スニーカーに関する情報
我が家に光がやってまいりました。
長年、ネット環境はADSLだったけども。

私はけっこうあちこちのプロバイダを渡り歩いたけど、
↑ビッグローブ、OCN、ニフティ、楽天×2回、(実家の分でライブドア)、番外でWiMAX
思い起こせば、win98の頃はダイヤルアップ接続だったわよねー。
古い契約内容(接続内容・アカウントのお知らせ等)のファイルを見たら
2002年7月からADSLにしたっぽいわ。
当時から、ADSLという回線様式は、
数年後にメインになるだろう光回線までの『繋ぎ』に過ぎないと聞いてたけど
なんだかんだで15年もお世話になったっすよ。

数年前から、『光』の売り込み電話がウザいくらいかかってきて
我が家はADSLの基地局から2.4キロくらいの距離なので特に問題なかったし、
光にした場合の料金がバカ高くなるので、ずっとスルーしていた。
特に、NTTを名乗る業者が要注意だった。
NTTといっても、代理店だったりするしね。
もし光にするにしても、NTTに直接フレッツとかで申し込むより、
プロバイダとか経由にした方が ←最近よく聞く光コラボってやつ?
プラン的にお得だったり手続きも1度で済んだりするし。

行けるところまでADSLでいってやる!な気持ちだったんだが、
ついにここまでか…な感じっす。

きっかけは、やっぱり電話だったんだけど。
いつもはフリーダイヤルからの電話はほとんど出ないんだけど、
先月、うっかり出てしまったら、案の定『光』の勧誘で…。
でも、いつもと違うのは、NTT関係ではなく、
うちが利用している楽天グループだったんで、「ん?」と思ってちょっと話を聞いてみた。
んでまぁ、普通に聞けば、普通に『勧誘』っぽいから、
「うちはADSLのままで不満は無い」とぶった切るところなんだが、
裏の事情をよくよく聞いてみれば…
やっぱりもうADSLってのは『オワコン』で、
NTT側でも基地局とか回線数?とか将来的には完全に廃止の方向で、
現在は順次縮小して行っているらしい。
それで、楽天ブロードバンドのサービスセンターにも、
「最近、回線が遅い・繋がらない」という問い合わせが増えてきているって。

いやー、実は私もそう思ってた。
やたら接続エラーになるし、読み込みも遅いし。
でも以前のWiMAXのストレスに比べりゃ可愛いもんだった。 ←根深い
繋がりにくい時にモデムの電源を再起動させると復活したりするので、
まぁ回線が不安定になってるのは確かだろうが、
ADSLのモデムの調子が悪いのかな、と思ったり、
うちのPCスペック的なこと(けっこう年季入ってきてる)も大きいのかな、と思ったり。
でも、うちだけではないって事で、やっぱりADSLの回線自体が限界に近づいてるのか?

で、まぁ『勧誘』なんで、「今月中に申し込めばこんな特典が!」な事も言ってくるわけだ。
そんなキャンペーンはいつでもやってるし、今月中の特典が無くなっても
来月にはまた別のキャンペーン特典があるんだろう、その手には乗らないわよ
と思いつつ、今だけのキャンペーン云々は話半分にしても、
もう光に乗り換える頃合いかなぁ、ここはもう面倒だから乗せられてやるか、と。

それが、先月15日の話だったんだけど、
NTTの方の回線工事とかがちょうど年度初めで混みあっているらしく、
1ヶ月以上も先の今日になってしまった。

今日も午後からの予定だったけど、午後の工事予約がいっぱいいっぱいで
午前中にしてくれないか?と前日に打診あり、了承。

しかし、我が家の電話線ってのが非常に分かりにくい作りになってまして、
まず電話を繋げている部分と、PCを繋げている部分が
リビングのあっち側とこっち側でけっこう離れているうえに、
開けてみたら配線の種類が違う?とか何とか。
外から光の電話線を入れようとしたらどうもうまく入って行かない?とかで、
このリビング以外にも電話線が通っているところがあるはず、と。
家の新築時の設計図を見てもらって、「あー、ここだ」と言うのが小屋裏部分。
そんなの知らんがな。
しかし、小屋裏の作業は1人ではできないという。
以前、小屋裏作業で熱中症になった人がいて、
それ以来小屋裏は2人体制でやることになったって。
だけども、うちの場合、図面上は小屋裏っつっても、
実際は普通に3階的な作りになっている。
↑ちゃんとしたフローリングも壁紙も無しの物置&旦那の趣味作業スペースだが
「これなら…」って事で作業OKになったが、やっぱり電話線の場所が分からん。
旦那に電話して聞いて解決したが、
新築時にも電話線が複雑で工事の人が苦労していたので記憶に残っていたようだ。
あの工務店、なんだってこんなワケの分からない配線の仕方をしたんだ

合計3ヶ所の工事になって、外から光ファイバー?を引き込むのも大変らしく、
結局外作業の途中で応援を呼んで2人体制で工事をしていた。

事前に聞いていた所では、光の工事はたいてい30分~1時間程度との事だったが、
我が家はたっぷり2時間ちょっとかかったっすよ
↑うち30分は電話線の捜索
10時半すぎにやってきて、間もなく13時だ。
この後、5件の工事が入っていると言ってたが…全部回るのは無理っしょ。
何人かで手分けするのかな?
すまんのぅ、おっちゃん。

工事はひかり電話ルータ?終端装置?を設置して、電話が繋がるか確認するまでなので、
その後にPCのネット接続は自分で頑張らねばならない。
無線LANルーターは今まで使っていたものがそのまま使えると聞いたので、
それの差込口がどこになるかだけ教えてもらった。
んで、設定ガイドとか見て、いつもの如く「よく分からないけど多分こうだろう」
あやふやながら進めていくと、何とか無事にネットに繋がった
はー、疲れた。

んー…でも、正直なところ、ネットの速度が早くなったかと言えば…
あんまり実感ねぇっすわ
徒然な雑記 2017.05.20 (土)
非常に暑い1日
こんな日に運動会でした。

本部役員は8:45に集合。
会長・副会長は用務員のおばさんが用意してくれた大量の麦茶セットを
来賓席テントまで運んで待機。
他の役員さんは、近隣施設の駐車場(イベントの時に保護者用Pとして借りている)や
校内数ヶ所に「ゴミは持ち帰り」のポスター貼りの後はフリー。←帰りにポスター回収

いつもは私は自分用の応援席(テーブルやテント)も用意せず、
ウロウロしつつ知り合いの応援席に居候 というパターンだが、
今年は会長なのでずっと来賓接待。
つっても、来賓のピークは最初の1時間くらいで(25人くらい?)、
義理だけ果たしたら皆さんとっととお帰りになってしまうので、気楽なもんっす。
テント下で来賓用の冷たくて美味しい麦茶(大量パックで煮出しだから風味格別)を
コッソリ飲んでました。

午前の部が終わると麦茶セットをいったん用務員室に返し、
お昼休みの間におばさんがコップを洗ったりしてくれる。
午後の部が始まる前に、また麦茶セットを受けとり(午前中よりかなり少なめ)、
また来賓席で待機…といっても、来賓なんかもう一人もいないので、
4人でおしゃべりしつつ、のんびり麦茶をいただいていたっす。
むしろ、保護者応援席の人混み&カンカン照りの暑さから逃れて、
テントの下でイスに座って時折吹いてくる風も心地よく、優雅に過ごしたっす。

気がかりは閉会式での『PTA会長のお話』
あんなのは定型文を読み上げるだけよね、と思いつつ悩ましいわー
・みんな、頑張ったね
・先生方、ありがとう
・ボランティアの皆さん、お世話様でした
・保護者の皆さん、先日の除草作業ありがとう、今日もゴミは持ち帰ってね
以上の4項目をちょっと色つけて言えばいいんだけどね。
その色付け加減がどうしたものか、と。
でも、何とか噛まずに言いきって、ホッと一息。
しかしこれがけっこう好評で、運動会終了後に先生やママさん達に
「会長のお話、すごく良かったよー。完璧」と褒められたっす。
↑悩んだ色付け部分を『運動会 PTA会長あいさつ』で
ググってパクッたお・か・げ
徒然な雑記 2017.05.17 (水)
来月13~14日、ぽよんは1泊2日の校外宿泊です。
どこだっけかな? たしか茨城のどっか? ま、どこでもいいか(笑)

んで~、考えてみれば、旦那と二人だけの夜ってぎゃ坊誕生以来?
あー、そうか~、そう思うと、なんだか感慨深い…
…んなわけあるか!!
気詰まりだったらねぇわ
まぁ、今でも、旦那の帰りが遅くなる時なんかはぽよんは既に寝室で寝ちゃってるし、
そういう日は実質的には旦那と私のふたりきりな状況ではあるが、
やっぱり気分的にそれとこれとは違うわな。

どうせ二人だけという状況になるのなら、
家でいつも通り食事の支度したり食器洗いしたり風呂準備したり…よりも、
上げ膳据え膳で風呂は温泉 の方がいいかなぁ、と。
そりゃもちろん、せっかくの羽伸ばしの1泊旅行なら
旦那なんかと行くより女友達と行きたいのが本音だが、
それに関しては私もけっこうなトラウマになっているので、
↑旦那がウツの底にいた頃に奴の本音を目の当たりにした毒エピソード
私はもう2度と女友達とお気楽旅行なんて行けない と諦めている。←不憫

旅行っていっても、13日の朝はぽよんを学校まで送って行かなきゃならないし、
14日の夕方には迎えに行かなきゃいけないので、
あんまり遠出&ガッツリ観光という旅行はできない。
ちょろっと行って温泉入って1.2か所寄れるところに寄って帰ってくる感じ。
となると、日光・鬼怒川・湯西川の栃木方面か、草津・水上の群馬方面か、
あるいは伊豆箱根か…。
そしたら旦那が、「銚子でクジラ見るのは?」と。
何年か前にTVで紹介されていて、行ってみたいね、と話しつつも
ぽよんを連れてウォッチング船には乗れないから多分行くことは無いな、と思ってた。
でも、この機会に行ってみるのもいいかも。
つーことで、行き先は銚子に決定。
今の時期は沖まで出てクジラウォッチングではなく、
沿岸でイルカウォッチングになるようだが、まぁいいか。

さっそく昨日、JTBに行って宿の予約をしてきた。
↑JTBだと旦那の会社の福利厚生で補助金あり
2ヶ所の宿の内、「こっちがいいかなぁ」と思った宿Aは、和洋室は予約いっぱいで和室のみ。
できれば和洋室の方がいいんだけど…、と言うと
JTBのお姉さんが確認してくれたんだが、
ちょうどその日は台湾からの団体さんがいて、それで和洋室が塞がっているとの事。
え~…台湾の団体さんかぁ…
ガチ○国人よりはいいかもしんないけど、やかましそうだなぁ。
せっかくの露天風呂でそんな団体さんとエンカウントしたらイヤだしな
和室でもいいかなと思ったけど、そういう事ならもう1つの宿Bの方がいいかな。

Bだと和洋室での宿泊プランが2パターン。
夕飯が特選料理でゆっくり部屋食プランと
お魚堪能(食事場所は宿にお任せ)プランで、一人2000円くらいの差。
ぽよんが一緒だとお食事処での食事は落ち着かないので部屋食がいいが、
旦那と二人だけだと(以下略・お察しください)なので、後者プランにした。
食事が物足りなかったら、追加で何か頼んでもいいし。

どうせなら銚子電鉄に乗って行きたい気持ちはあるが、
限られた時間で行動しなきゃならないのに1時間1本のローカル線はキツイわ。
車で行って、行か帰りに佐原の方に寄ってみようかね。←ちょうど「あやめ祭り」の期間中

予約入れたり、周辺の観光案内をググったりしてるうちに、
ちょっと楽しみになってきた
でもあんまり楽しみにするとガッカリな事態になりがちなので
だって一緒に行くツレがアレだから~…
とりあえずアレとの『家庭内二人きり地獄』の回避だけでもOKってつもりで行こう。
↑楽しみのハードルが低すぎる可哀想な私
徒然な雑記 2017.05.10 (水)
タヌキは増えて体重も減ったというのに、
血圧は一向に安定しません。
つーか、先月からまた高い日が続くようになったわ。
朝から上が140前後の下が90前後だったりしてさー。
何日か前の夜なんか、182-115 でビビった。
計りなおしたら、それでも160超えだったし。
頭の中は脈動がどっくんどっくんしてるしねー。

やっぱ、あれかね。
PTAストレスっすかね
180の数字が出た日も、その30分前くらいまで
会長ファイル見たり、役員会やら運動会やらの段取り考えたりしてて、
ドツボにハマッてとっぴんしゃん・抜けず~にどんどこしょ 
ってな感じだったし。
1年間、無事に命を繋ぎ切れるか、危機感パネェっすよ

そんな感じでアワアワしながら、今日は第1回役員会でございました。
先週から、学校に出向くたびに教務主任の先生を探して捕まえて、
役員会での協議事項やら運動会に向けてのアレコレやら県P連の出張日程やら
確認に追われていたっす。
教務じゃ心許ないと、教頭を探して確認したりもしたが、
この教頭がまた何とも使えねぇっつーか、なんつーか、ごにょごにょ…
今年から、教頭が2名体制になって、(体格的に)大教頭と小教頭がいまして、
小さい方は昨日今日と出張で、まだ大きい方としか話はしてないんだが。
この大教頭は今までは普通の中学で普通の教諭だったのが、
今年から支援学校の教頭になったという、中間管理職としては新米先生。
異動してきたばかりでうちの学校のことがまだ分からないから
返答が何もかもハッキリしないのは仕方ないけどさー。
小教頭は県の教育委員会から来た人で、その前の職務はどこだったか聞いてないが、
もうちょっと 使える 頼りになる人だといいなぁ…。

そんでまぁ、今日の役員会ね。
何とか会長挨拶もこなしまして、伝えるべきことも伝えて、無事終了。
例によって話好きな校長がベラベラと語っておりました。

その後は本部役員だけでミーティング。
来週の土曜が運動会になるので、その段取りをあれこれ話し合ったり、
年間4回ある県P連の出張の担当振り分けを決めたりした。
年4回だけど、今年は11月の研修会がうちの学校のフェスタの前日なので、
それはパスさせてもらって、3回分の出張を分担。
来月の総会は会長・副会長が出る事に決まっているので、
7月と9月の分を書記2名・会計2名・顧問で、誰がどこに行くか取り決め。
揉めることなくすんなり決まったっす。

そう言や、私がいた頃(4年前)は、このミーティングの時って
皆がお菓子を色々持ち寄って『お菓子交換会』をして、
役員会で余ったお茶と一緒に飲み食いしながら話し合ったりしてたけど、
今はお菓子の持ち寄りはしてないみたいだわ。
一応、チョコ菓子と個包装柿ピーを用意してたんだけど、出すことなく持ち帰ってきたっす。

そして役員の間の連絡ツールも、時代はメールからに変わっている。
4年前もすでにガラケーは肩身が狭くなりつつあったが、
今はガラケーだと肩身どころか居場所そのものが無い感じだわよ。
とりあえずスマホは1年前から持ってたものの、LINEは面倒で使ってなかったが、
インストールしといてね」と言われて、先月のPTA総会を前に使い始めたっす。
で、先週、役員連絡で協議事項についての長文を打ってて発狂しそうになり、
↑あの狭っこい画面を太い指(涙)で操作するのがすごいストレス
耐えかねてPC版のLINEもDLして、スマホと同期させて使うようにしたわ。

そんなストレスフルな毎日。
私の血圧安定の日は遠そうっす。
徒然な雑記 2017.04.17 (月)
今日は今週金曜のPTA総会に向けての資料作り&打ち合わせ、
そして新旧役員の引き継ぎがありました。
会長さんから渡された引き継ぎ資料…
すげぇ分厚いファイルが2冊。←会長の全体的な仕事内容のものと、バザーに関するもの
それより半分くらいの厚さのファイルが3冊。←歴代会長さんの個別参考ファイル
3代より前の会長さんのファイルはまとめて『その他』ファイルに。
そしてざっくりと年間の会長業務の流れを説明されたけど、
そこまで細々としたこと、面倒臭がりでざっぱーな私にやれる気がしねぇっす

つか、やりたくねぇぇぇぇぇっ!! ←魂の叫び


愚痴を叫んだところで。
久しぶりのタヌキの話題です。

ちなみに、タイトルの『NTK』とは『日本タヌキ算協会』のことであります。
参考記事はこちらになります。
↑コメント欄のノリが皆さん秀逸(笑)

タヌキの話については、初出がこちらです。


数年来、地道に捕獲作戦を展開し、
やっと捕まえた子ダヌキ・ポン太の育成に邁進しておりました。
かつては一向に成長しないポン太に対して発達遅滞を疑い、
家族が増えることもなく一匹狼、いやさボッチダヌキとしてくすぶっておりましたが
いつのまにか子ダヌキ・ポン太はリア充な大人になってました。
そして『明るい家族計画』を鋭意実践中です。

つまり、
人生のMAX体重(5年くらい前かなー?)から
10キロほど減量に成功したっすよ。
MAX体重はマジでシャレにならない数字だったので、←違法ではないが不適切
10キロ減といっても 見苦しいデブ ⇒ 標準よりちょっと太め? な感じっす。

去年の春先から夏にかけてじわじわと減ってきたというのは前に書いたけど
その後はしばらく滞っていたのだが…、
ほれ、あの年末年始っすよ。
通常なら暴飲暴食するわりに真冬だから家に引き籠って動かないまま
体重がどんどん増えるパターンの危険なシーズン。
それが今回は旦那の暗黒オーラな日々が2ヶ月近く続いたおかけで
私の食欲も抑えられ、休み中の旦那がいる家にいたくないから外を歩き回り、
そんなこんなで皮算用の具現化となりました。
結果として、旦那のおかげ? ←感謝なんて全然する気はないがな

この調子でさらに大所帯のタヌキ御殿を目指して頑張りたいところだ。
PTAストレスでうまくいけばいいけど…
むしろ、PTAの集まりごとにランチに行ってストレス食いに走りそう

とりあえず、今週金曜のPTA総会では、
昔々のお洋服(また痩せたら着ようと仕舞い込んでた)を着て行こうかな、と。
↑役員は挨拶用にそれなりのおしゃれ服着用
しかし、体型的には見苦しくない程度に着られるようになったけど、
如何せん20年(もっと?)も前の服だったりするんで、
アラフィフという年齢的に見苦しい(若作りになるという点で)かもしんない…。
いや、でも今の女性はみんな若々しいファッションするしね!
い、いいわよねっ!

てなわけで。
今後もポン太ファミリーが一家離散とならないよう、
見守りたいと思うっす。
ぽよんの発達遅滞な日常 2017.04.11 (火)
JKです。
小学生に見えてもJKです。
世の中のオヤジたちの大好物、それがJKです。
外をフラフラ歩いているとJKお散歩として補導対象なので
気を付けます。(違)
ジュンコ・コシノ(JK)のハンカチを持ってます。(かなり違)

昨日、入学式でした。
小学部・中学部の入学式の時は桜は散っていたけれど、今回は満開
今年も桜の開花は早かったから(東京は3/21)諦めていたけど、
その後は雨だったり気温が低くなったりで、
結果として桜の咲いてる期間が長くなったようだ。
しかもここ数日の間、ずっと天気がぐずつきがちだったが、←今日もがっつり
そんな日々の中、昨日だけぽっかりとになり、入学式日和だったっす。
高等部入学
入学式用の『なんちゃって制服』は今回1回しか着ないと思うんで、
リサイクルショップで買った。
しかし今どきの服って、ホントに細身に出来てるんすよねー。
いくつか試着させたけど、
140サイズだと上着はいい感じ(袖は余るが)でもスカートのウエストがまったく入らない。
150サイズだと上着はブカブカだけどスカートはキツキツ、
160サイズだとスカートのウエストはちょうどいいけどその他がズルズル。
ちなみに身長は125センチくらいっす。
で、150にした。
袖は9センチほど内側に折り込んで縫ってます。
肩とかブカブカ~。
スカートは調整用アジャスターを一番広げてもボタンは入らない
でも上着で隠れるからいいわ
どうにもコスプレ感が拭えないっす

で、高等部の新入生は、うちら内部進学生は一人転校して13人になり、
外部中学からの入学生が10人で、計23人。
クラス分けは8・8・7の3組編成かな~と予想していたが、びっくり。
1組9人・2組8人・3組3人・4組3人 になっていた。
3・4組は、肢体不自由のそれぞれ男子のみと女子のみ。←ぽよんは4組
朝の会や帰りの会は、1.3組と2.4組で合同でやるらしい。

入学式の後、高等部は食堂で先生による今後の説明のあと、
PTA本部主導で学年委員を決める。
毎年、この高等部新入生の役員決めってけっこう難航するんだ。
私が本部にいた時の高等部も、伝説的な揉め方をしてたわー。←遠い目
古株派は「小・中でもう役員やったから高等部は新しい人にやってほしい」
という思惑があるし、
新規派は「いきなり役員なんてヤだわ~。慣れてる人がやればいいのに」
という思惑がある。

で、学年の人数8人ごとに役員1人という決まりがあり、
うちの学年では3人だす事になるんだが、
クラスごとに出すと役員経験回数とか特別な事情ありとかの人の偏りが出るので
クラスを超えて学年全体で出す というのがこれまでのうちの学年のやり方だった。
そんな事情を関知しない本部(現高等部副会長)の決めつけで、
1組から1人、2組から1人、3.4組から1人出して と指示があり、
3.4組の人達は大反発。
6人と言っても私は本部に行くので実質5人、
他にも台湾の人でメール等の連絡が無理だったり、
父子家庭だったり、夫婦そろって教職で休みがとりにくい人だったり。
そしてみんな古株ばかりなので、そんな事情がありつつも
今まで何とか協力して2回は役員をやってくれていた。(台湾の人は無理だったけど)
こんな中から一人出せって無理がある、この学年にはこの学年のやり方がある
と訴えて、全体で3人 という事でまとまった。
で、なんやかんやありつつも、3人新規派の人が引き受けてくれたっす。
新規派の中には「おミズ?」的な人や「マイルドヤンキー?」的な人もいて
実はちょっと引いてたんだが、ちゃんと良い人もいて、良かったわ。
徒然な雑記 2017.04.05 (水)
冷蔵庫のご帰還です。
3/9に持って行ってもらって、1ヶ月近くの長丁場でしたわ。

その間に代替品として来ていた冷蔵庫は
容量的には100~150Lほど小さめのもので ←うちのは550Lサイズ
そんなにギッシリ詰め込むことはしなかったので物足りないって事は無かったけど、
観音開きと片開きの違いもあり、両扉側に入れていたものが何だったのかとか
このアイスノンや保冷剤なんかを入れていたのはどこだったかとか、
すっかり記憶が飛んでいて、食材を入れるのにパズル感覚だったっす。

だけどね…
なんだかやっぱり、冷凍庫の冷えがイマイチ…?
冷凍食品は大丈夫なんだけど、やっぱりアイスの固まり具合が悪いんだわ。
↑最初に来た(2月にw)ヤマダの修理担当のオジサンも、アイスが一番分かりやすいと言ってた
朝一(8時過ぎ。早ぇよ…)で戻ってきて、もう半日経つというのに…。

まさか、また修理し直し? ←修理箇所の保証期間は3ヶ月
だとしても、ホントに直るのか?
直らなかった場合って、買い替えの代金ってどうなるんだろう?

旦那はイライラ気質なので、2月~3月にかけて何度も修理が延びるたびに
「もういいよ、買い替えよう」と言っていたから、
今回こんなに修理に出すまでが面倒だったのに結局直ってないって事を言ったら、
「買い替えだ!」と言うに決まっているが、
私としては、保証で直るならその方がいい。
ただでさえ諭吉がすごい勢いで飛んでいく春なのに
これ以上ムダ金を使いたくない。
買い替えるにしたって、ちゃんと幾らかだけでも保証してもらいたいわ。
その為の10年保証だと思うし。

この辺の考えの違いって、男女の違い?
まっとうに節約を心がけている主婦なら当然の感覚だと思うんだけど…。
旦那は短気なので、お金の無駄より時間の無駄とか感情とかを優先するんだよな。

とりあえず旦那には何も言わず、丸1日様子を見てみるわ。

★追記★
翌日にはアイスもちゃんと冷えてました。
やっぱり冷媒ガスが安定するまで(特に冷凍庫)
けっこう時間がかかるものなのかな。
ひとまず良かった良かった。
観音扉のドア(右側)を閉めるときに
なんかちょっと引っかかりがある感じがするんだけど…
けっこうな違和感なんだけど…そこはもーいいや…。