わるあれこれの出費の内訳』をまた提示しなきゃならなくなった。
そのヒアリングは信託銀行の人の都合で今月下旬ってことに。
だーかーらー…、今月下旬って日程が読めないんだけど…
とりあえず24日ってことにした。
↑春休み中で銀行まで行けないと言ったら、うちまで来てくれるそうだ


それと、先月から騒いでいる冷蔵庫ね。
肉とか魚とか、特売日でも買い溜めできなくて不便だわよ。
もう、マジでなんでこんな面倒臭い時に壊れるかなー
ブログにも書いた通り、これが一筋縄ではいかない面倒臭さ
ヤマダの保障窓口からヤマダの修理担当に。
ヤマダの修理担当からメーカーの修理担当に。
メーカーの修理担当から冷蔵庫貸出業者に。
貸出業者が「いつになるか分からない。また連絡します」と。
まだかな、まだかな…。あ、やっと昨日連絡来た。今ココ

結局、壊れた冷蔵庫の修理引き取り&代わりの冷蔵庫搬入は
来週の月曜って事になりました。
それまでKinkiの『Broken冷蔵庫』をヤケクソで歌って待ってるわ。
  Broken冷蔵庫が鳴る やけにBoo-Boo言う~  ←まさにね


あとは、何だろ。
ぽよんの入学説明会があったり、児童デイの面談があったり、
国立にしろ私立にしろ大学の授業料の振り込みがあったり・・・。
あ゛ーーーー、ポチの出番の予感
↑実際、昨日の保険会社の人の訪問時間を
 月末の信託銀行の人の訪問時間と勘違いしてたし